榎宮祐・株式会社KADOKAWA刊/ノーゲーム・ノーライフ ゼロ製作委員会

No Game No Life Movie: Zero

527Watchers

Information

Title (romanized)
No Game No Life Movie: Zero
Media
Movie
Release Season
Summer 2017
Official site (ja)
ngnl.jp
Wikipedia (ja)
ja.wikipedia.org
Wikipedia (en)
en.wikipedia.org
Twitter username
@ngnl_anime
Twitter hashtag
#nogenora

Share

PV

Characters

Staffs

榎宮祐
Original Creator
榎宮祐
Original Character Design
田﨑聡
Character Design
ホッチカズヒロ
コンセプトアート
岩瀬栄治
Art Director
大平司
美術設定
大野春恵
色彩設計
鈴木正史
3D監督
川下裕樹
撮影監督
伏原あかね
撮影監督
明田川仁
Sound Director
小山恭正
音響効果

Video Services

Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
TVアニメ視聴済み。原作未読。 ゲーム世界が作られた戦争時代の話 前世、魂のつながりみたいなのは好きです。 恋する機械。オーバーヒートかわいい 良いシーンなのかギャグなのかわからないプロポーズww ジブリールほぼお前のせいじゃねーですか! 恥ずかしい。私だけの想い本当は渡したくない! 最後までリクの事思い続けての戦つらい。 おっさんになって帰ってきたところ泣いた(違う) 記録には残らない幽霊たちの暗躍が今の世界を作った。 切ないノゲラ創世記
Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
4DXで見たので、導入部、座席の動きなどのアトラクションで頭に入ってこない部分はあった。 一言で言って感動した。アニメ版も見返し、原作も購入検討中。 シュヴィの想い、リクの想いが泣ける。
Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
導入は少し弱いと思ったが、後半の規模感はとても良かった。またそれに乗せる思いもひとしお
Rating
Overall
イマニティ まさかノゲノラに泣かせられるとは…。田村のゆかりさんあんな強かったのかです
Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
あの… 六巻です… ですが、アーカシアンセといい瑞爆といいめっちゃワクワクしました
Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
キャラは違ってもノーゲーム・ノーライフだった 「TVシリーズの世界から6000年以上前の話」という前情報で???という気持ちを持ちつつ観たけど、良かった。ディスボードが構成されるきっかけについての話だった。ということはジブリールって6000年以上も生きてるのか…。エルキアが6000年以上続いてるのもすごい。 キャラクター達が空や白たちに似ているのが面白かった。語り手がテトだから、身近な人をモデルにしただけで実際の姿形は違うという可能性もあるのかも? 戦闘シーンも迫力があって良かった。冒頭のシュヴィによる砲撃のインパクトが強かった。 エンディングは途中まで映画っぽいエンドロールが流れてたけど、くるくる回るいかにもCGという感じの指輪が途中から出てきて少し萎えた。「指輪はともかくこのアニメーションの流れでCパート的な何か、またはTVシリーズ2期の知らせが来るか…?!」と思っていたらそのまま終了したのも残念w
Rating
Animation
Music
Story
Character
Overall
ゼロのお話 原作を読んでて映像化ほんとに最高に楽しみだった。 大戦の話をしっかりとやってくれてほんとに最高だった。 シュヴィが白の口調となるとこでなぜか涙が出てきたし ジブリールとの戦いのとこは涙ボロボロ流しながら観てた。 このまま二期を期待してる。特にゼロを映像で観てしまったら7,9巻のとこをぜひ映像で観たい!!!
Rating
Overall
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ 争いが禁止される前のお話。設定の由来はこれだったんだなと感慨深く見ることができました。 機械のシュヴィとリクの恋、そして始まりの物語。計画が完了する前のシュヴィに立ち塞がるジブリール。なんとか想いを繋ごうとして接続するも、拒否されたときの、「この分からず屋!!」が可愛いくて、健気で、悲しくて。一番大切であるリクとの思い出を使ってでも、リクの想いを繋げようとするシュヴィがホントに心に残りました。その後、リクに最後に伝わったシュヴィの言葉。涙腺が…(泣) 争いに死の介在を取り除いたという偉業を成し遂げたリクとシュヴィ。でも居なかった「幽霊」として扱われたリク達は幸せだったのか。それともこの偉業自体が彼らの幸せなのか。考えれば考えるほとまとまらない。切ないような温かいようなそんな感情が残りました

Stats

Watchers

Status

Related Works

No Game No Life Series

Tvアニメ