Tone Koken,hiro/ベアモータース

スーパーカブ

1420
視聴者数
95.1%
満足度
930
評価数

基本情報

タイトル (かな)
すーぱーかぶ
メディア
TV
リリース時期
2021年春
放送開始日
2021-04-07
公式サイト
supercub-anime.com
公式Twitter
@supercub_anime
ハッシュタグ
#スーパーカブ
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5943
MyAnimeList
40685

動画サービス

シェア

カブは感染する

0

魔の60分。兵隊黒パン
カレーは裸で・・・
カニ!
そして鹿児島へ。
新たなリトルカブ

0
良い

青春ですな

0
良い

カレーは裸で食べるものなのに….礼子ほんと好き。
琵琶湖に来た3人の仲はもう最初の頃のぎこちなさをすっかり忘れさせるね。
椎ちゃんもついにカブデビュー。なんだかほっこり。独特な面白さの作品だったね。

0

今更ですが、OPの春夏秋冬のシーンで桜の花びらなの、ここの回の伏線だったのかー。なるほど。

そして本編。まさか春を捕まえに行くと言って佐多岬まで行くとは予想外でしたし、山陰経由してるのもなかなか通だなぁと。無事春を持ち帰れたということを椎の心の傷が癒えたことも含めて言ってるのが暖かすぎるなぁ。カブが欲しくなる作品最高でした!(^^)

0
とても良い

椎ちゃん、無遠慮に財力で小熊さんを殴っていく割には小熊さんへの愛が重くて怖くて泣いてしまう

0

木曽高速を爆走する悪ガキ3人組...

0
普通

まさか本当に鹿児島まで行ってしまうとは……。その行動力には毎回驚かされる
桜を目指して南下する旅。温かい土地を目指したそれは同時に椎の心を温めるものになったようで

鹿児島を目指す長い旅。それは単純に長距離をカブに乗って移動するだけのものにならず、カブ乗りとしての心構えやカフェ経営の参考、琵琶湖の素晴らしい夜景を見せるものになる
それらは川に落ちて身体も心も冷えた椎の芯に熱を加えるものになる

遂に辿り着いた満開の桜。そこから椎が持ち帰ったのは桜の花びらだけでなく、カブに乗って最南端を目指した経験、そして旅の中で受け取った数々の熱。だから地元に戻れば鹿児島と同じように桜が咲いていたのかもしれないね
椎は無事、春になれた

小熊と同じようにカブに魅了された椎の姿にはちょっと吃驚。小熊にとってカブ仲間が増えたのは喜ばしいことだろうね

ないない尽くしだった少女がカブとの出会いをきっかけに世界を広げ、繋がりを広げ、自信と経験を広くした
カブという存在との出会いを契機とした変化をここまで描いてみせた本作には色々な意味で驚かされる3ヶ月間だったね

0
とても良い

カブの力で冬を消して欲しいと願った椎に、小熊はそんなことは出来ないと一度は言ったけど。九州の最南端でつかまえた春を、本当に持ち帰ってしまったな。
この結果をみると、成し遂げたのはカブの力だった様にも思えるけど、曰くカブは魔法の道具ではない。何かを成し遂げたいと願う主体は乗り手であり、カブはあくまで、願った時に手助けをしてくれる存在なのであると。

人生に元々、価値・意味・目的などはない。少なくとも、向こうから勝手に近づいてくることはない。それらを生み出すのはあくまで、その人自身の願いや行動なのだ。
初回を思い返し、最終回である今回と見比べて脳裏をよぎったのは、少し大仰な人生論だった。

0
とても良い

見終わった!2期はないだろうけど、原作はもっともっと続いて今大学生編なのでみんな見てね

0
とても良い

椎ちゃんの幸せそうな笑顔が見られてよかったでござる。小熊さんの身の上話はまたいずれということかな?

