Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

あらすじ

「君、私の助手になってよ」

巻き込まれ体質の少年・君塚君彦は、
上空一万メートルを飛ぶ飛行機の中、
探偵を名乗る天使のように美しい少女・シエスタの助手となった。
二人は世界の敵と戦うため、
三年にもわたって世界中を飛び回り、
目も眩むような冒険劇を繰り広げ
-やがて死に別れた。

激動の日々から一年。
高校三年生になった君塚は
日常という名のぬるま湯にとっぷり浸かり、
ごく普通の学生生活を送っていた。
そんな君塚の元に一人の依頼人が現れる。

「あんたが名探偵?」

同級生の少女、夏凪渚との出会いをきっかけに、
過去と現在を繋ぐ壮大な物語が
再び始まろうとしていた- 。

引用元: https://tanmoshi-anime.jp/story/

エピソード

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
良い

面白かったけど、推理物ではなくバトル物。
ギャップあった。
シエスタ好きだけど出番減っていくのがかなしい

全体
良い

ストーリーは薄い。が、シエスタがかわいい。
バトルは粗末。が、斎川もなかなかかわいい。
結果、キャラがただかわいいアニメだった。

全体
良い
映像
とても良い
キャラクター
普通
ストーリー
普通
音楽
良い

キャラクターデザインとオープニングの曲は評価する。
脚本は書き直したほうがいいんじゃないかな。

全体
普通
映像
普通
キャラクター
普通
ストーリー
良くない
音楽
普通

シエスタちゃんのビジュアルは好きです。
あとはずっと、台詞回しが薄ら寒い感じがして、急に冷え込んだのが原因ではないと思うのですよね🥶
水で薄めた阿良々木くんみたいなこと聞き続けるのつらみ!

全体
普通
映像
普通
キャラクター
普通
ストーリー
普通
音楽
普通

⭐⭐⭐

全体
普通
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良くない
音楽
とても良い

キャスティング、キャラクターデザイン、作画のこれら全ては本当によかった。後、『探偵はもう、死んでいる。』の伏線回収も面白かった。
しかし2話以降の脚本がちょっと、、、、
原作を読んでいないのであまりはっきりと書けないが色々と雑ではないか?
結局スペースはなんだったの?シエスタの旅で具体的に何をしたの?など詳細を知りたい色々な疑問が残ってしまった。
とにかく詰め込み過ぎでいたんだと思う。
キャラクター一人一人の設定は面白かったんですけどね、、

脚本以外は完璧だと私は思っているので本当は「普通」よりいい評価をつけたいのですがこれからも考えて「普通」にします。

全体
普通

1話は面白かったんだけどなぁ…
探偵ものだと思って観ただけに、これじゃない感。

全体
普通

最終的には面白かったが、中だるみがすごかった
シエスタに惹かれて見ていたので斎川の話の途中で飽きてきていた
最終的に繋がっていたとはいえ、脇役への掘り下げも1クールにしてはやや過剰
あと、途中の謎なロボット要素とかもやっつけ見たいで正直がっかり
1話の戦闘シーンの作画が良かっただけに、中盤の失望も大きかった

全体
普通

シエスタのキャラはとても良かったのでもうちょっと面白くなりそうな気がした。ツッコミが冷静すぎるのか、タイトルから期待されるほどの知略バトルがないからなのか。女性キャラ陣は全体的によかった。結局スペースはよくわからん。

全体
普通

「思ってたのと違ーう」。活字なら面白かったのか映像だとイマイチなのか演出がうーんなのか…、とにかく「入って」来なかった。

全体
普通

シエスタはめちゃくちゃかわいかったです。
ただ探偵ものだとおもって見始めたせいなのか、謎の能力バトルでよくわからなかったw

Loading...