恋と呼ぶには気持ち悪い

恋と呼ぶには気持ち悪い

  • 視聴者数:626
  • 評価数:201
もぐす・一迅社/恋きも製作委員会

動画

あらすじ

ある雨の日、駅で見知らぬ女子高生に助けられた
サラリーマンの天草亮は、
その女子高生が妹の親友・有馬一花だと知る。
女癖の悪い亮は一花に対し、 お礼にとキスやデートを提案するが、「気持ち悪い」と一蹴されてしまう。

だが、それは亮の中の新たな扉を開いてしまい、彼女に狂信的な恋をする。
その日以来、直球すぎるアプローチと愛情表現を毎日のように繰り広げる亮。

それをひたすら気持ち悪がる一花は彼を容赦なく罵倒するが、いつも愛情表現の裏返しとして 受け取られてしまう……。

引用元: https://koikimo.jp/

エピソード

感想

とても良い
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
とても良い
キャラクター
とても良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

ちゃんと終わると思っていなかった(いろいろあったけど振り出しに戻って延々と続くやつ)ので、予想がいい方に裏切られた感じ。

良い
映像
良い
音楽
とても良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

ラブコメ充しました

良い
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
良い
キャラクター
良い
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

毎週なんだかんだで30分じっくりと見てしまった良いアニメだったなぁ。
とある出来事をきっかけに妹の親友に好意を寄せた亮は気持ち悪くもあったけど、純粋かつ素直だった。一花みたいなキャラも凄く好きだし、亮と一花の距離感の変化が1クール通じて上手く描写されてたと思う。
途中でアリエッティや田丸くんなど恋のライバルになるようなエピソードを挟みつつも、2人は結局あまり揺れ動かなかったのも凄く良かった。
アニメーションとしてのクオリティはそこまで高くはなかったが、シナリオ面でよくまとまっていたので満足度は高い。

普通
映像
普通
音楽
普通
ストーリー
良い
キャラクター
普通
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

リョウさんが気持ち悪い。いやー一花さんなんかマインドコントロールでもされてるんじゃないかと心配になってしまうw 松嶋さんううう。

普通
映像
普通
音楽
良い
ストーリー
普通
キャラクター
普通
以前作品の記録に設定できた4項目の評価を表示しています

ゆるキモアニメ(褒めてる)としてのんびり見てたのに最後急にリオが邪魔くさかった。結局お兄チャーンなのかよ思って。豊永さんのイケメン風役、絶妙にキモくてこの作品としては正解。ずっと音声変なのは気になったけど。全員。最終回の木村さんうるさかったし。バランス?
もっと罵倒されて喜ぶ変質者目指してるのかと期待してたけどそれも初期だけ。うーん。
エンディング曲の本編中の入り方は中々dramatic✨(笑)そこは恋愛ものらしくて良かった。

普通
良くない
Loading...