Rating
Animation Average
Music Bad
Story Good
Character Good
Overall Average

小さい頃読んだ漫画版では感動して、劇場版ドラえもんの中で一番好きだった作品。本来の映画版を見るのは、おそらくこれが最初だと思うが、結論から言うとがっかりだった。魔界大冒険が思いの外良かったのでハードルをあげてしまったのかもしれないが、ともかくも作りが大雑把で安っぽいという印象だった。ストーリー進行では特に後半、早送り劇のようにばんばんシーンが飛ぶし、ロボットの動作音などはあまりに安っぽくて萎える… ザンダクロスはかっこいいけれど。

それでもやっぱりストーリーの最後は感動的なSFになっていて好きだ。もう一度漫画版も読んでみたい。

追記: 魔界大冒険では散々な扱い (ほぼスカートめくられ役) だったしずかちゃんが今作では主役級の活躍をしてて喜ばしい。

Comments by ほしじろ

藤子プロ・小学館・テレビ朝日 1986

Doraemon Movie 07: Nobita to Tetsujin Heidan