Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

サービス開始日: 2022-08-07 (654日目)

視聴状況

RinCanalがステータスを変更しました
見たい

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

予告編の曲が良すぎてちょっと気になってた。
ただ、予告編見ただけだと「これは見に行かなければならない」にはならんかったのよね。
TL が賑わいだしたしいよいよ見とくかと重い腰を上げました。

結果としては良い話だった。
主人公的には思い通りにいかんとこもあったやろうけどね。
まぁみんながみんな「アイドルになる」が目標じゃないんだからそらそうよ。
個人的にはくるみさんの考え方すごく分かる。
自分の預かり知らぬところで自分が影響を与えてるのは怖いんだよ。
誰かに影響を与えたいと思える人でないとアイドルはできないんやろな。
見た目が良いからだけでアイドルはやれない。あれを続けられるのは才能なのです。

東さんはアイドルになることしか考えてないのはすごい。
最後はちゃんとアイドルになるしね。ただ、手段はなかなかにイカレてるとは思うよ。
行動力はやべぇけどね。まぁ高校生だもんね。最適解なんてすぐ出せないよ。
南さんは好奇心を財力でなんとかしちゃうのすごい。
あの写真撮る時の衣装選ぶ時点でなんとなくやりたいことは決まってたのだろうか?
お家がなければこの道を選ぶことはなかったのかもね。
ぜひいろんなことに挑戦してほしい。
にっしーことくるみちゃんはやりたいこととやりたくないことが一番明確に分かれてたかもね。
4 人でわいわいしたかっただけなんだよな。仕事となると思い通りにならなくてつらかったやろう。
すきなことやって楽しそうにしててほしい。お仕事は拘束時間長そうだけど楽しんでるみたいでえぇね。
北ちゃんは東さんに一番救われてるかもだけど一番の被害者でもありそう。
きっと人と関わるのがすきなんだろうね。他人から無視されまくってた自分でも人の役に立てるみたいな満たされる気持ちもあったかもしれんね。
ボランティアをアイドルにたどり着くための手段にされるわ彼氏と別れなきゃならなくなるわなかなかの被害があったと思うよ?
幸せな家庭が築けているようでよかった。末永くお幸せに。

アイドルはどうも闇の部分が見えるのであまりすきな題材ではない。
ただ、それに挑んだ結果やりたいことがはっきりしてそれぞれそれを実現していたのはよかった。
賛否両論出る内容ではあるだろうけど、とりあえず見てみるとえぇんじゃなかろうか?
そんなにヤバい話じゃないよ



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalがステータスを変更しました
見たい

RinCanalが記録しました
全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

youtube でも見てたけど映画館でやるなら映画館でも見たい。
内容知ってるとか関係なくビショビショになった。

覇王の皐月賞前の不安そうな顔だいすき。無理して皐月賞出た感じだったけど勝っててすごい。
オグリさんのおかげでできた追加登録料制度利用して出走できたのね。オグリさんの後押しにすごく意味を感じる……。
アヤベさん皐月賞は思うように走れなかったけどダービーは勝ててよかった。
双子の妹に捕らわれすぎる必要はないと思うのです。
自分のために走らないで勝てるほど甘い世界ではないのだ……。
史実では菊花賞以降怪我で引退しちゃうわけだけど、救いがある感じになってるのすき……。
トプロさんは悔しい思いたくさんしたけど、菊花賞勝ててホントによかった。
アヤベさん対策の走り方してたら結果はどうなったか分からんね。
自分の走りを信じてかっこよかった。
クラシック以降は覇王が強すぎてなかなか勝てないわけだけど、勝てなくてもがんばるトプロさん大好き。

あと RTTT はなんといってもトプトレがイケおじなのがすき。
トプロさんと話す言葉もかっこいいし合宿の時のトプロさんのために行動するのも流石。服装もかっこいい。
観客席からおっきい声で応援するトプトレで泣く……。

なにも知らない状態で見ても楽しめるので、ぜひここからウマの世界に飛び込んでほしい。
新時代の扉には完全に世紀末覇王と化したオペラオーさんも出てくるようなので、覇王になるまでのオペラオーさんを予習しておくといいぞ。
ハイキュー!! とかポールプリンセス!! とかすきならきっと楽しめるのでぜひ映画館で見てくれよな!



