天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

Ishuzoku Reviewers

一話の面白さからコミックスも読みました。 読んだ上で言うと、原作の時系列を整理したりオマケコーナーの部分の保管を入れ込んだりしつつ、演出で動きの少ない部分をカバーしたりと、かなり気を使って構成を考えているなと感じる。 この感じだと最後までかなり期待できそう。
ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会

Uchi Tama?! Uchi no Tama Shirimasen ka?

なぜ…なぜ擬人化してしまったのか……なんで…… と当時を知る自分は思わず手を見つめてしまったが、見てる内に許せるように…なるのだろうか…。 作画も意外といいし、犬猫のままのシーンがとてもかわいいのでマジでそのまま犬猫のままリメイクしてほしかったが、多分それだと話題性としてはあまりよろしくないので擬人化させようというのはマーケティングとしては理解できる。 今から見る人たちにはイメージもクソもないので平気だろうっていう判断もあるんじゃないだろうか。 老害なのでイメージガチガチの自分としてはやはり擬人化姿がなんか違うな…って思ってしまうのだった。 まつりばやしエピソードがやたら持ち上げられた影響でノラにそれをプンプンにまとわせてるのも気になる。あんまり考え過ぎないようにしてサラッと視聴していきたいね。
天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

Ishuzoku Reviewers

世界よ、これが日本のクールジャパニメーションだ。 最初から最後までテーマを貫いてるのが潔くていいと思う。異世界モノはアニメでも溢れかえるようになったけど、こういう生活に密着していてかつ他のフォロワーもいないエロの分野に切り込んだのはテーマ選びとして慧眼だったのではないだろうか。 テーマがテーマなだけに今は目新しさを感じるが、これが二話三話と続いて今のトップスピードと新鮮味を維持し続けられるかに、今後の命運が別れる気がする。 種族ごとレビュー内容に特色化や独自の視点があってちゃんと納得できるのが良かった。
Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

Magia Record: Mahou Shoujo Madoka☆Magica Gaiden

今のところ何とも言えない。 第一話としての掴みは弱いが、まどマギのネームバリューとアプリで得たファンが下支えしてるからこれでええやろって感じの何かを感じる。 良く言えば基盤がシッカリしてるのでゆったり始められた、悪く言えばファン票にアグラをかいてる。 まぁ今回も3話がターニングポイントになるかなって感じなので、楽しみに待っています。
新キャラのアップルブルームちゃん可愛い。声が大谷育江。 偏見は良くないよねっていう話。
アップルジャックとラリティちゃん回。きれい好きのラリティちゃん可愛い。アップルジャックとソリ合わなそうだなって思ってたけどやっぱりそうだった。 お泊り会かわいい~!ウキウキしてるトワイライトもかわいい。すき。でもやっぱり頭デッカチなのでマニュアル本を読んでしまうんだよな~! フリフリ衣装のアップルジャックかわいい。 なんか海外のこういうの見てると高確率で真実か挑戦かゲーム出てくるよな。 いがみ合ってる二人が同じベッドで寝てるの最高かよ~~~!!!ああ~~~~!!!!!百合じゃん!!!!!!!!!!!
シャイちゃん回。めちゃんこかわいい。ただシャイちゃんのキャラは好き嫌い分かれそうだなっても改めて思った。ためてためて爆発させるタイプ。 個人的にはだいすき。
出た!トリクシーちゃんです!!!なんか人気がある子だっていう事は知ってた。評判通りクソかわいいーーー!!大好き!!! うぬぼれやで自分の事を「とぉーっても素っ晴らしいトリクシー!」って言っちゃうのにイザとなると「自分を偉く見せたくて嘘ついてたの!」って素直にゲロってしまうの~~~~!!小物臭がすごくて逆に愛せる。かわいい。 また出てきてほしいなぁ。 あとモブ男ポニーいりますコイツ???百合の世界に男をぶち込むな派閥なので少し複雑な気持ちです(百合ではない)。
レインボーダッシュとピンキーパイのエピソード。ピンキーがかわいいんじゃ~~~!!! そしてメスケモ百合特有のレズ嫉妬が見られて百合厨としては「ぎゃわいい~」しか言えなかった。 アメリカの文化的な話なのかもしれんが、あんだけイタズラされて笑いものにされたらグリフォンじゃなくても怒るのでは……? 陽キャのノリをバッドガールに押し付けてはいけない(戒め)
今回はアップルジャック回。生き物はポニー以外はファンタジー生物とか鳥とかムシだけだと思ってたけど、牛も犬もいるんだね!?しかも喋るのか……。 意地っ張りなアップルジャックが過労で騒動を巻き起こすストーリーなんだけど、最終的にはあっけらかんと「助けて~!」って言える所が彼女の良さなのかもしれない。 なんだかいい話に終わったけど、いろんな人に迷惑をかけた事は事実なのでうーん……。
MLP恐ろしいな……まじで無限に見ていられる…… 3話にしてもうトワイライトちゃん主人公のラブコメ漫画並みの展開が来てすげぇなポニー…ってなってる。 最終的にはいい感じで終わった。
ちゃんと見せ場が各ポニーごとにあってすごい。お手本のようなお話だ……。 急速なプリキュア展開で「おっ!魔法少女モノとしてやってくんか?」って思った矢先にヴィランが改心してしまったので、今後は普通の日常モノになっていくんだろうなぁ。惜しい事をした気がしなくもない。 でも月と太陽の双子ケモ百合おいしい~!って叫び散らした。ありがとうMLP。
ずっと気になってたポニー!Amazonプライムビデオにあったのでようやく見てみる気になった。 なんで人気があるのか1発で分かるなぁ。キャラ個性強くて差別化されてるから一人は必ず推しが見つけれらそう。 今のところピンキーちゃんとシャイちゃんとトワイライトが好き。
蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会

