みんなが食事している忍とエルクを 見つめてることがなんか怪しいと思ってたけど やっぱり食べ物や酒を飲ませるなどして何かを企んでたか。 忍とエルクが前回何を見たのか明らかになったな。 人を食べて生活しなければならないほど この領地の人の生活は困窮しているのか・・・ ミリンダを助けるために忍が捕まった後の 拘束されているシーンはエッチでした。 ジャンヌもスパイとして潜入している ギュスターヴに反抗する勢力だったのか。 ギュスターヴの領の中から崩すことができるかな? 景観美化の令を発布して領土を美しくしようと 農地をすべて美しい建物に造り替えたり、 領民には笑顔を保たせ、服の汚れすら許さないという徹底っぷり ギュスターヴが皇帝のために行動してるのはわかった。 全く正しいと思わないけどね・・・ とりあえず皇帝への忠誠心が強くて、 それゆえに狂ってることがわかった。 最後にはギュスターヴの天の炎によって総理たちがピンチに陥ってた。 対空装備があっという間に整備されてたけど それすらも通用しないギュスターヴの力。 いったいどこに着弾したんだろう・・・ 今回はいろいろと緊迫してて面白かった。 総理活躍してくれ!って初めて思ってる。

No comments
海空りく・SBクリエイティブ/「超余裕!」製作委員会

Choujin Koukousei-tachi wa Isekai demo Yoyuu de Ikinuku you desu!