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

映画館でやってたのは知ってたけどその時は見ずじまいで配信にて。
熱量がすごかった。映画館ならもっとすごかっただろうなとは思う。
見抜く人は技術よりも感情とか熱量の部分が見えるんだなと。
あと運動部上がりは強い。体力と集中力でなんとでもしてしまう。
事故で右手が使えなくなるピアニストつながりで takt op.Destiny を思い出した。
あちらもジャンルはちょっと違うけど音楽への熱量は同じようなもんだと思う。
原作未履修でも熱量はしっかり伝わったので、とりあえず気軽に見てみるとえぇんじゃなかろうか?



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

ある意味けいおん! 並に見える練習してない。理由は全く違うけど。
結構刺さる人には刺さる内容だと思う。刺さりすぎて辛い人もいそう。
必死さがすごく良き……。必死すぎなんじゃなくて必死さが良いのだ。
詩が歌になったところでくっそ泣いた……。
ここまで仲良さそうじゃないバンドもはじめてなんじゃないだろうか?
AveMujica はちょっとこわい存在ね。どうなるのか楽しみ。



RinCanalが記録しました


RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

予告編で気になって見た。予告編の情報以外は全く知らずに行ってみた。
純粋にバレーボールの試合として楽しめる。IMAX だったからもあるかもだけど、音がすごい。ボールの衝撃と痛さが伝わる音だった。
各キャラクターの細かいところはわからんけど試合としてとても面白くて満足。
ネット際の攻防とか戦略とか次はどんな展開になるんだろう? ってハラハラしながら見ていた。
最後はある意味良い終わり方なのかもしれないけど、どうせならバチーンと決めてほしかった気もする。
個人的には無回転サーブの変化の仕方がちゃんとそれっぽくてすき。ぐにゅって曲がる。
ぜひ IMAX で見られる人は IMAX で見ると良いんじゃないかな?
純粋にバレーボールの試合として面白いので初見とか気にせず見ると良い。



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

予告編で気になり、twitter のフォロワーさんも良いと言っていたので見てみた。
TV シリーズ未履修で知ってる情報は予告編の映像のみの状態で行ったけど問題なかった。

純粋に歌が良い。ライブもかっこいい。予想外にめっちゃ泣いた。
孔明の先読み力がすごい。流石天才軍師。現代でもちゃんと通用する。
何も知らなくても楽しめるのでとりあえず見に行ってほしい。



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

SEED → SEED DESTINY をリアルタイム視聴してたおっさんなのでやっぱこいつは見とくかと思い行きました。

メインディッシュてんこ盛りフルコースって感じでした。
ただ……争いの理由が非モテの僻みって随分ちっちゃい事で争ったんだなw
遺伝子により適性判断されてやることが決められる……まぁ楽だけどつまらんよな。
やりたい事が別であったとしても「お前はそれ向いてないからダメだ」って言われるんだから。
考えなくても良い楽さはあるけど考えて行動する楽しみもない。
あと生まれた時点で未来が確定してる。カースト制度だよね完全に。
考えなくても与えられた役割をやればいいから復興スピードとかは早くなるんだろうが、それ栄えた後はどうなるんだい?
まぁどんなシステムにもメリットもデメリットもあるのは当然よね。

