"一緒にいたい”という思いだけでは叶わないことがあること、全部がハッピーエンドではない切なさがあるところがやっぱり好きだなあと思った。みつざらが号泣するところが胸にくる

No comments