Gyakusatsu Kikan

606Watchers

Information

Title (romanized)
Gyakusatsu Kikan
Title (en)
Genocidal Organ
Media
Movie
Release Season
Winter 2017
Official site (ja)
project-itoh.com
Wikipedia (ja)
ja.wikipedia.org
Twitter username
@PJ_Itoh
Twitter hashtag
#PJ_Itoh

Share

Hide ads by becoming Annict Supporter
Hide ads by becoming Annict Supporter

Characters

Staffs

村瀬修功
Director
redjuice(supercell)
Original Character Design

Video Services

Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
近未来戦争がワクワクしますね。ちゃんとSF要素も残されてていい感じ。最後の選択が思わせ振りだ。
Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
やっと、観た。 『GANGSTA.』と『虐殺器官』、どちらにも苦労したであろう村瀬監督、ありがとう。 そしてジェノスタジオありがとう。 尺に対して詰まった密度とテンポが良い感じでした。それに見合ったバランスの映像と芝居と音楽。 土師孝也さんと大塚明夫さんの掛け合いが非常に美味しかった。 死にゆく石川界人プロや、脳内地獄を語る梶くん、勿論主役の悠きゃん、安定の櫻井さん、みんな良かったなぁ。 モブ位置に、響さん、市道さん、種崎敦美さん、ヒロミチ兄さん、などが居てにやりとしたけど、どの役やってのか理解らず。死にゆく少年兵とかだったのかな
情報量が多くて理解おっつくのが大変だったけど、 「言葉」を紐解いていろいろと展開される話は面白かった
Rating
Overall
小説から省かれた部分は多かったけど、それでもクラヴィスの心理描写は十分だったと思うし展開にはワクワクした。ただ、やっぱり「言葉が人を殺す」という伏線となっていた母親のくだりを省略したのは残念に思う。
Rating
Overall
ハーモニーが見終わった後に???だったので、今回は原作を読んでから。原作を読んでから見た方が良いと思う。 所々原作と内容も違ったが、個人的には原作の設定の方が面白かった
Rating
Overall
物語的に平坦だったなぁと...。あと、この作品は絶対に多くの人には評価されない作品だと感じました。何を伝えたかったのか。もっとはっきり言ってくれたらいいのに。まるで死に際の人に何かを伝えられている様な...でも、自分はそれを理解できない。。。そんな気持ち。。。原作読めばなんとかなるのかなぁ~。
Rating
Overall
映像すごかった。 スクリーン映えする作品。 でも突入カプセルのイメージが自分と少し違ったのと、 最後のほうがなーというのがあった。 戦闘シーンすごい。 あと、歳取ったせいなのかテクノロジーも世界情勢も現実が追いつきつつあるせいか、あまりワクワクしない自分がすこし残念だった。 原作見てない人には難解かも。
Rating
Overall
虐殺を先進国にもちこませない、第三世界で済ませるために暗躍してるの怖い。 不条理なのは全部カフカってセリフ死ぬまでに一度は使ってみたい。
Rating
Overall
うーんまあまあ
Rating
Overall
2月3日鑑賞。結局女かよ、と思った。

Stats

Watchers

Status

No Items
Add Item
Hide ads by becoming Annict Supporter