ttm_benSupporter
Great

キズナ・繋がりを 匂い=形はないけど確かに感じるもの みたいなイメージで表現している回

ちょっとずつ違和感を感じせる演技をさせて、キャラのつながりへの機微をあらわしたり
背景や小物で印象を植え付けてくるのホントすごい。
分かりやすく繋がり→手をつなぐみたいなイメージや、河童広場で一稀だけ影の中とかやってくれるのでちゃんと乗れるし。

"俺のことしったのに何で何も言わないんだ"って聞いちゃうのカワイイ。
ストーリー的には一稀が血のつながりについて悩んでいることを表すシーンなんだけど、
久慈が純真で本当はイイ子で普通に弱い子なところが出ていると思う。

「はじめからおわりまで、まぁるいえんでつながってるよ」
は印象的なセリフだなぁ。
欲望消化後の、はじまらない・おわらない・つながらないともイメージが合致するし、
なんとなく、この作品全体で表現されていることに繋がっていく気もする。

自分本位な理由でまたも春河を傷つけたことを告白する流れは、面白くなって来たーっと思った。
欲望消化できず尻子玉が戻ってしまったのは、一稀たちの欲望も一緒に消化しないといけないからなのか?

にしても、やはり大天使春河的な描かれ方をされてすぎているように感じるので、
実は春河も結構やばいやつだったみたいな展開を期待。
OPの巨大ゾンビシルエットはやはり春河のゾンビ化なのだろうか

・吾妻サラもカッパだった。カッパなのに人型になれるのはなぜ?実はラスボス?
・最後の唐突なBL臭に草

0

No comments
イクニラッパー/シリコマンダーズ

Sarazanmai