You can hide ads by becoming Annict Supporter
Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
その名の通り、2016年に放送されたアニメ ReLIFE の完結編。 前作の続きで、主人公たちが卒業するまでの半年間を描いたもの。 一学期を通して成長してきた被験者同士での恋物語に発展する。 一期を見ていたときは、なんとも思わなかった「リライフが終了したら、関わった人々から被験者の記憶が消える」という設定が、終わりに近づけば近づくほど効いてきて、頼むから幸せに終わって欲しいと願いながら見ていた。 少しずつ狭まる二人の距離と比例して、卒業への残り時間も短くなっていく。 そして、終わりはやってくる。最終話で薬を飲んで大人に戻ってリライフを終了するシーンでは、海崎さんと夜明さんの方も、日代さんと小野屋さんの方も、とても涙をさそう形で描写されていて、ただただ全俺が泣いた。 ところで、このアニメの特徴といえば、毎エピソードごとに ED が変わることだ。 とくに完結編では、全てのエピソードでとても内容にマッチした素敵な選曲が行われていた。 ただ結局、オープニングテーマの「ボタン」が、このアニメに一番合ったエンディングテーマだった。 全部消えてもただそれだけはほつれない。 とても、良いアニメだった。
夜宵草/comico/リライフ研究所

ReLIFE: Kanketsu-hen

You can hide ads by becoming Annict Supporter