ドラゴンクエスト ダイの大冒険 (2020年版)

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 (2020年版)

  • 視聴者数:698
  • 評価数:993
三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (c)SQUARE ENIX CO., LTD.
  • 記録数 : 92
  • 感想数 : 8

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    ポップ、頑張ったな……。・゚・(ノ∀`)・゚・。

    良い

    本日の復習分。先の展開のネタバレあり。
    サブタイ通り、この回はマァムとポップのやりとりをニヤニヤしながら楽しむのもいい。

    「あいつが思ってる程、オレは強くもなければ『勇気』もないんだ」三条先生は終盤の展開を検討する上で、この回は間違いなく見返しただろうと想像。
    少し前に「決まってんだろ、勇者の武器は『勇気』だよ」という台詞もある。このふたつの勇気は少し違うけど、意図があってすぐ近くに寄せられたシーンである可能性もある。

    良い

    マァムが修行に出ると決意。ポップは告白しなかった。マァムが思っているほど成長し強くなったと自信はなかった。ポップらしい別れの言葉だった。

    普通の人の感情があるポップは、この集団の中ではやっぱり貴重な存在だな。

    良い

    武器となる特技を持っていない自分。告白する勇気がない自分。マァムもポップも目を背けたくなるような弱い自分をきちんと見つめ、強くなろうと前を向いていてめっちゃ応援したくなります。二人ともかっちょいい。

    良い

    マァムは武闘家にジョブチェンジするために修行に。
    ダイ達は新たな武器を求めてベンガーナの街に。
    ハドラーの動く城……。
    振られると思ってポップをけしかけるレオナ、なかなかどいひーでお茶目な姫様だ。
    す……す……ポップ、ここ一番でヘタレるw
    でも、つり合うと思えなきゃ告れないその気持ちは分かる。

    良い

    マァムの決意とポップとの関係性はいいなぁ。
    レオナは早見さんの演技も相まってなかなかクセの強いキャラだなと改めてw

    良い

    珍しくリアタイ実況した。先の展開のネタバレあり。

    新章なので静かな展開。
    マトリフとマァムのシーンが多方面に配慮されたものに変更…ではなくw、ラストのポップとマァムの甘酸っぱいシーンが見どころ。

    告白するなら、もっと強くならなければいけないというポップ。
    ここで本人が言う「強さ」とは主にメンタルを指しているけど、ポップはその意味でも目覚ましい成長を遂げ、メンバーの精神的な支柱になってゆく。
    にも関わらず実際の「告白」は、この時に思った通りの結果にならなかったのは皮肉…。

    マァムは、ポップの努力をちゃんと見ていた。それどころか、ポップの急成長が修業を決意した理由のひとつだった。
    努力を着実に成果に変えてゆくポップは、男性目線ではダイ以上に感情移入できるキャラだから、マァムの言葉は嬉しいね。この二人には、うまくいってほしいものだけど。

    レオナが「面白いキャラ」になってたw
    あと、予告でタピオカドリンクを飲んでませんでしたか?

    レオナ姫いい趣味してますねw

    1
    Loading...