• 記録数 : 250
  • 感想数 : 22

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    理解ある優しいお母さんだった
    もっと喧嘩みたいになるかと思っただけに

    とても良い

    風花ちゃんの格好ださかった

    とても良い

    こういう生き物の仕事って死ぬから辛いなぁ
    お母さんちゃんと理解してくれたな
    今まで別居してた娘が家出ってそりゃ心配にもなるよ

    とても良い

    料理アニメと見まごうほどの超作画料理シーン

    ギスるかなぁと思ったけど、お互いの人の良さとか、お母さんの優しさとかよく表れてた。
    長靴のところとか、ちゃんと娘のことを考えて見てるんだなぁと。
    ちょっとグッと来てしまった。

    とても良い

    まぁそりゃ居場所がわかれば親はくるよ…心配だろうし。

    気づいた時点でイシガキカエルウオの不調を伝えてたとしてもダメだったんかな。
    確かに人より寿命が短い生き物が多いので、見送るのは常なんだろうけど、自分を重ねてただけに辛いだろうなぁというか、こっちが辛かった。

    最期は自分の言葉で残りたい理由を伝えて了承もらえてよかった。

    うどんちゃんの母親とも再会。

    とても良い

    ギスギスしなくて良かった良かった
    ・クッソ丁寧な母親だぁ
    ・ツインテいいぞ~
    ・どんどん飯出てくるのあるある
    ・死もまた未来への糧
    ・また飲んでる

    良い

    うどんちゃんの言葉いいね。

    自分に似てると感じたイシガキカエルウオがこの世を去る寂しさ。
    始まりがあれば終わりもある。
    今は頑張るだけだね。

    良い

    風花と母親の対決回、逃避行を始めたときはどうなるかと思ったが、いい感じの落としどころに落ち着いた。
    8月末まで、「くくるの夢を手伝う」ことで、風花自身の今後も見えてくるか。

    タッチプールの子供たちとの再会を通し、水族館での仕事の成果を実感しつつも、
    自分と似た境遇の魚の死に立ち会い、無力さに直面する。

    くくるの母親の遺影が出てきたのは今回が初めてのような(?)。
    元気でいればいつでも会える→遺影が写りこむシーンは切ない。

    良い

    風花の本気が問われているのかと思っていたけど、そうでもないのか。
    長い人生、少しぐらい回り道していい。それでも、いつかは答えを出さなければいけないのだろうけど。

    梅酒でgdgdに調子を狂わされていた母に親近感を持った。気持ちはよくわかるw
    あと、うどんチャンプルーが美味そうだった。うどんちゃんだけに。

    良い

    お母さん普通に理解ある人だった。
    あと、お母さんから逃げてるときの服装、大変良い。

    良い

    逃げ出そうとしたときは若さゆえの~~~青春か~~~!!って思って雲行きが不安になったけど、ちゃんと和解してくれてよかったよ。
    ツインテかわいい。

    良い

    風花母が風花の思いに行き着かなかったのが、離れていた時間の長さを表しているように感じた。
    何も聞かずに引き返してくれたうどんちゃん母は、職業柄、洞察力が高いのかな。

    良い

    ツインテかわいい。料理作画すごいな。普通にいい親だった

    良い

    いくらなんでもそこで逃げるはないのでは・・・

    良い

    また流されそうになったところを踏みとどまった流れが良かった。

    良い

    ツインテ風花はロリっぽさあってめちゃ良い

    あんま気にしてなかったけど、夏休みの間だけっていう離別の期限が明示的になってしまったのは結構大きいわね

    良い

    なんか昔だったら追ってくる母親にヘイト溜めまくってただろうけど、そっち側の立場もわかるようになっててつらい…。
    魚の不調を気にして戻ってくる風花。結果母親と鉢合わせ。最初はどこでも良かったけど、がまがま水族館という明確にいたい場所が見つかった。しっかり対話をする気がある良い母親で良かったよね。こういう親子エピソードは良い。

    トンネルの光と影の演出ぅ…
    こうやって真っ直ぐに応援してくれる母親はありがたいね。

    自分で連絡したのにおどろくなと
    「カメー」は、あの建物で台風によく耐えられるね

    ヒョウモンダコって、結構危険じゃありませんかと

    意外と話のわかるオカンだった

    12
    Loading...