Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

全体
とても良い

素晴らしい映画だった。
TVアニメ以上の素晴らしい作画に、思わず息を呑む圧巻の戦闘シーン。
今回の映画は最終話ラストで登場していたメアリーの登場し、物語の中核ともいえるほど作中に登場しました。とてつもないほどの憎悪・復讐心で父親を倒したターニャを恨むメアリーとの接敵、戦闘は本映画1番白熱した戦闘シーンでした。
仕事として個人の感情抜きで戦うターニャと、父親を殺された憎悪と復讐心という個人的な感情と正義感で戦うメアリー、あまりにも反対すぎる2人の物語はとてもおもしろかったです。父親同様に存在Xから力が与えられた異常なまでの魔力が与えられたということもあり、経験や技術で圧倒的に勝るターニャとの実力を埋め、戦闘をより緊迫した戦闘シーンは本当に圧巻でした。

そして物語ラスト、ターニャはやはり自分の行動を第三者視点から客観視できないようで……今度は増強大隊を超えて戦闘団を任されたターニャ。2期も決定した本作ですが、今後戦闘団を任されたターニャはどう行動していくのか、メアリーとの決着はどうなるのか、今後の戦争の行方は!?などなど気になる要素満載。今後の話にも大期待ですね。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
良い

TVアニメ化も好評だったなろう系原作のオリジナル(続編)作品。まったく存在を知らずてっきり総集編だと思って見たので、逆に驚かされました。正直、ラノベの域を越えたストロングスタイルの作品です。主人公が見た目幼女ということでラノベでしょ?と思われがちだとは思いますが、この作品はいい意味でひどいです笑 実際TVアニメを見てからが良いと思います。ちなみに原作は未読です

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
普通

相変わらず、コメディ要素もあり良かった。
この終わり方は、続編あるのかな。。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

モスコー襲撃の国旗掲揚とか国歌斉唱で爆笑した
メアリー・スーの執念がやばい
相変わらずの皮肉な言い回しと戦略などを巡らす攻防が面白い
それに加え、劇場版ならではの迫真の作画で戦闘シーンがすごかったです

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

abemaにて視聴
ドクトルか!
テレビの直後くらいかな
おぉハンドガンまで使ってる?
閣下御免!
あっ!顔の細い人!!
www
どうしてこうなった
改めて背が小さいことを認識w
後ろの人どうしたんだ?
え?
wwwwww
演習中のうっかり偵察といったところか…
♪~(´ε` )
帝国に栄光を!∠(`・ω・´)
ドーラかな
撃ったぁぁぁぁぁぁぁぁっ
赤の広場にセスナwww
あのデグレチャフ
列車移動中のメアリー・スーか!
モスコー…モスクワかな?
最近聞いた声だなぁ…ってボンドルドかw
粛清したのか…
ゴルビーみたいな見た目の人がww
バレバレwKGBこわい…
女狩りの目星付けに市内巡りですか
( ゚д゚)ハッ!
適度に破壊適度に馬鹿にするwww
糞の塊wwwww
観光案内
魔導具?でけぇな
帝国国歌を首都で歌われてるのか…
このおっさん変態じゃねぇか!!!
無能な働き者www
目がいいな!
お前がでしゃばるからだぞ
あっ…父に送った銃を見られてしまったか…
ファッ!?
痛たたたたwwww
締め上げwwww
フルーツポンチか
隊長の体調不良ってかガハハハハ
おわかりいただけただろうか…
スーの上官良い上官じゃねぇか
そーいんおこーし
ラブコールw
あぁ孤立しちゃったか…
観測射撃ができないのか
ムーミンさすが
巻き上げたのかwww
ムーミンつええwww
対地爆撃からのCM
ひでぇ伝言ゲームwww
新兵ばかりの部隊か…
かわいい(´ω`)
八個師団てwwww
人海戦術か
ムーミンこんなに勇ましいのか
共産主義者は畑でとれるwww
モスコーの魔導部隊が
この入国審査は厳しそうだな!
スーなんというチート威力
作画頑張ってるなぁ!
斬ったぁぁぁぁぁ
薙ぎ払うから…
しまっ!
防御貫通したか!
宝珠ごと撃ち抜いたか
親子で丈夫だなぁ…
前線以外の転属は草
子供です
反抗期wwwwwwww
分厚すぎる!
B29…
また胃がwww
狂喜乱舞w
EDの寝起きかわいいな!
もう二ヶ月たったのか~
んっ?!
いつものwww
サラマンダー戦闘団
どうしてこうなった
エースのファイブカードwww

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

TVシリーズに続き、平穏な後方勤務を目論むターニャちゃん^^;
だけど、尽く軍上層部と「存在X」に、その目論見は潰される…
今回の劇場版でも、その基本構造は維持しつつも、更なる追加要素も加味されて面白味が増していたと思う。
特に今回は共産主義者の幹部連中に紛れた「ロリコンおっさん」が戦局をかき乱したり、過去の因縁の忘れ形見が復讐の私怨と「存在X」の加担で」襲いかかってきたり…
とにかく、ラストのターニャちゃんの嘆きに同情しかわかないね^^;

更なる続編へも期待したいね。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

非常に良かったです。続きが気になります。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

戦闘シーンの臨場感半端ない
ストーリー的にはあんま進んでない気がするから続きが気になる

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

作画は製作陣が心配になるレベルの出来
ストーリーはTVアニメ版より暗め
各々の感情の動きが非常におもしろかった
戦闘シーンも熱い
感情の起伏が欲しかったかも
緊張と緩和が足りないかな

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
普通
ストーリー
良い
音楽
良い

動きまくり音なりまくりで楽しめますた。戸松キャラが気持ち悪い

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

3回目

Loading...