叡智においては悲観主義、意志においては楽観主義。 六つ子専用→ @yami_matsu

Started: 2017-10-19 (997 days ago)

Your Statistics

緑一色 tracked
Great

おおおおお!これは好い幕引き!ちょっとびっくりしたし、評価がひっくり返った!となると中盤の展開が勿体ない。いやしかし!ちゃんと伏線になっていたとは!Blabo!

緑一色 tracked

前回を更に上回るご都合主義展開がラップバトルを連れてやって来たんだぜ!Hoo!

緑一色 tracked

あまりのご都合主義的展開にドン引きした箇所があった。

緑一色 tracked

ああ、それでハーフ設定?って活かしてないし!ここまで来て「爺さんを愛でるアニメ」視点にスイッチ。この視点なら愉しめそうかと思ったんだ、け、ど。ううむ。

緑一色 tracked

こんなに人命が軽いアニメが今まであっただろうか!もう振り切りすぎて笑うレベルに。唯一の推しであるアーチャー爺さんが!が!

緑一色 tracked

カルト、ではあるけどかなり自由というか、いやカルトじゃないって言ってるしなぁ。自給自足コミュニティとは言え、このご時世にアリなのか。

緑一色 tracked

ひとり、またひとり。大人が追加。そして辿り着いたのは!こんな時だからこそ悪い予感しかしないのだが!が!

緑一色 tracked

想像以上に無情な展開!さよならと出会いと。

緑一色 tracked

山でのサバイバル、食料調達も順調、これで勝てる!と胸を撫で下ろしていたら、まさかの?!うわあああああああ!

緑一色 tracked
Good

淡々と描かれる日常とその崩壊。地震の後に周囲のひとびとが悪意剥き出しになるのが少し気になる。家族の結束を強める為とは言え。

緑一色 changed status
見てる
見たい
Show 2 status changes
緑一色 tracked

かなり厳しくなってきた。小ネタの度に凍えるマイハート。では本筋は?となるとこれまた、いろいろMOTTAINAI!

緑一色 tracked

今週のED曲もかっけーな!前回のラストに繋げる構成はよい。この世界観、結構好きなのだけれど、いろいろ過不足がありすぎてモヤモヤ。全話納品でOPはクライマックスの断片なのかな。

緑一色 tracked

えっ?!プラグってそんなふうに生えるの?!いかん、このお話は細部を気にしちゃ負けだ!ニル視点からの最後に!ってな構成は好き。さて、では何故にミュウが?!答え合わせは如何に?!

緑一色 tracked

ピンクフロイド回w 毎回そうだけどもう少し元ネタに対してひねりあれば、ね。説明台詞に慣れてきてしまったw それにしても無駄に声優が豪華っすなぁ。

緑一色 tracked

殿下キター!じんの新曲が毎週聴けるアニメってなスタンスにシフトしたので細かいこたァ無問題!中学生が好きな音楽家の小ネタてんこもりにした感。プリキュアネタ含めて、ね。ンもう!

緑一色 tracked

困った、小ネタが笑えない。ロボの意匠はプレイヤーに属するってな設定は面白い。なのにメカデザインが。うう。毎週じん新曲が聴けるアニメってことで。さぁ、いよいよ次回は殿下回!

緑一色 changed status
見てる
緑一色 tracked

繊細で丁寧で、各キャラクターの心情も響いて来る。原作連載開始が98年と聞いて驚いた。もっと古いものなのかと思っていたので。うむ、いろいろとね。

緑一色 tracked

アンプからの起動過程が見たいんや!どうも心意気や世界設定に脚本や演出が追いついていない模様でいろいろモヤる。とりあえず殿下待ちってことで。

緑一色 tracked
Great

90年代前半ぐらいの設定かな。落ち着いた色彩設定、内省語り、淡々とした流れ、全体的に地味なれど丁寧な絵造りに惹かれる。

緑一色 changed status
見てる
緑一色 tracked

うッ!既視感がいろいろと。ノイズ三姉妹がまさかの三馬鹿枠だったとは!ロボの起動するとこみっちり見たーい!とりあえず殿下待ちとは言え、まだまだ先かのう。

緑一色 tracked

興味深い世界設定なれど、なかなか頭に入ってこない。説明台詞がむしろ邪魔。コックピットに乗らないスタイルは好感。ギター中心の劇伴も◯、とりあえず殿下待ちってことでw

緑一色 changed status
見てる
見たい
緑一色 tracked

ホワイト堕ちマミさん登板は想定内だったけど、さやかちゃん来るとは思わなかった。うは!結局、黒江は当て馬的な?二期じゃまとまらないと思うけど、そこは力技でなんとか頼んます。

緑一色 tracked
Great

綺麗にまとまった!イェイ!俺たちの物語はまだ始まったばかりだぜ!終わってみれば原作の為のプロモーションだったのかな、と。千雪、育人、そしてあらゆるキャラクターのその後が気になるったら!

緑一色 tracked
Great

野球回、まんまベアーズ!まんま今石節!作画が無駄にはっちゃけてた。みちるの特殊能力が悪目立ちして今後展開の鍵となるか?!

緑一色 tracked
Great

千雪・心チーム、どう攻めて来る?!と構えていたら、成る程、そう来たか!苛つく五十嵐さん、ある意味わかりやすいひと。嫌いではない。好いショーだった。さぁ、あと一話!

緑一色 tracked

ネット遮断はいかんよね。外界への憧憬は若さ故。やっぱ差別もんだいに切り込んで来るのか。嫌なパーティ。悪意は無いにしても、ね。