キラさん背負いすぎだね。ラクス嬢は守られるだけの女性ではないぞ?
もうちょっと周りにもいろいろ任せてあげればいいんじゃないかな? 立場も上がったわけだし。
シンは……キラさんのわんこ的ポジションだったか? やっぱどこか子どもっぽい感じがある。
まぁそこが良いところでもあるのかもしれん。思考が読めん……何も考えてないのか!? は流石に笑うぜw
アスランは今回完全におもちゃ枠だったな。まさかのズゴックで来るわ変態妄想で惑わすわ……。
まぁやるときはやるわけですけど。不貞腐れてるキラさんをぶん殴るのはやっぱアスランじゃないと。
ラクス嬢はやっぱつよいな。ヘタレキラさん支えてやってくれ。種割れ強すぎやべぇ……。
カガリ相変わらず大変なポジションやなーって。戦線にも出る国の長つよい。落ち着いたらアスランぶん殴っていいぞ。
ルナは完全にシンの嫁やった。中身も夫婦だよな確か。シン子どもっぽいからしっかりお姉さんしてやってくれ←
ムウさんは今回も不可能を可能にしててやばかったな。おっさんじゃない! 遅かったけどちゃんと迎えにくるイケメン……。
ラミアス艦長相変わらずかっこいい。戦術バジルールは泣いてしまった……。苦しめられた戦術だもんな……。
イザークとディアッカもちゃんといてよかった。ミーティアって他機体とも互換性ある設計なのね……。
その他懐かしのキャラ達もたくさんいるけどキリがないのでこの辺で。

20 年前リアルタイムで見てた民はとりあえず見とくと楽しめるやつ。
ここから入るのは……ちょっと難しいかもな……。見るなら 50 話× 2 作品頑張って履修してから



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalがステータスを変更しました
見たい

RinCanalが記録しました
全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

アマプラにいたのでようやく見られた。
てっきりクラシックレースやるのかと思ったらその後のお話だったのね。
いつものレースとは違う雰囲気だったけど相変わらず熱い。

走るのを辞めようとするタイシンさんは必ず戻ってくると信じていた。
タキオンさんのプラン B と一緒なのよね。走ることは諦められない。
まさかのハヤヒデさん熱発でダウンは予想外だったけど。
でも繋いでいくのもおウマさん要素の面白いところよね。

気軽に見られる分量だけど、ここから手を付けるのはあんまりおすすめではない。
あくまで 1 期の延長で見るお話かな。
気軽な分量でウマの世界に触れたいなら RTTT の方が良いかも。



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

劇場版ポールプリンセス!! で映画館通ってたら毎回予告編見て気になってきたので見た。
エスタブライフは履修してないけどそれなりに楽しめたよ。
結論から言うと、イケボのバーゲンセール。
予告編の時点でイケボ多くね……? って思ってたけどイケボ祭で耳が幸せだった。
ストーリーに関してはエスタブライフ見てない勢なので詳細まではよく分からんかな。
多様性と生きづらいならここではないどこかへ行ってみるのもアリみたいな大雑把なところは読み取れた。
逃がし屋側も知りたいならエスタブライフ見るのも良いのかもしれない。
移動手段兼電池はちょっとおもしろかったw 本人も乗り気なのがまた良い。
イケボが足りてない人はいろんなイケボが一気に摂取できるから見てみると良いぞ。



RinCanalがステータスを変更しました
見た

RinCanalが記録しました
全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

今回はキタちゃん主役のお話。
他にもシュヴァルちゃんクラウンさんサトイモちゃんドゥラメンテさんなどなど。
原作をあまりしっかりと把握してないのでレースは毎回ハラハラしながら見てた。
相変わらずヴァイオレット・エヴァーガーデン並にビショビショになる……。

1 話から 2 回も負ける主人公……。そうだよな。ウマってそういうお話だよな。
序盤はドゥラメンテさんが強すぎてこんな化け物にどうやって勝つんだ……? 状態。
と思ってたらまさかの怪我で戦線離脱。悲しいけどそういう事も起こる世界よね。
結果的に化け物不在状態で菊花賞勝つキタちゃん。でも楽して勝ったわけじゃないから。
ブルボンさんとライスちゃんと一緒に地獄の特訓して勝ってるから。
でもブルボンさん、早く上着をブルトレに返してあげて……。ブルトレ変質者みたいになってるから……。

