劇場版 黒執事 Book of the Atlantic

149
視聴者数
-%
満足度
-
評価数

基本情報

タイトル (かな)
げきじょうばん くろしつじ ぶっく おぶ ざ あとらんてぃっく
メディア
映画
リリース時期
2017年冬
公式サイト
www.kuroshitsuji-movie.com
公式Twitter
@kuroshitsuji2
ハッシュタグ
#kuroshitsuji
Wikipedia
ja.m.wikipedia.org

シェア

Annictサポーターになると広告を非表示にできます
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

芝美奈子
キャラクターデザイン
芝美奈子
総作画監督
川口千里
サブキャラクターデザイン
福世真奈美
プロップデザイン
渡辺幸浩
美術監督
森岡賢一
美術設定
ホカリカナコ
色彩設計
増元由紀大
撮影監督
茶谷崇裕
CG監督
A-1 Pictures
アニメーション制作

動画サービス

評価
全体
劇場公開時に視聴。黒執事まったく未見だったけどとても楽しめた。家でいいからもう一度観たい。(その他の感想はブログに書いたので割愛)
評価
全体
原作再現に劇場版アニメならではのダイナミック感 とても素晴らしかったです。 リジーの想い、セバスとシエルの関係性、 たくさんのキャラもそれぞれ魅力的に描かれていて涙あり笑いあり アクションも迫力があって面白かったです。
評価
全体
リジーのとこは泣けたーー あとは、2人のエピソード深掘るところと、「やっぱり殺す!」のくだりが好きだなー
リジーのとこほんとにありえん号泣した…あそこほんとに一番すきなシーンだ。好きな人の前では一番かわいい自分でいたいよね、それでもその大切な人を守るためならかわいくなって構わない。リジーちゃんほんとに素敵だよ、、、その前のシエルが守ろうとするとこもかっこよくて好き。 あとは基本ちょこちょこコミカルで笑っちゃったりする感じだけど戦闘かっこいいし葬儀屋美しすぎた。あとセバスチャンのレコードからの戦闘シーンに戻るとこの繋ぎ方すき。その回想のシエルのまだやっぱり幼い子だなっていうたまにめっちゃかわいいとこもすき〜かわいい〜
評価
全体
原作をいいバランスでしっかり収めた感じ :) リジーはいい子。リジーはカッコイイ。 リジーの話が一番よかった

統計

Watchers

Status

商品はありません
商品を登録する
Annictサポーターになると広告を非表示にできます