Great

10年前の聖杯戦争から
ウェイバーがどのようにして
現在のロード・エルメロイ2世になったのか語られた。

バビロンに行って
イスカンダルが最後を迎えた町を見たり、
イスカンダルの墓荒らしをする連中と戦ったり、
メルヴィンと親友になったりといろいろなことがあったな。

メルヴィンは聖杯戦争に行くときもお金を貸してくれたし、
エルメロイ教室を買い取るときも
お金を貸してくれたのか。
まあお金はママの財布かららしいけど・・・
親友だからって貸してくれる優しさはすごいな。

セイバーがすごく悪役っぽく描かれてて草。
ライネスの癖もすごかった。
童貞への食いつきもすごかった。
でも、かわいかったなぁ・・・

帰ってきてから3年も教室をきちんと運営したのか。
借金の肩代わり、魔術刻印の復活、
ライネスが適齢期になるまでのロードを請け負う。
この3つの条件を任されてから7年後が現在になるのかな?
次回から本格的に始まりそうだ・・・

個人としては嫌いでも魔術師として尊敬しているから
2世を名乗るってのは良いと思った。
それにイスカンダルの背をいつも追ってるのも良いと思う。

0

No comments
三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

Lord El-Melloi II Sei no Jikenbo: Rail Zeppelin Grace Note