今回ネイチャ先生大活躍。ネイチャさんすきは見ろ。カノープスの新規 2 人もいいぞ……。
キタちゃん結構メンタル弱め。サトイモちゃんはつよつよメンタル。ドゥラメンテさんも強い。
やっぱりおっきな目標が見えてるおウマさんはメンタルつよいね。
キタちゃんもちゃんとおっきな目標見つけられてよかった。

ドゥラメンテさんが離脱したあとはクラウンさんシュヴァルちゃんサトイモちゃんがライバルになる。
特にサトイモちゃんとのレースが熱い。サトイモちゃんつよつよすぎる……。
クラウンさんとシュヴァルちゃんは G1 なかなか勝てなくて悩む系。
特にシュヴァルちゃんが結構悩む。
でもキタちゃんを破って JC で G1 タイトル獲得できたのはとても大きいと思う。
レース中に告白するシュヴァルちゃんかわいすぎる。すきときらいは紙一重。

JC はシュヴァルちゃんに奪われたキタちゃんだけど最後はテイオーさんのようにきっちり有馬記念を勝って超かっこよかった。
勝った後のウィニングライブもとてもよき。最近のアニメだとライブは 3DCG が多いのに全部作画でぱねぇってなった。
そして 13 話 ED はいつものうまぴょい伝説。やっぱりウマはこれで終わらないとダメよね。

もちろん原作履修者も楽しめるだろうし、ゲームで推しがいる人も楽しめるはず。
原作履修者は散りばめられた小ネタ探しも面白いんじゃなかろうか?
ウマ何も分からん人でもとりあえず楽しめる内容ではあるけど、そういう人はアニメ 1 期から見た方がえぇな。
ゲームやってるトレーナーもゲームよりもレースが熱いアニメはぜひ堪能してほしい。



RinCanalがステータスを変更しました
見たい

RinCanalがステータスを変更しました
見たい

RinCanalがステータスを変更しました
見たい

RinCanalが記録しました
全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

前回劇場版からの続き。
花楓ちゃんの進路も決まって麻衣さん卒業からの梓川家お母さんと再会するお話。
結論から先に言うと、「みんながんばった」

花楓ちゃんは咲太に支えられてたが、やはり咲太にしわ寄せがいくのか……。
咲太がバニーガール先輩状態になる。尻蹴り合った古賀ちゃんでさえ観測できない。
ランドセルガールに連れてこられた世界はかえでちゃんの存在しなかった世界。
花楓ちゃんは花楓ちゃんのままでお母さんも入院することのなかった世界。
それはそれで幸せなんだろうけど、やはり自分の世界の問題を解決しなければ。
お母さんがいなくても大丈夫なように生活した結果がお母さんを必要とせずお母さんから存在を忘れられてしまう世界というのはなんとも世界が咲太に厳しい……。
尻蹴り合った古賀ちゃんでも観測できなかった咲太を観測してくれたのはお守り代わりの婚姻届を肌見放さず持っててくれた麻衣さん。
どう見てもセルフ君の名は。でした本当にありがとうございましたw
やっぱちゃんと名前書いとかないとダメよ。「すきだ」とか書いても探せなくなっちゃう。
かえで / 花楓専属カウンセラーの咲太をカウンセリングしてくれるのはやはり麻衣さんしかいない。咲太だってあまり抱え込みすぎずに麻衣さんにケアしてもらいな?

前作で花楓ちゃんがんばった。今作でお母さんもがんばってた。シリーズ通して咲太はがんばってる。みんながんばってたんだよなー。今後 4 人で暮らせるようになるのかな?

続きも制作しているようなので楽しみ。青ブタシリーズ見た事ない人は次の作品出るまでの間に履修を済ませましょう。



RinCanalがステータスを変更しました
見た

Loading...