Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 417
  • 感想数 : 35

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    10歳誕生日祝い

    いきなり重鎮達がぞろぞろと出てきたな。光に呑まれたけどどうなるんだろうか。

    とても良い

    急展開!?

    とても良い

    前話から2年経ち、ルーデウス10歳の誕生日。
    エリスの祖父も母もいきすぎてて笑う。
    エリスから杖のプレゼント。
    エリスの父フィリップからは、ボレアス家乗っ取りの話。
    これだからDTはw
    5年後の約束。
    魔物が活発になっていてパウロは誕生日パーティーに駆けつけられず。
    ルーデウスの妹たちも成長してた。
    なんだか不穏な空気。
    新キャラ続々。

    とても良い

    やっと展開が動いたな。次回以降が楽しみ。

    とても良い

    ギレーヌのお尻硬いすごい。ルーデウスの誕生日。杖のプレゼント。
    エリスの父。ボレアス家の乗っ取りの話。本当なの...
    えちちな流れ。理性を忘れないようにしましょうという感じで。
    何やら怪しげな雲...一体何だろうか。様々な人物が...ラプラスの封印を解く...

    とても良い

    ついに突然の転移からの冒険へ

    とても良い

    奥さんが嫌ってた理由はそうだったのか。
    物語が急展開だが、むしろ始まった感じ?

    とても良い

    この展開おもしろすぎる

    とても良い

    ルディ10歳の誕生日、ルディが受け入れられてるのが分かって良かったな
    最後のアレ何!?早く続きが見たすぎる

    とても良い

    ママンルーデウス嫌いじゃなかったのか。今でも水聖級のままか。ツンデレお嬢様かわいいなぁ。魔物の活性化本当なんだな。果たして何が起きているのか

    とても良い

    エリスの超正統派ツンデレ素晴らしい
    懐かしさすらある
    なんかきな臭くなってきたね

    とても良い

    え、ここまでプロローグなんですかい?
    ・成長するのかあのブリオンもどき
    ・あ ん な 家
    ・党首と女王の扱いと言ったら…
    ・5年は長いや
    ・急に世界が広がったな

    とても良い

    エリスかわいい!
    エリスがルーデウスを蹴るシーン、はいてない!?

    最後は急展開
    続きが気になる

    とても良い

    まさにターニングポイントだな。
    原作未読だけどここまでチュートリアルってマジ?

    楽しみすぎる。

    とても良い

    おっ、話が進みそうだ。
    楽しみ!

    とても良い

    泣く練習w
    ルーデウスがエリスに手を出しかけたのを除けば、良い10歳の誕生日。5年後のエリスとシルフィを見たい。
    ポイントでターニングする角度がすごい。
    日常寄りだった物語が一転、突然いろんな勢力が動き出して、空には異変、ルーデウス達は光に呑み込まれ……。
    次回は「邂逅」という中二全開のタイトル。ワクワクする。

    とても良い

    ずっとスローライフをスローライフらしく描くのかと思ったらメリハリつけてきた。10歳の誕生日を祝ってもらうまでの流れはこれまでの無職転生らしさ、前回の最後のシーンからその後の流れまでは新しいチャレンジが垣間見えて良い。タイトルの通り、ターニングポイントになりそうだ。

    とても良い

    ルディはやっぱパウロの子なんやなって
    そんでもってなんか一気に話が動いた!?

    ここからどうなるんだろ気になる

    とても良い

    長い序章はこれで終わり、ここからが本番。無職転生のカギとなる人物〇〇さんもここで登場。声優のチョイスがうまいと思いました。エリスさんもルーデウスに明確に好意を示す。だがここで吹っ飛ぶという難儀な事態に巻き込まれた二人組。ノルンとアイシャもここで初めて喋る。シルフィさんも大分明るくなってて良き。次回からとうとう〇〇〇編。楽しみです。

    とても良い

    自分はてっきりこの作品はスローライフに傾倒したものだと思っていた。ところがどっこいはそれは間違いだったようだ。この世の各世界を統一するような王みたいな人物が幾人か現れと何やら物々しい雰囲気を醸し出す。その焦点の向く先はルディの頭上の謎の球体。そして、突如爆発するそれに巻き込まれるルディ。一体何が起きている。
    ルディ10歳の誕生日なぞ吹っ飛んでしまったわ。

    12
    Loading...