はたらく細胞!!

はたらく細胞!!

  • 視聴者数:2282
  • 評価数:446
清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction (c)清水茜/講談社・アニプレックス
Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

あらすじ

これはあなたの物語。
あなたの体内からだの物語──。

人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。
細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。
酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球……。
そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。
新たな細胞、新たな細菌やウイルスの登場により、
物語は新たな展開に!

擬人化モノの新定番、
大人気コミック「はたらく細胞」のテレビアニメ第2期!

誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー

引用元: https://hataraku-saibou.com/story/

エピソード

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

視聴2022.3.28
※1期、2期まとめて書きます。

<全体感想>
1期いや〜よく出来ている‼︎面白いに尽きる♪体の中で何が行われているか分かりやすくタメになり勉強にもなる。自分の体を毎日守ってくれてる事にずっと感激してうるうるしてた笑そして血小板ちゃんにメロメロになる❤︎ これはバトルアニメです!(真面目)

2期乳酸菌と一般細胞がメインで良いお話だった‼︎感動も笑も勉強も全部吸収出来る良いアニメだね❤︎声優陣は超豪華なので耳が幸せだった‼︎ 各キャラの関係性とかデザインも好き♪人間の体のシステムって細かい所までよく出来てる。不思議過ぎる。誰が考えたんだこんな高機能 ww面白かった〜‼︎

*個人的短(考察)感想*
・白血球のレセプターだせーw笑うw
・きゃー血小板ちゃん達ー❤︎カワイイ!
『うんしょ❤︎』の破壊力。
・ヘルパーT司令塔適当か?ww
・キラーTはリンパ球なのね!軍隊だ!
・一仕事の後はカテキン茶にかぎるのかの?
・気管支に菌が運ばれてくしゃみとして出るのねwwそれがロケットwwばいばいキーンww凄いぞ!分かりやすい!
・擦りギズでも身体の中ではこんなにめっちゃくちゃになるのね。自分も池袋の道路で転けて手のひらに穴空いたな〜。痛かったなー。
・白血球めっちゃ働いてるのに変人扱いなのww可哀想。
・ナイーブT細胞 (田村睦心氏)変わりすぎじゃ無い?wwムキムキじゃん。
・なんか…擬人化してもらったからこんなに自分の事護ってくれてる細胞達に感激と感動して泣けてくる。うるうるしてる私。絶対自分を大切にしないとだ!
・あらー❤︎白血球と赤血球は小さい頃に出会ってたの〜?
・がん細胞の悲しき言い分も分かるよね…でも死に直結するからやっつけないといけなくて。生まれてきたことが間違いだったと…細胞コピーがうまくいかなかったって何でそんな機能付けたんだろう。人体って不思議。→制御制T細胞は免疫システムの制御を行うから癌細胞は的と見做されなくなるのね。中々厄介。結果的に死に至らしめる細胞のワガママはダメなのよね。パート2のがん細胞の回も悲しいよ。
・熱中症の雨乞いww細胞達は願うしか無いよね…注射器天からぶっ刺さってきたね!
・出来る後輩とかプレッシャーになるよねwwいざとなると経験がものを言うよね!大怪我で混乱の中冷静に酸素運ぶのは場数が違うってね!
・私一度頭打って切った事あって血圧低下とかその時の記憶が一部無くなってるんだよね。一期の最終回こんな感じになってたのかと思うと申し訳ない…。
・なぜ酸素届ける所狭いんだ?ww
・血小板の後前ちゃん『でーん』可愛くてすぬ❤︎❤︎❤︎❤︎
・血小板ちゃん達が金メダルでやる気を出すのねwwこれは実際の作用というより子供がメダル欲しいってアレ?
・いやーニキビの回は注目したよ!ニキビに悩まされてたからさ…アクネ菌め!皮脂食べて回復するとは…治らねえ訳だ!
・小さな抗原菌の回辛いよね。助けて懐かれたら殺せんよ。。一般細胞くん(小林裕介氏)と菌との関係がどうなるか→胃酸に強い子いたー wwピロリ菌に攻撃できるの? ww乳酸菌だった ww善玉菌達だった!
・ストレスは本当に大敵だからね。ストレス与えてくるやつは自分を殺しにきてるのと同じだからね!だからストレスを受けないようにしないとだよ‼︎感想じゃないなコレは ww
・日和見菌 ww善悪の状況環境でどっちにも寝返る ww