Goblin Slayer

うおー!構成をこう変更したか~。これ村襲撃ラストに持ってくるための構成変更だと思うけど、いい案だと思うよ!!! しかしGがヤバすぎてこれは視聴者バイバイになってしまう……。どうか視聴やめないで……次回ドエロえっちな恰好の剣の乙女さん出てくるから……頼む。
蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会

Goblin Slayer

クソクソ基調なアイテムをゴブリンを殺すためだけに使ってしまうなんか変なのやっぱ狂ってやがるなあ~。 ゴブスレさんの駆除業者みがバチバチ伝わってきてよかった。 女神官ちゃんがゴブスレさんの後ろから背を押す存在だとすると、妖精弓手ちゃんはゴブスレさんの前から手を引いてくれる存在なんだよな。ゴブスレさんの変化も見どころの一つなのでアニメでも徐々に見せてほしい。
蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会

Goblin Slayer

妖精弓手、鉱人道士、蜥蜴僧侶の3人が登場だー! 何気に中村と杉田が一緒にパーティー組んで戦うと思うと面白いですねコレ。 やはりこの食事シーンとてもいい。原作でもコミックスでも好きです。 ようやく賑やかになって自分的にはとても楽しいんだけど、初見勢がこれを見て楽しいと思えるかはわからんなぁ。面白さを貯めていく段階なので、村襲撃編で一気に引き込んでくれたらと願うばかり。
蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会

Goblin Slayer

幼馴染ちゃんようやく登場。あとOPが良すぎる。代わりにEDがそらるだったのでダンガンロンパの時の悪夢が蘇って手が震えた(トラウマスイッチ)。 うんうん、丁寧に淡々と描写を積み重ねてくれて嬉しい。次回はあの3人組がくるぞ!!!やったね!! ああ〜嬉しいなぁ〜 好きな作品が順当にいいアニメになっていくので感謝しかない
蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会

