だいぶ駆け足だったな…。 ダラダラと帰りたいーとか言ってる人たちがふつうに山を降りてて、今までの苦労は一体…という気持ちになった。時間を置いたら気持ちの整理がついたということなのかな。そういえば橋を渡る前に室内からバスを映すカットが1話にあったけど、あの家は教授の家だったのか。 相坂優歌さんの声が良かったなあ。今までテンション高めなキャラを演じてるときの声しか聞いたことがなかったから、真咲みたいな大人しめな声は新鮮だった。個人的にはこっちのほうが好みだ。他のキャラも良かったし、2クールくらいじっくり見たかったな。

No comments
You can hide ads by becoming Annict Supporter