0話と1話は「これからどうなるんだ!?(期待)」って感じでまだわからなかったけどこの話で作品のことがめちゃくちゃ好きになった。 真道さんはすごい良い人(問題の解決に向けて冷静に考えて行動できる、落ち着きがある、相手が一体何をしたいのかを考えて接する、あと微笑んでいることが多いのも良いと思う)だしザシュニナは素直ないい子(人間との接し方を知るために真道さんの言葉をちゃんと聞いていて、自分の行いに間違いがあることに気付いたときはちゃんと謝る)だし、なんかものすごく優しい感じで「外に出てみんなに挨拶しに行こうね」ってところまで進んでるのが本当にとてもめちゃくちゃスーパーアルティメットハイパーウルトラすごく良かった。なんでこんなに優しい印象を受けるんだろうと思っていたら、ツイッターで「人類にもザシュニナにも悪意が無い」という意見を見かけて納得した(悪意は『明確な敵意』とも変換できそう)。今後の展開がどうなるか分からないけど、できる限りこの優しさが維持されてくれたらいいなと思う。 あと、花森の「(未知の現象に対して基本怯えてしまうけど)いざというときは考える前に体を動かして人を助けようとする」という一面が描かれていたのもすごく良かった。 次回以降も楽しみ!
17

No comments