開幕で新域域長選挙や 新域構想に関する事実があっさり告げられた。 守永さんも野丸と繋がっていたというか 支持しつつ、協力してたのか。 でも、文緒や因幡の自殺には関与してないらしい。 そして捜査を進めている間に 就任を前にした初代域長の斎の失踪。 斎の失踪に関しては 新域構想に関わっている他の人も知らなかったみたい。 斎も他の有力な人々を最初から利用してたのかな? 因幡のパソコンのロックを解除して明らかになった情報は 新たに開発していた新薬が睡眠薬のようなもので 人を自殺をさせるための薬だった。 奥田もあの時に投薬されちゃったのか・・・ 死の価値が認められる時代。 斎が何を持ってそんなことを考え出したのか気になる。 そして因幡と文緒の死に関わっている曲世愛。 いったい何者なんだ・・・ 3話一挙配信で見れたのはとても嬉しいけど こんな展開でしばらく待たされるのは辛いな。

No comments
野崎まど・講談社/ツインエンジン

Babylon