異世界食堂2

異世界食堂2

  • 視聴者数:847
  • 評価数:474
犬塚惇平・主婦の友インフォス/「異世界食堂2」製作委員会
Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

あらすじ

「いらっしゃいませ! ようこそ、洋食のねこやへ!!」
アレッタとクロが働いている「洋食のねこや」は猫の絵が描かれた看板が目印。
一見、日本のどこにでもある普通の食堂だが、7日に一度“特別営業”である
ドヨウの日になると、異世界のあらゆる場所に扉がつながる。
扉を通じて、今日も様々な“向こうの世界”の客がやってきては絶品の料理に
舌つづみを打ち、帰っていく。

この店に集う人々、料理との一期一会を描く物語。
温かい出会いの扉が再びつながる。

引用元: https://isekai-shokudo2.com/intro.html

エピソード

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

今回も深夜の飯テロが効いた

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

これが癒し。
そしておいしいご飯が食べたくなる。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

1期は見てなかったんだけど、2期からみても問題なく面白かった。

料理の描写と食レポが合わさっての飯テロがひどいw
しばらく食べていないものだったり、食べたことなかったものだったりを食べたくなる作品だった。

全体
良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

毎回料理が美味しそうだった。(食レポも見たことない食べ物のレポート表現が上手いな〜)

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

ほんわかとしてるけど、見てると腹が減るのが難点な作品だよねぇ。
いささかクドく感じる面もあるにはあるけどもそこも味ですよね。
しかし、来客者は健啖家だよね…同じものを何品も食べるのが普通って(笑)

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

普通に良かったと思う。

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

改めて思ったけど声優陣豪華だね!

全体
良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
良い

安定したおもしろさがやっぱ強い、ここにかけては今期屈指
1期から広がった人間関係とかもあったりと楽しかった
あとアレッタちゃんが相変わらずかわいすぎた

全体
良い
映像
良い
キャラクター
普通
ストーリー
普通
音楽
良い

安定枠。これといって目立った盛り上がりがあるわけでもないし、基本単話完結なのでキャラクターに愛着が湧くわけでもないけど一貫して美味しそうな料理作画と異世界からきたからこその新鮮な反応を描き続けてるのが良い。美味しいもの食べるのは自分も大好きなので、その料理を食べる時の自分とキャラクターを重ね合わせたりして見るとより楽しめる作品かな。

全体
良い

★★★★★★★★☆☆
rated on myani.li

全体
普通

前期より食品などの作画が良く安定もしているが、書いてる人が同じだからしょうがないちゃしょうがないのだけど、キャラの反応が全部一緒で感性も一緒。登場人物一人に決まった食べ物一品って設定だから新しい料理出すには新キャラ出すしかないのだけど、こんなに増えた登場人物誰でも食べた料理に使用してる材料が分かってしまうし、説明能力高すぎるのに表現が似たり寄ったり。同じく演出もそれに合わせているのか幅がない。原作の文芸を楽しむなら良いが、絵と声が付き動いた個体としてキャラが文字通り立っているのに動画の意味がなくなってしまう。料理枠として見てたが、異世界日常もの+>料理の気が今回は強かった気がする。一期だけだったほうが作品全体の評価は個人的には上だった。

Loading...