Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    ちょろっと過去編って感じと、元の時間軸へか。
    背景が丁寧で雰囲気が実に良いよね。

    そして、カップ麺は偉大だね♪

    とても良い

    すげーいい意味で時間間隔がおかしくなるぜ。
    キャンプ初動は全然うまく行かないよなー。懐かしい。
    キャンプ道具新調したくなってきたぜ。

    とても良い

    おじいちゃんからキャンプ道具...テント組み立てリンちゃん。
    焚火の方法を教わる。暖かい(´艸`*)。キャンプの定番カレー。
    カップ麺を入れておいてくれたお母さん...優しいな(*´ω`)
    新年が近い...皆さんのご予定は何でしょう...

    とても良い

    ゆるキャン△が帰ってきた!!

    とても良い

    リンちゃんの初々しい初キャンプ良かったなぁ
    陰ながら手助けするパパリン、良い放任主義だ

    とても良い

    はぁ〜、1話から最高かよ…。米が炊けるのを待つ間くねくねと動くリンがすごくかわいかった。
    アニメで磐田とか見付天神という名前を聞くのが新鮮。1期のわんこ寺のくだり、伏線になってたのか…!
    身延から御前崎まで下道で130kmくらいなのか。意外と近いんだなあ。実家の近くを走らないかなと思ってたけど、御前崎を経由して磐田に行くとしたら海沿いを走るだろうし、通らなそうだw

    とても良い

    1期からの期待を裏切らない。最高にホッコリできる旅アニメ。ゆったりした雰囲気でなのに飽きを感じさせず、間すらも楽しめる。最高です。

    とても良い

    若き日のシマリンの苦悩と成長が描かれました。ウソでした。癒されるわーまさに自然の中で迎える爽やかな朝の雰囲気。エンディング曲が癒し音楽だわー。

    とても良い

    キャンプの時間だあああああああああああああああああ
    今期も生きる糧ができました。

    OPくっそオシャレ
    リンちゃんの初キャンプ、なでしこと重なるところあって案外似た者同士なのかもと思ったり。

    そしてリンちゃんの大垣呼びが千明呼びになってた。いいなぁ。

    てかこれアニオリってマジ?理解がありすぎる。ありがとう。

    とても良い

    しまりんパパ安易に裏切ったり絶望したりしそうな声してて草
    最初なんか体細いなって思ってたらキャンプ初めて?でやっと過去の話か!って思った
    なでしこのとこでも暫くえ?今?昔?って混乱してた
    やっぱこういうゆる~い雰囲気が良いんだよな

    とても良い

    体感一瞬で終わった…
    しまりんの失敗から学んでいく初心者の頃見せるの良いな…カレーヌードル食いたくなったわ。
    しっぺい太郎ってうしおととらのしっぺい太郎か!本当にあるんだ
    OPがくっそオシャレ…EDは安定の佐々木恵梨
    なんかさ…”全部”が良い雰囲気で良いアニメだ…コレ一話の映像作品だったとしてもほっこりできる…。

    とても良い

    相変わらずのまったり感
    滝先生に、希美に久美子と実質ユーフォですな、これ(違う

    とても良い

    帰ってきた。前半と後半でパートは分かれているが、高校時代はたしかに欲しいもののためにバイトをよくしたものだ。しまりんのキャンプ初めも垣間見ることができたので満足だし、やっぱりひとつずつ成長していくんやなあ

    とても良い

    ほんわかした、この季節にぴったりの内容でした。カレー麺を食べたくなります。

    とても良い

    志摩家... 尊い...

    とても良い

    いいねぇ、このまったりとした雰囲気と心地よい肌寒さ。

    とても良い

    前日譚的なお話になるのかな?
    なでしこが郵便バイトしてるってことは1期の続きに繋がるのね!
    やさしいせかい
    御前崎!

    とても良い

    志摩家はいいぞ

    とても良い

    \コンニチワ/
    ういういしいしまりん!
    テント設営に難儀してるw
    中学の頃?キャンプ始めたての頃か。この時カレー麺食べたんだなぁ。出来上がったカレーはひどいw
    まぁ食べれなかったけどw

    そういや年賀状バイトやるっつってたなぁ。
    いい導入だわー。

    とても良い

    『ゆるキャン△』ってゆる~い雰囲気の中でキャンプを満喫する様子を見るという点だけでも充分楽しめるのだけど、作品全体に一貫して存在している「相手の価値観を尊重した上で分かち合う」という空気感が非常に好みだったりする

    Aパートではソロキャン初心者な頃のリンが描かれているね
    道具はあっても使い方や知識がなければソロキャンは大変なのだと改めて伝わってくるね
    また、一番難しいのは助けを求めること。火熾しの為に管理人さんに聞く事は出来ても素直に家族に助けを求めるのは難しい場合も有る。リンの母はそれを理解して、リンの邪魔にならない程度の補助を行っていたのは好印象

    Bパートでは年末年始の予定を話し合う野クル+αの面々。クリスマスキャンプにて彼女らの繋がりがより深まったのだと察せられるね
    お互いに休みなしと思っていた千明に対して、お正月を全力で満喫しそうな面々とのギャップ……と、一旦千明を落としてからお土産の形で千明のテンションを上げる流れは良いね

    伊豆ソロキャンへ向けて旅立つリン。それを温かく見送るなでしこの笑顔にこちらまで心温かくなってしまったよ
    久々に『ゆるキャン△』の空気感を楽しみたいというこちらの想いを裏切らないどころか、今後の内容に充分期待が持てる第一話だったね

    1234
    Loading...