Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 133
  • 感想数 : 13

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    いい最終回だった。
    キョウは最後までクソ野郎だったけど、元は引きこもりオタクで社会から孤立して性格が歪んでしまったことを思うと、反省とか更生のきっかけが少しぐらいあってもよかったのではと思う。
    オストさんまじ女神。
    今回のエピソードはひとまず終了、残り1話は次章への導入になるのかな。

    とても良い

    っぱ、ざーさんよ♪

    とても良い

    クソ野郎やっとくたばりましたか
    Season3はどんな物語なのかって、まだ最終回じゃなかった(テヘッ

    とても良い

    導入、キョウと尚文の比較
    キョウは転生だったのね
    ここにきてリーシア、そしてオストが
    飲み込まれそうな尚文に救いの手を
    最後までゲスボスとして散っていたキョウ
    絆にはまた会いたいな
    尚文たちがいない間、三バカ勇者は
    波にきちんと対応していたんだね

    良い

    なんだキョウは現実世界でもクソ野郎やん。

    ん?ラフタリアは刀の眷属器に選ばれたのに転送されないの?
    ってのは四聖勇者じゃないからか。眷属器だけなら鑑とキョウのもあるしな。

    キョウは最後までクソ野郎を貫いてくれてよかった。

    良い

    めちゃくちゃ最終回っぽいのに最終回じゃなかった

    良い

    キョウはネトゲに入れ込みすぎちゃったんだな。それ以前に、性格がねじ曲がりすぎていたけど。
    ただ、キョウのような陰キャオタクが、尚文のようなさわやかイケメンオタクにぶちのめされたのは、ちょっと複雑w

    以前はラフタリアとフィーロのおかげでラースシールドに取り込まれずにすんでいたけれど、尚文自身が選択し、自分の意思で打ち勝った。リーシアとオストの力もあったけれど、はっきりと自分で決めたのはよかったなあ。

    普通

    富田さんが不憫なキャラ演じてるの見るとツボっちゃうんだよな。この病気を早く治したい

    普通

    転生者だったのか

    すごいPCエンジンって感じだった。
    どうしてこうなったのかすごく興味あるので、クレジットな方々のインタビューをまとめて映画化してほしい。

    なんでこんなに人望あるの・・・?
    ここで終わりかー

    Season2は全体が寄り道というか、ダレ場というか、隘路という感じがしている。
    具体的には「波までの時計が止まってるか、肝心な時に主人公たちがいない」よね。
    それでもお話が進むのであれば、主人公たちがいなくても世界はなんとかなる可能性が出てきて、緊張感がなくなる。
    四聖勇者はほかに3人いるんだから、元からそういう構造なんだよと言われれば、確かにそうだし、ラフタリアちゃんの巫女服が見れてよかったでしょ、立派な剣で戦うのもいいでしょと言われると確かに、よかったんだけど、なんかね。
    次回でキレイにまとまるのかもしれないので期待しよう。

    無事キョウを倒せたようで一安心だけど、戻ってからの描写がざっくりしすぎていてびっくり。時間経過とかどうなっているのかしら笑。

    リーシア役原さんはリケ恋といい、今季はいい役に割り振られてるなぁ。
    あと、絆との別れのシーンは流石の富田さん。別離の情報量が濃厚。

    1
    Loading...