Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

あらすじ

これは、成長の物語

宝石たちの中で最年少のフォスフォフィライトは、硬度三半とひときわ脆く、靭性も弱くて戦闘に向かない。また、他の仕事の適性もない。そのくせ口だけは一丁前という、まさに正真正銘の落ちこぼれだった。そんなフォスに、三百歳を目前にしてやっと初めての仕事が与えられる。それは、博物誌編纂という仕事。地味な仕事に不満なフォスだったが、彼はその目で世界を見、様々なことを経験する中で、しだいに大きなうねりに飲み込まれてゆく。そしてついに、彼は望まぬかたちで、欲しかった“強さ”を手にするのだが──。

これは、友情の物語

フォス以上の特異体質をもつのが、シンシャ。ただそこにいるだけで体から毒液を撒き散らしてしまうシンシャは、周りに迷惑を掛けまいと、独り夜に引きこもり心を閉ざしていた。ある日、月人に攫われそうになったところをシンシャに助けられたフォスは、「次は自分が君を救ってみせる」と約束する。博物誌の編纂に奔走しながら、シンシャが明るい世界に出てこられるよう、彼向けの仕事を探そうとするフォス。果たしてフォスの想いはシンシャに届くのか? そして、二人の約束が果たされる日は来るのか──?

これは、戦いの物語

月から飛来する謎の敵“月人”。彼らは宝石たちを装飾品にしようと、特に美しい宝石を好み、一人また一人と宝石を攫っていくが、その正体は不明。しかも攫われた宝石は加工されて武器となり、宝石たちを苦しめる。さらに月人はどんどん改良され、強力になってゆく。次々と現れる月人に、二十八体の宝石たちは勝利することができるのか? 彼らの真の目的とは何なのか? この終わりのない戦いに、終止符は打たれるのか?

引用元: http://land-of-the-lustrous.com/story/intro.html

エピソード

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

キャラクターが多くどのキャラも美しい。そしてカッコいい。他に類を見ない設定や展開で新鮮で面白い。主人公が一話〜最終話で大きく変わるさまが面白かった。まだまだ謎が残されているので続編を待っていますが円盤の売行きが悪く…続編アニメ化はないみたいなまとめがありました。原作を買おうか迷っています。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
良い

全編CG、そして他に類を見ない設定や展開で新鮮で面白かったです。
キャラクターが多く、群像劇が好きな方にお勧めです。
主人公が一話から最終話で大きく変わるさまが面白かったですね。
続きが気になって原作も買いました、そう思わせるぐらいに面白かったです。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

3DCGによる宝石の表現が綺麗で戦闘シーンや映像も迫力があった。
フォスが身体的にも精神的にも様々な変化していくのが見てて少し辛かったが、その変化こそがフォスの成長なんだろうなと感じる。
続きが気になるような終わり方だったのでぜひ2期も観たいと思う。原作も少し買いました。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

CGアニメーションの見方を覆された作品。
原作が好きで楽しみにしていた。最初はキャラクターがCGモデルで描かれると聞いて、1巻での宣伝動画の手書き作画が印象にあったこともあり、想像できずどうなるのか若干の不安があった。しかし、見てみると面白いくらいハマっており、CGアニメーションへの偏見が瓦解するのを感じた。CGアニメの「CGならではの表現」に対する展望のようなものを感じるアニメと感じた。
原作でキャラクターに性別がないことを考慮して、キャラクターの声について男性か女性か演技の方向性をどうするかなどの指針からまず議論するなど、原作への向き合い方も真摯な制作で、大成功のアニメ化だったのではと思う。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

原作付きだと敬遠していたけど本当に綺麗

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

とても楽しめた。3dcgの違和感を極限まで抑えた素晴らしい作品、なんでも手書きで書いておかしくないかを確認したらしい。続編に期待が高まる。欲を言えばフォスは初期のほうがかわいくて好き

全体
とても良い
映像
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

他にないかんじの不思議な作品。宝石たちがきれいでかわいい。性別がないことで、逆に色っぽく見える。ダイアモンドはあんなに女の子っぽいのに、呼ばれる時は「兄さん」なのね。非常にけしからん!

わたしは主人公が「推し」になることがめったにないんだけど、宝石の国では珍しく主人公がいちばん好き。変わっていく切なさも含めてフォスが愛しい。2期がきたら必ず見ます。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

漫画読みたい

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

世界観が面白い。3Dを全面に押し出しているが、手抜き3Dアニメのような違和感がない。素晴らしい。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
良い

主人公フォスフォフィライトがパリパリに割れたり液体化したり僧侶怪しすぎて衝撃を受けました。
個人的には(和製)CGアニメというと顔が能面ないし剛体に見えて違和感があったのですが、本作では違和感なかったです。目の表情をくるくる変えたり髪が揺れていたり引きのアングルを組み合わせたりといった表現が効いているのでしょうか。仏教感あふれる敵や建物も美しいです。OP曲もきれいです。
ストーリーはいろいろ謎が多いです。今後が気になります。

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

TOHO Animation 10years Anivのオールナイト一挙上映にて
風のうわさでかなりな作品だと聞いてて、相当構えていたけど、結構みんなすぐぶっ壊れるし攫われていた宝石がいたりとかで本当に重要なアンタークのとこが霞んでしまった感が否めなかった...
3DCGで最初はおやっと思ったけど、宝石の輝きやキラめきといった美しさを表すにはやはり3DCGしかないと確信、つーか結構平面に見えるし
ストーリーは結構おれたたエンド感はあったり一番最初に示されたシンシャとの約束もあっさりめに感じたが、フォスフォフィライトの成長という側面では上手く描かれていたと思う
根拠なき自信や楽観から、絶望・喪失・傷つくことを経て、その体も精神も鋭く洗練されていく様はまさに宝石がカットされるが如きものだった

Loading...