Goblin Slayer

8割のパーティーが生還できるシナリオは、2割は生還できない。そういう事なんだよ(暴論)。 スレから見てた身としては、ノベライズ!?コミック!?アニメー!?って毎回ドビックリしながら追いかけてきたので、とても感慨深いですね。 いや~しかし小倉唯がとてもいい。大好きなので配役してくれて嬉しい限り。 規制がキツい現代で「あのシーンはさすがにカットかなぁ」って思ってたレイプシーンが割りとちゃんと表現されてたのにはビックリした。まあアレ描かないとゴブリンの悪辣さが伝わりにくいので、しっかり描いてくれて良かった。 ただ、1話がめちゃくちゃエグいので視聴者の振り落としが過剰に行われてしまう危惧が強い。この描写で「ダークでええやん!」って思った人には今後の展開少し物足りないかもしれないし、「グッロ、もうええわ」ってなった人にはこれから来る熱いシーンや面白いシーンが見られない……。 インパクトとしてはバチバチに刺さったと思うので、興味持ってくれる人が少しでも増えますように……。
川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

Tensei shitara Slime Datta Ken

今回は割りと良かった。ベスターやっぱ好きだ~! 再登場いつだっけ、まだまだ後だよね。楽しみだ。 ツダケンがとても上手ですごくうれしい。改めていい配役だ。 コメでも言われてたけど、遊戯王初期の頃と比べてものすごく演技力が上がってるのを心底実感する。 この調子だとアニメはVSオーク軍の所まではやってくれそう。
川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

Tensei shitara Slime Datta Ken

ベスターの声がツダケンだったのが地味にうれしい。リルムの声もようやく慣れてきた。イキってる場面が声つきだとよりウザイんだけど、かわいい声で8割くらい軽減されてる感じはある。 相変わらずノリはめっちゃキツいんだけど、視聴時間の体感が5分なので何とか頑張れる……。これまじで原作への愛着がなかったら1話で切ってるぞ。
川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

Tensei shitara Slime Datta Ken

1.2話まじで虚無で辛かったけど、見知ったキャラが増えてきて少し面白くなってきた…よかった……。 でも多分これ愛着補正なんだよなぁ〜うーん……。オーガたちが出てくる所までは我慢我慢アンド我慢だなあこれ。
川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

Tensei shitara Slime Datta Ken

虚無。原作に愛着がない人が「これを継続するのは辛いだろうな…」って肩が落ちる。
川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

Tensei shitara Slime Datta Ken

何でこんなにノリがキッツイんだろ……つらい……なんか古い少年漫画のアニメ見てるみたいな気持ちになる。 なんであんなに面白いものがこんな……つらい……って気持ちしかない。 でも原作ファンなので継続はする……。ひどい中にココ!っていう光る部分があるといいんだけど……。
TAa・KADOKAWA・TYPE-MOON / 「衛宮さんちの今日のごはん」製作委員会

Emiya-san Chi no Kyou no Gohan

今回はアニキ回。坊主にたからずに自炊せよ、ランサー。アニキ出ただけで「死にそう」とか言われてるの、確かに分かるけど草。 お洗濯物畳んでるセイバーちゃん、完全に嫁のそれですねぇ…。嫁の許可…。 大河とランサーの仲良し感ええのぉ…確かに気が合いそうな二人である。 お正月については教えてくれなかった聖杯さんも箸の使い方は教えてくれてて草。 もうただただ我が王が可愛いです…しあわせ…すき…尊い…
TAa・KADOKAWA・TYPE-MOON / 「衛宮さんちの今日のごはん」製作委員会

Emiya-san Chi no Kyou no Gohan

もう永遠にこの世界線でいい…買い食いお買い物デートする士剣最高です… 丼をふーふーしてつゆを頂く我が王が最高に可愛い…なきそ… そしてイリヤが普通に衛宮家にいる幸福感ね… Fateルート後、イリヤちゃんに美味しいものをたくさん食べさせてあげてぇなぁという願いが叶ったよ〜! 完全にプロポーズをキメる士郎さん。士剣は疾く結婚せよ。