0

桜が目的ってわけではないのでなんだけど、2021年だと鹿児島と甲府の桜開花日は一日違い、満開日は甲府の方が早かったり。
過去の記録を見ると2011〜2015年あたりは鹿児島の方が数日早かったけど、最近は甲府の方が早いことも多く、去年だと甲府の方が10日早い。
1991〜2020年の平年値だと甲府の方が開花は1日早いのね。平均気温は鹿児島のほうがずっと高いけど。

0
良い

行動力ってすごい
桜はいいね

0

大津で泊まったビジホ、母校のクソ近くで桜咲き散らしたwwww

0
manabu,ももーんサポーター
とても良い

かなりハードな行程だなぁ。

滋賀~鳥取あたりはよく知る感じだった。

カブは万能だなぁ。そのうちコロナにも効くのでは。

椎ちゃんもカブ仲間になった。ニヤケ顔が1話の小熊ちゃんを思い出すw

0
とても良い

バイクに乗りたくなってしまうアニメだった!
走る風景がいいな~すべて下道で辛そうでしたけどww

0

ああ。終わってしまった。良い終わりだった。
どこまでもカブで走っていきたい。良いですね、、、私も走り続けたい。

0
とても良い

女子高生が水どうやってるやつじゃん。「カレーは裸で食べるものよ」←すき

0
とても良い

唯ちゃんも連れていざ鹿児島へ、かっこいいな〜。往復で大体1週間ぐらいなんかな?途中であった唯ちゃんが作ってたあのパンを食べてみたい、美味しそう。
鹿児島の桜を見てるときの礼子の立ち姿がおっさん過ぎて笑ってしまった。
帰ってきたら地元も桜が咲いていた。確かに春を運んだも言えなくもないけど、どちらかというとせっかちマンじゃんwと思った。
帰ってきて、唯ちゃんが水色のカブを買ってた。あのカブデザインも色も好きだな〜。

0
とても良い

桜を見に行こうの一言で鹿児島までツーリングめちゃくちゃ羨ましい。

0
とても良い

桜を見に鹿児島へ
リトルカブ

いい最終回。
11話のときのシリアスは流石に違和感が凄かったので要らなかった気がする。ギャグにしか見えなかった。
ただ、そこを除けばゆったりとしていい作品だと感じた。

0
良い

また相棒と旅に出たくなった。早く梅雨明けないかなぁ。

0
良い

佐多岬までの旅、1話でよくやる。帰りはどうしたんだろう。椎ちゃん登場以降はずっと椎ちゃんかわいいだった。長いCMだった

0

「新古車」 椎が使っているから問題ないとはいえ、できれば未使用車の方が
ぶっちゃけ、カブよりモールトン(自転車)の方が高くね?
ハンターカブのマフラー。二人乗りでの椎は熱くなかったのか?と調べたら、大丈夫みたい。後ろに乗るのも疲れるよね

0
良い

春を求めて遥々鹿児島まで。
帰って来たら地元でも桜が咲いていたって、時間の経過どれくらいなんだろう?
椎ちゃんは結局カブ買わないんだなぁと思っていたら最後の最後に。

0
良い

長い旅、2話くらい使っても良いんじゃないとは思うけど、良い旅だった
最後の椎ちゃん完全に小熊と同じように魅力に取り憑かれてたな

0
とても良い

これこそ僕の見たかったアニメ!って感じで良かった~~!!
僕も今年の夏はバイクで色々行きたいわね……!!

0
とても良い

後半は椎ちゃんが可愛いアニメだった気がするw
椎ちゃんリトルカブ買ったことだし、続編はこの続きで頼むぜ。
小型二輪の免許取りたくなったぜ!

0
良い

色気の全くない貧乏旅が楽しそう。今回はずっとカラフル。
小熊はくさいポエムを語り始めたり、会話の流れをぶった切って書き言葉で話したりする頻度を下げて欲しかった。カニの値段に悩んでる姿を二人に撮られて怒ってるとこは年相応で可愛らしかった。
ヒロイン椎ちゃんがオシッコを我慢してるとこと、リトルカブにニヤニヤしてるとこが良かった。初期の小熊の可愛らしさは文化祭の辺りから椎ちゃんに引き継がれて、小熊は変な方向に目覚めてしまった感じ。
どこにでもコンビニがある時代にあのデカい黒パンは邪魔かな。

0
とても良い

桜を見にいざ出発。長旅になりそう予感...
お昼ごはん...早速黒パンが大活躍。そして滋賀県まで来ました。
本州を離れついに九州へ...春を捕まえにもうすぐ...
長旅お疲れ様。山梨も春に...春を持ち帰ったと。
恵庭さん、カブを買った。計画も再開。
とても素敵な物語でした(*´ω`)

0
統計
満足度
99.21%
記録数
235
評価数
63
コメント数
30
評価
記録数