ボンズ・内海紘子/Project SK∞

SK∞ エスケーエイト

479
視聴者数
92.8%
満足度
193
評価数

基本情報

タイトル (かな)
えすけーえいと
メディア
TV
リリース時期
2021年冬
放送開始日
2021-01-10
公式サイト
sk8-project.com
公式Twitter
@sk8_project
ハッシュタグ
#sk_8
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5866
MyAnimeList
42923

動画サービス

シェア

アンダーグラウンドな場所だし、ダーティな作戦もありうる場所だけれど、それでもあの行動は”明らかに逸脱した暴力だった”という描かれ方で合っているよね?

これまでを通して好きだなと思うのは、自分の思いとかやり遂げたいことを、誰かに仮託するのではなく、きちんと自分の手で成し遂げようとするところ。
ジョーやチェリー他、(アダムを除く)大人組は暦やランガに勝手に何かを背負わせない。
ランガも暦に対して、一方的に自分の気持ちを押し付けたり、あるいは全て飲み込むこともしない。ちゃんと暦とコミュニケーションを取ろうとしている。

暦とランガが笑いあっていてほしいし、大人組のことは大人組で決着をつけてくれると期待している。

0
とても良い

アダム苦手

0
良くない

「アダムが踊ったー!」は面白かったのに直後に逆送して向かってくる相手をボードでホームランはいかんでしょ

0
良い

レキの「ランガー!」すごいシンプル。だが、今のランガには効果絶大。ギリギリだが逆転してジョーに勝った。
大ジャンプのシーン良いな。実写じゃ撮れない1人称視点の眺め。

Cパートのジョーとチェリー、完全に夫婦だろ。

0

ランガvsジョー、チェリーvs愛抱夢、兄さんたち3人の過去を織り交ぜるつつ…って、どんどん暦が空気になっているのだが!が!が!Sのコースは異常重力が働いてるらしい。いいぞ、もっとやれw

0

チェリーの回想からするとやはり何故アダムが変わってしまったのか気になる一方、スノーは取りあえずジョーに勝利し一安心。

そして、スノーに嫉妬し、会場を後にするレキ。バッジまで返してしまって、ますます悪い方向に進みそう。壊れてしまったスノーのボードの行方も気になるところ。

0
良い

ガッツリ手を出す・殴るのアリなんか…!
アダムが板から降りて直で殴った場面でポカーンとしてしまった

ジョーみたいに板に乗った状態で牽制するのはともかく、“降りて” “殴る” のがアリなら喧嘩が強い奴が勝つ、ってなっちゃうだろ…
そこまでやるのはアダムだけなんだろうけど

0
良い

スノーvsジョー
アダムvsチェリー

アダムのパワープレイは笑う

0

変態仮面のプロポーズ大作戦。いっそのことフィアンセになりたい病。

0
とても良い

レキの声で生き返った
いや、まさか滑走中降りて板で殴るとか思わないじゃん
いいの?あれ
レキ、悔しいって思って上向くと思ったら去っちゃった…
二人の世界が過ぎるよ

0
統計
満足度
89.29%
記録数
77
評価数
14
コメント数
11
評価
記録数