動画

あらすじ

東西に分裂したロンドンで繰り広げられる、少女たちのスパイアクション!

舞台は19世紀末、巨大な壁で東西に分断されたアルビオン王国の首都ロンドン。
伝統と格式ある名門、クイーンズ・メイフェア校には、5人の少女たちが在籍していた。
彼女たちは女子高校生を隠れ蓑に、スパイ活動を展開。
変装、諜報、潜入、カーチェイス……。
少女たちはそれぞれの能力を活かし、影の世界を飛び回る。

「私たちは何?」
「スパイ。嘘をつく生き物だ」

引用元: http://www.pripri-anime.jp/

エピソード

全体
とても良い

面白かった、映画も配信plz

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

かわいらしいキャラデザに反して、ちゃんとスパイものしていたのがよかった。
アンジェとプリンセスの関係性も良い。
強いて言うなら、各話の構成が必ずしも時系列順でなかったので、ちょっと分かり辛かった。

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

スパイや王女や護衛剣士、様々な形で意志の通わぬ政治のための道具として生きる少女たち
そんな彼女たちの他人の思惑に縛られた運命の不条理さと悲しさの物語

アンジェとシャーロットの秘密の絆は、その背景から儚くもとても力強いものだった

今回は劇場版鑑賞前に合わせた2週目の完走で、放送順でなく時系列順で見た
切ないエピソードも多くて、とても良かった

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

音楽・キャラ・映像・ストーリーどの部分を切り取ってもよかった

こーゆーのあまり見ないから最初ハマらなかったけどキャラが掘り下げられていくあたりからどんどん面白くなる、とにかくキャラの個性が生きてるのがいい

もちろんスパイアクションの部分もかっこよくて激アツ

ただストーリーに関しては、話の内容と世界観設定をつかむのが難しかったのと、最終回はご都合展開が入ってる気がしたのでやや評価は下げた

内容はよく練られているのでもう1度見直したくなるし、そうすれば評価も変わってくるかもしれない

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

かわいらしい絵柄ですが、萌え目的の人は見ないほうがいいです。
ストーリーの作りがうまくて本当に面白かったです。
全話みたあとに一話を見直すと謎だったところがわかるようになって凝ってるなぁと思いましたね、
バッカーノやシュタゲを彷彿とさせます。
近年のアニメの中ではかなり面白い部類に入るんじゃないでしょうか。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

絵が可愛かった(作画崩壊もなかった)し面白かった。設定も内容もよくできてたし、中だるみもせずキャラもみんな可愛くて、、、一気見できた。OPとEDもかっこよかった。アンジェかっこいい。

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

超名作。素晴らしいキャラクター、素晴らしい設定、素晴らしいストーリー、何1つ欠けることもない

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

映像、音響、丁寧な伏線等非常に凝っている作品。面白い。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

各話バラバラのように見えて、一つ一つの話が最後に一本の線になっているのがわかる
各キャラクターのお話や、物語の核心までのお話がとてもよくできている
終始目が離せませんでした

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

映像が素晴らしいのはもちろんだが各キャラクターをすごく丁寧に掘り下げていて 
キャラの人となりや過去がしっかりわかるように作られていたところがよかった 
2機も期待しています!!

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

前半部分は時系列がばらばらで、
1話ずつそれぞれのキャラクターにスポットを当て展開されていく
どのように仲間になったのか、や、それぞれの思いがはっきりと話を通して伝わってくる。

設定が難しいところもあるが
ストーリーの固さとキャラが可愛らしいことのギャップが見ることを飽きさせません

Loading...