<声優及びキャラ>
・マクロファージ(井上喜久子氏)さん来たー‼︎微笑みながらウイルス除去するの怖いけど好き‼︎ヴァルキリーみたいだな。最強だよね!
・キラーT細胞(小野大輔氏)の小野Dは静ちゃんみたいだなwwいいよー!オラオラ小野D!本当は他の細胞と仲良くらんらんしたいのねww
・好酸球(M・A・O氏)は白血球でも弱くて細菌を倒せないけど、寄生虫には強い。自分でも弱いのわかってるけど、挫けず頑張る姿に感動〜!褒められ弱いのもカワイイ!
・好塩基球(杉田智和氏)は一体何なんだww謎多き細胞なのね。詩人なのか? ww
・ここでも中村杉田が見られるよ ww 記憶細胞(中村悠一氏)がぶっ飛んでて久々にハッチャケゆーきゃん良かった!
・NK細胞(行成とあ氏)来たー!めちゃくちゃTUE e e e e!
・一般細胞とがん細胞(石田彰氏)を石田さんに演じ指すとは‼︎わかってんなー!
・赤血球(花澤香菜氏)ちゃん一生懸命の天然ドジっ子でかわいいわね!それを見守る白血球(前野智昭氏)がいいわねー!
・一作品で、井上喜久子さん、能登麻美子さん、早見沙織さんの声聴けるって幸福だよね‼︎

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
良い

相変わらずな感じ。BLACKの方が面白かったかなぁ

全体
良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
普通
音楽
良い

乳酸菌大活躍
1期よりも大分ほのぼの感がました細胞たち
そこに一人の細胞君と可愛い乳酸菌たちの体内見学みたいな作品だった
ワンパターンな展開も感じたので新鮮味が感じられなかった
BLACKを見ているのもあって緊張感が全体的に感じなくなっており、ラスボス級のガン細胞が来たとしても何とかなるやろ感が凄い
きらら枠のような勉強と日常って雰囲気になっている
飽きにも繋がってくるのと思うので話数が少なかったのは正解かな
3期来たら見るの微妙になってきそう

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
普通

意外と短かったな。最後のがん細胞は東京なんとかのようなビジュアルだったが屈折した感じでよかった。個人的にはデング熱がベタでよかった。腸内フローラは医学的にわりと新しい成果なんじゃなかったですかね。ちょっと赤血球の活躍が少なかった気はする。原作は完了したとのことなので最後を期待したい!

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
良い

メモ
Date:2021/1/10-2021/4/1
Score:74

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
良い

今回も良きお勉強アニメなのかな?くらいの気持ちで見てました。ラスボスがラスボスらしくて良き👍

全体
良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
普通

乳酸菌がかわいい。
細胞くんが凡人ながらもすごくいい子だった。以上。

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

一期と同じテイストだけど赤血球ではなく白血球中心だった。8話で終わったのはなぜ?

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
普通

なぜか8話で終わってしまった・・・早くない?!
白血球と一般細胞がメインだった2期。赤血球さんもっと見たかったな~。
CV石田さんのがん細胞にまた会えてうれしかったよ。
今回も勉強になりました。
腸内環境大事。乳酸菌大事にしてこ。
相変わらずモブの声も豪華だった。てか最後の一人称視点なに?(笑)

全体
良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
良い

1期と変わらず勉強になる内容で面白かった。
ただ今回は序盤は1話完結だったものの、後半からは連続した話に。
物語に重点を置いた印象を受けた。
あと赤血球側より白血球側に焦点が当てられていて、今回はだいぶ赤血球の存在感が影を潜めていた。
大きな物語が終わって、さてまた前のような1話ずつの話が始まるのかと思いきや、8話で最終回と聞いて正直驚いた。
ちょっと物足りなさも感じつつ、もしまたアニメをやる機会があればいろいろな話が見たい。

全体
普通
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
良い

妙に引き伸ばすなぁと思ったら唐突に終わっちった

Loading...