Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 280
  • 感想数 : 24

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    花音ママはノせるのが上手いなw

    とても良い

    お母さんによるNTRだこれ。自分の夢を叶えたいだけの人っぽいが、うまくいくかな。はたしてタイトル通りになるのかどうか

    とても良い

    Bパートラストから、花音のセリフのEDテロップへとつながっていく。
    演出というもののすごみを感じた。

    とても良い

    まひるちゃんとしてはやってみたいになるよな
    花音ママの誘い文句は流石の敏腕Pって感じ
    遂に明らかになった暴力事件の真相
    これが原因で切られた花音としてはまひるの選択は受け入れられないのもわかる
    シリアス展開突入、どう解決するのだろうか
    花音ママが暴力事件の真相を知ったときどうなるんだろうかも含めて

    とても良い

    音楽アニメ特有のギスギスがここで出てきてしまった。成長の糧としてくれたら嬉しいのだが……。花音のことをののかと呼んでいる母であるはずの雪音P。正直自分の娘すら守れない人にまひるがミスった時に救ってくれるはずは無い。個人的には危険な橋だと思う。しかし現実を見てみると雪音Pの行動は良くないがしょうがないし、花音のまひるに言った言葉も分からなくもないが言い過ぎだな。最後の歌が虚しく響いているあのシーンはトラウマもの。
    なんとか立て直せるところまで来て欲しいな。

    とても良い

    いやぁこれは辛い展開。
    どっちの気持ちもわかるんだよなぁ。
    まひる側は義理を通すか夢を見るかなんだけども、花音の方はまだ過去に縛られてる感じだ。

    現実見ろバカが母親でなかったのはまひるへのオファーなんかに関してはまだ救いがあるんだけど、花音は当時そのことをちゃんと話したのかなぁ。
    話してたらメロの行為をしってて雪音Pは花音に押し付けて切ったことになるし、そこは話してないんかな。
    手を出したのはだいぶまずかった。

    現実見ろバカの正体が分かる前は雪音Pはかなり胡散臭く感じてて、正体がわかってからもそれはやっぱ払拭まではできない。

    メロの正体がバレて花音への誤解が解けるって展開を読んでるけど、それがいつになるのか、はたまた違う方向なのか。
    もしそうなるとサンフラワードールズも雪音Pも終わりそうよなぁ。

    とても良い

    まひるの絵の上達ぶりや違和感に気付ける雪音さんは才能を見抜ける人という第一印象だった、他者を乗せる言葉も巧みでもっと多くの人に絵を見てもらえる機会をくれるならまひるにとってもいい話である事は決して間違いではないと思う

    サンドールズでの暴力事件の真相、メンバーが姑息な手段を取る事が花音にとっては許せない事でありそこから崩れていった様子がしんどかった。自分の母である雪音さんの元へ付こうというまひるの考えと衝突してしまった花音、スタッフロールが今までのいいシーンを集めたものにして来るのも皮肉な演出だった

    とても良い

    劇伴も無く、掠れた花音の歌声が響く。「君と出会えた夜の海 その輝きに恋したんだ」 この歌詞からまだ味がするとは……
    めいとキウイは目標が定まっている描写は前話まででたっぷりされていた気がするので、花音とまひるの2人が衝突するのは必然ですか。ただサブタイトルが「現実見ろ」なのはあんまりにもあんまりすぎやしませんか……

    とても良い

    まひるに舞い込んできた大きな仕事。花音ありきではなく本人を認めてもらえることが嬉しいまひるの気持ちは本心だろうし、雪音さんは人を動かす言葉の使い方が巧みだなぁ…。でもそれに花音自体は潰されてしまったんだよな。だからただことでいられない。

    とても良い

    雪音の方がまひるの画力上達や絵の違和感に気付いてるし、まひるのもっと上手くなりたいという気持ちにマッチしてるんだよな…
    見ろバカも黒幕は雪音じゃなくてサンドーのメンバーだったみたいだし、雪音は純粋に上を目指してるだけなのかもしれない
    花音は「純粋にファンの期待に応えたい」という思いで活動してるのに対して雪音は「夢を叶えるために使えるものは利用する(自分の力を伸ばす)」という感じがしていて、まひるは今どちらかというと雪音寄りになってるんだろうな

    良い

    9.2点
    まひるの決断と花音の過去
    暴力事件の真相
    感情を抑えられない花音
    冴えカノを彷彿させる展開だった

    良い

    今回色んなまひるの表情が見れたな
    JELEEを揺さぶるだけならもう十分達成してる
    だいぶ真相が判明した
    エンディングイラストけろりら

    良い

    花音は一線を超えてしまったな、言葉は刃物なんだって名探偵も言ってた、時間をかけて仲直りする展開であって欲しい
    凄い人に認められたらそりゃ考えちゃうって、そこに私怨は関係ない

    良い

    これだから四桁のパスワードは!スマホを勝手に見たのもアレだけど、そこでメンバー暴行スキャンダルに繋がるのか。
    感情が爆発するタイプにはダメージが大きすぎた。アイドルしてたころは本当に今のめいちゃんと姿がそっくりだ。母親のことも夜まで語り尽くすオタク怖いなぁ!
    まひるちゃんの絵の向上心は嬉しいはずなのに母親が絡むと情緒崩壊してまた爆発しちゃってさあ大変…。あんなに二人乗りのキャッキャッしてたのに!

    良い

    花音は芸能界やるには純粋で良い子過ぎた
    回想の「私をバカにしたヤツら」って言葉が今になってみると、花音のセリフとしては過激で浮いているように感じる
    それくらい彼女にとっては例の件はトラウマで許せないことだったということだし、今回のような放言に繋がってしまったんだろう
    にしても、言った内容は亀裂どころか分断で修復不可能になるレベルだったと思うけど、どうなる

    良い

    親子関係。父親は?

    良い

    これが早川雪音のやり口か。

    良い

    割と自業自得ではあるけど大分相当に深そうだな。オカンの本意がどうであれそう思われてもしゃーないけど、それはともかく想いが重すぎるんよ。

    そこで手が出ちゃうのか、ヨルをキズつけてしまったのも自分がひどい言葉を言ったからで、結局自業自得ではあるんだよねえ

    最後の映画のエンドロールみたいな演出がつらすぎた...1週間どんな気持ちで待てば...
    花音にとってはまひるはなくてはならない存在になってて歌う理由にもなっているのによりによって母親に取られそうになって焦る気持ちだったり不安定になるのも分かるけど,一番言ってはいけないことを言ってしまった...
    まひるがクリエイターなところを見れたのは良かった,自分の細かいこだわりに気づいて認めてもらえると嬉しいよな...クリエイター心をくすぐられる雪音さんの話し方が上手すぎる
    しかも雪音さんが私のために,っていう花音と同じ言葉を言ってたのも親子って感じでこわかったなあ
    あとはめいのオタクの手短に説明しますね,は手短じゃない...っていうのもおもしろかった
    次回状況が改善するのを願うしかない...

    12
    Loading...