「艦これ」いつかあの海で
Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

エピソード

感想

全体
普通
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
良い

キャラクターデザインは良かった

全体
普通
映像
普通
キャラクター
普通
ストーリー
普通
音楽
普通

とりあえず終わって良かったね。と言った感じ。中断、延期を繰り返してどうなることやらと思っていたので。
第1期よりは、ゲームに沿った感じはある…まぁ、ゲームはやらなくなって久しいのでイメージですが。
サブタイ的にも重めの展開になるのは見えていたので、その点は良いと思うのだが…なんというか史実とゲーム的な部分とが今ひとつ
混ぜ込めていないようなモヤっとする感じ。ところどころニヤリとさせられる部分はあるんですけどね。
評価についてはだいぶオマケして…って感じですね。
色々予備知識が無いと、微塵も興味を持てない感じの作品と言った感じ。

全体
普通
映像
普通
キャラクター
良い
ストーリー
良くない
音楽
良い

新規お断りアニメ。
キャラデザや妖精さんの扱いは前作より好み。2話の妖精さんの空戦は気合入ってた。
ストーリーは戦争映画みたいな構成だったが史実やらゲーム再現やらがごっちゃになってて最後は伏線もなにもなくなってしまった。こういう艦や戦いがあったことを覚えていてほしいとか、ゲームの前日譚ぽい位置づけにしたいとか、やりたいことを物語として落とし込めていなかった印象。
一方で、(スケジュールカツカツだった影響か作画ミスは多かったけど)ゲームが静止画なので嫁艦が動いて戦っているだけで嬉しいというのはあり、史実再現シーンが多いこともあって艦歴を読みながらの妄想がアニメーションになっていた点はある程度満足。

全体
良くない
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良くない
音楽
普通

1.5/5
すべての要素で褒める部分がありませんでした

全体
良くない
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良くない
音楽
普通

まずこのアニメを見るにはある程度の艦これの知識が必要だと思います。
軍艦の知識だけではよくわからないことになると思います。
山城ジャンプや謎の間、最終話の終わり方などは違和感を感じました。
キャラクターや背景や雰囲気は良いと思うので少し残念です。

全体
良くない
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良くない
音楽
普通

・・・長い事待ってこれか。
艦これは一昨年までプレイしてたし、好きなキャラもいるから
結構期待してた。シリアスでも全然OKだった。
なんなら轟沈ENDでも泣ける展開なら良かった・・・。
ぜんっぜん盛り上がらない。ピークは山城さんの特攻くらい?
もうほんとに、これで艦これとはサヨナラかな。

全体
良くない
映像
良い
キャラクター
普通
ストーリー
良くない
音楽
普通

シリアスな作劇が出来てない(3話中心) 

◆序盤での苦戦
扶桑が〈棒立ちで被弾〉するのが良くない。
ここは善戦しつつも〈躱し切れずに被弾〉すべきでは。

十字交差する魚雷を際どく躱すところも、
見せ場に出来るはずなのに全く緊張感を出せていない。

血が流れて「え?」ってなる場面も覚悟不足に映ってしまう。

◆中盤での反撃
照明弾からの援軍で戦況が変わるところで、
暗いBGMが同じ調子で流れ続けていて違和感がある。

戦艦級が3隻も登場するならもっと演出で盛り上げて欲しい。
大和は最大火力なのに悠長に会話させるのもちょっと。

ゲームのセリフが優先されてイマイチ状況に噛み合っていない。

◆終盤での特攻
大量に援軍が来た後で山城が特攻する思考回路解らない。
〝このままでは勝てないという描写〟が絶対に必要。

重い戦艦が軽い駆逐艦に乗ってジャンプするのは意味不明。
魚雷も躱せてしまう程の何でもありになるので許容できない。

相打ちっぽくボスを倒したのに全くカタルシスが無い。

◆感想まとめ
せっかくの暗い雰囲気作りが3話で台無しになってしまった。
テンポも悪く尺が余ってるのに必要な描写をサボりすぎている。

全体的に脚本/演出/音響の力量不足を感じる。
キャラデザ周りは上手いと思う。妖精さんは可愛い。

2話での偵察や制空争いは丁寧でとても良かった。

Loading...