生存、救出、弾劾、そして犯人への理解。正義は勝つ、というあまりにも単純な言葉の向こうに横たわる苦しみの中で考え、悩み、自らをさらけ出し続けた主人公の戦いの記録。最後の戦いの描き方も見事でした。お疲れ様でした。
27

No comments
You can hide ads by becoming Annict Supporter