動画

あらすじ

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。
ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、
自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを!

ゲームでカタリナに用意されている結末は、
ハッピーエンドで国外追放バッドエンドで殺されてしまう…
そんな破滅フラグはなんとしても回避して、
幸せな未来を掴み取ってみせる!!

勘違い?人たらしラブコメディの幕が上がる。

引用元: https://hamehura-anime.com/story/

エピソード

とても良い
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

お、面白かった~~~~!!!ただ元世界の親友どういうことなんだ。お前も転生してるんか?!
乙女ゲームをたしなむ淑女としてうらやましい&楽しすぎた・・・
声優も豪華すぎるくらい豪華。
ニコルかわいい;;みんな幸せになってね;;;って無理か;;;
カタリナにとっては最高この上ないエンドだったな・・・。
ところで原作のゲームどこで買えますか????

とても良い
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

タイトル(乙女ゲー)で見る前は少し乗り気じゃなかったけれど、食わず嫌いしなくてよかった(笑)
いわゆる転生モノだけど、その舞台がギャルゲーの悪役キャラっていう設定で始まる。悪役キャラだけあってどうころんでも不幸な結末しか無いみたいなのを知ってるんだけど、それをどう回避するかっていう話。
回避するかって試行錯誤・右往左往した結果逆ハーレム状態になってるんだけど、全然それに気づいてない(あいかわらず破滅にビクビクしてる)のと周りのギャップで楽しませてくる感じ。
最後は少しシリアス(名前にてるな 笑)はいるけど全体的にわらえたおはなし。

とても良い
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

・悪役令嬢であるカタリナの人柄に、持てる力を全振りした、主人公が大好きになれる作品!→カタリナの愛嬌や抜けたところ、飾らないところがステキ

・カタリナ以外のキャラクターにもドラマはあるが……→カタリナが印象的過ぎて幼年編以降は『存在感のある空気』という微妙な立ち位置のキャラがちらほら→でも終盤の展開は熱かった!

・この作品で一番の百合を披露する、前世の友人あっちゃん→どう扱うのかと思っていたら、まさか終盤であんな大事な役目を果たすとは!

・個人的にはキースとラファエル推し→悲しい過去があるキャラに弱い自分

とても良い
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

主人公が思ったより頭悪かった(こごえ)
これだけ書くとめちゃくちゃ悪口なんだけど、この頭の悪さが物語の中でもいい方向に作用してたり見てるこっちも笑えたりする。
破滅要素はなかった。
総じて気楽に見れて面白かった。

とても良い
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

転生異世界ものが多くて避けてたけど、キャラもストーリーもしっかりしてて、面白かった。
他のハーレムものと違って、カタリナ好かれる理由があって良いし、脳内会議の声を使い分けがすごい。

とても良い
映像
とても良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

そもそものタイトル通りの設定が自分的には「なるほど、おもしろい。」だった。
確かに転生前のゲームの知識でなんとかしていくんだけども、他の転生モノと違って新鮮で楽しかった。
カタリナの裏表なくさっぱりした性格も好きだった。服の色使いも良い。

12話という短い中で各キャラクターとの積み重ねがしっかり描かれていたので納得感もあった。

2期もぜひともみたい。

とても良い
映像
良い
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

平和でよかった

とても良い
映像
とても良い
音楽
良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

まさかまさかの今期のダークホース!!最初は観る予定では無かったのですが、面白いという話を耳にして観始めたら超面白い!あっという間にハマりました(笑)

この作品の何が良いって、登場人物のキャラ付けが良い!カタリナの馬鹿ででも優しくて人たらしな所は、作中の人物だけではなくて観る者の心も引き付けます。カタリナだけではなく、カタリナに取り巻く人々みんなが良いキャラしてて、そして良い意味でみんな鈍感なのが、観ていて微笑ましく面白かったです。
そして何より特筆したいのが、男女問わず登場人物みんながカタリナにぞっこんなこと。乙女ゲームで定番な王子様や義理の弟だけではなく、女の子たちもカタリナに友情以上の好意を持っている所がこの作品の特徴であり、大好きな理由の一つです。男女共にここまで好かれる逆ハーレムな作品は初めて観たかもしれない・・・まさかこの作品、こんな上質な百合を拝めるとは思ってもみなかったので、こんなに嬉しい誤算はないです(笑)アンルートも、メアリルートも、マリアルート、ソフィアルートもどれも捨てがたい!色んな可能性とCPを見せて下さり本当にありがとうございます(笑)

12話通して一番印象的だったのが、11話のあっちゃんとのやりとり。カタリナに戻る瞬間やあっちゃんの別れの言葉、どれをとっても今期最高の演出だったと思います。このシーン以外にも、カタリナに救われて心開く瞬間はどれも本当に素敵でした。

破滅フラグは完全に過ぎ去ったあとの未来をカタリナはどうやって歩んでいくのか、今から二期が待ち遠しくて仕方ないです!

メモ
Date:2020/4/22-2020/6/21
Score:83
Ranking:2

良い

ポッドキャスト #rehashfm で、この作品の第2期の話が出てきたので、第1期を見ました。
全体的に気楽に見られる感じで結構面白かったです。
異世界転生ものですが、まだまだ異世界転生ものでも面白い設定が残されていることがわかりました。異世界転生ものというだけで「まあもういいわ」と思わないことが大切だとわかりました。

良い
映像
良い
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

なろうって感じ
序盤おもしろくて中身スカスカだから途中からダレるって感じのいつものなろう作品て感じ。その中でもまともな部類でした

あーそろそろ同じ展開飽きてきたわーつまんね。ってなるギリギリのとこで終わったので体感として見て良かったと思えました。
1クールとなろう系は親和性あっていいね、見やすい

あと金髪王子の声優の演技が下手くそだった
カタリナの心の中の会議でそれぞれの性格に合わせたカタリナの演技は凄かった

Loading...