厨二病こじらせる前の日常での主人公の様子や人間関係が描写されていたのなら、主人公の言動も多少理解できたかもしれないが、現状では作品全体が厨二病主人公の妄想にしか見えないのが残念だった。 ドン・キホーテ的妄想冒険譚にするか、完全な夢オチで終わるかすればよいのかもしれない。

No comments
白米良・オーバーラップ/ありふれた製作委員会

Arifureta Shokugyou de Sekai Saikyou