タイトルだけ知っていて、先日オススメされたので見た。菅野よう子の音楽がふんだんに使われていて、それだけでドキドキする。デジタル作画とそこらで使われている実写映像が2000年前半の時代を感じさせる。
26

No comments
You can hide ads by becoming Annict Supporter