エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    重い感じの話もいい感じにまとめて全員集合の最終回。
    京アニの皆様、あの後でこの作品を送り出してくれたことに感謝です。

    とても良い

    小林さんがトールのこと考えてモヤモヤしてるの見ながら「小林さんとトールちゃん早く結婚してくれ…(トールのことめっちゃ好きじゃん…)(その想いを本人と共有してくれ…)」と思ってたら最後にトールが結婚式始めて(あほー! からのドタバタオチだったけど)極めつけは1期OP流しながらエンディングに移行してこんなに最高な最終回あるか? って感じだった。ありがとう京都アニメーション。3期もよろしくお願いします(強欲)(イルルとタケトの話もっとアニメでやってほしい)

    とても良い

    花火デート。小林さん嫉妬か?!
    小学生組も駄菓子屋組も尊い。
    お花見ウエディングw
    1期もよかったけど2期は絵、キャラもさることながらお話が良かった。

    とても良い

    祭りの、拡散光が効いた作画でエンドレスエイトを思い出しました。大変すばらしい作品をありがとうございました。

    とても良い

    重い話が優しく終わるの好き。

    とても良い

    トールと小林さんが出会ってくれて本当に良かった

    とても良い

    ぐるぐるぐるポリグルタミン酸
    小林さんの箸の置き方向きが逆じゃね?
    トールが飾り付けしとる
    なるほどいずれは小林さんのためになる…とw
    二人別々に映し出されるカーブミラー…
    神頼みで選んだのは嫌だろうなぁw
    屋台でオムライスw
    縁日の大将スタイルwww
    むふ~
    ドラゴンは長生きだからなぁw
    イルルとデートじゃん
    やーいすけべ
    トールも小林とデートじゃん
    ぐるぐるぐるわたがしもぐるぐる
    暗いから写真に手ブレがw
    え?お花見?いきなり春?
    って夏かw
    肉片が花?
    褐色ちゃんかわいいいいいいい!!(´ω`)
    まるで桜じゃんこの肉片
    まぁた昆虫食べたと思ったらもぁ~w
    腹芸…
    ツボっとるやんけw
    そんなんしたら才川が死ぬぞwwww
    手首ドリルwww
    ちょいちょいルコアの腹をフレームインするのやめろやwwww
    ファフっさん
    しょうたくんのアシストw
    買収済みwwwwww
    結婚式
    くす玉w
    一期OP!
    やべぇ俺絶滅させられちゃう!

    とても良い

    🎈小林さん&トール結婚おめでとう🎈

    え?なにこの異種恋愛アンソロジーみたいな内容は?
    トールから小林さんへの感情、本人は大好きと言ってましたが、ぼくはこれは愛なんじゃないかと思いますね…?🤔
    1期はクライマックスがありましたが、今期は日常って感じ。その分濃厚な私生活スメルを吸引できてよかった。

    とても良い

    ラストは美しかった。もうちょっと余韻があってもよかったかな。ここまでやってくれたことに感謝。

    とても良い

    安定して面白かったな~癒されましたありがとう!

    とても良い

    (多分)日本じゃないから同性婚もセーフセーフ
    ・納豆もっと食べろー
    ・イルルとエルマの浴衣どないなっとんねん
    ・才川不老不死まったなし
    ・お、NTRか?
    ・そうか、夏コミか
    ・肉片が満開だ

    とても良い

    浴衣のトール可愛い。
    そして哲学的だった。権能や優劣が大切なのではなく、心の成長。ただそこにあるだけで存在は尊い。
    それは小林を通じてトールが自分で気づいたこと。
    同時に京アニのメッセージのようにも感じる。
    花見で腹踊りは草。
    腕相撲とはいえ、本気出すとルコアの方がトールより強いのか。アホかって言うと思ったw
    正直1期の時はそこまで好きな作品ではなかったけど、2期で突き抜けて好きになった。それぞれのキャラの魅力がしっかりあって、バランスも絶妙。プロットもしっかりしていて且つ演出と作画の表現の多彩さも相まって、観ていてとても楽しくメッセージ性までも感じられる。
    京アニのさらなる前進を感じさせられた。

    とても良い

    流石の京アニクオリティ

    とても良い

    ワチャワチャ、しんみり、ほのぼの、どれも外せないこの作品の魅力だったけど、たっぷり詰まっていて満足感がすごい。
    と同時に、とても寂しい。
    ずっと舞っていた大量の花びらは壮大で美しかった。

    京アニのみなさん本当にありがとうございました。

    とても良い

    エルマの浴衣巫女っぽくてかわいいな。寿命差ドラマが想像されてよいけど怖い…演出や動きまで含めて作画最高だ。小林のドレスかわいすぎる。 

    とても良い

    これまでに増してぬるぬる動いてて、スタッフが心配になるほどの高クオリティぶりだった。少しキャラデザが丸くなった?

    とても良い

    よかった!終わってしまった…

    とても良い

    ほのぼのとしんみりとシリアスとわちゃわちゃといいアニメでした

    とても良い

    様々な手法で異種の共存を描いてきた本作、最終回は夏祭りの後に花見を描くという大胆な手法に出ましたか!
    普通はその順番で共存出来ないイベント。けれど、それが当たり前のように成立している日常風景こそ、本作が最も大切にしている部分なのかもしれないね

    前回の重さをまだ残したままの小林
    彼女が知ったのはトールが傷つき救われた物語。それを意識したままでは相手との関係が気不味くなる
    だからこそ、小林には心も関係性も日常に揺り戻す何かしらが必要だったわけだ
    そこへ当のトールが夏祭りの準備を手伝っていたのは印象深い描写

    本来はトールこそ異種を象徴するドラゴンだけど、街の人と準備をして本番でも屋台を営む姿は夏祭りの風景によく馴染んでいる
    小林をきっかけに街や人に馴染んだトールが日常の象徴へと変化したと言えるのかもしれない
    だからトールが手伝う祭は人を楽しませるものになり、ドラゴンも受け入れられる場所になる

    でも、小林を一番癒やしてくれるのはトール本人だし、トールも小林の存在に癒やされている。
    互いが互いを必要としているから重い話が出来るけど、二人の時間にそればっかりは味気ない。
    胸の内を明かし合って2人の中にあった重くてザワザワするものが、しっかりした質量有る愛情と笑顔に変わる様は素晴らしいね

    花見も日常を象徴するシーンだけど、花は肉片だし集う面々も異世界寄りの者ばかりで本当は非日常の場。けれど、そうした異種だと感じさせない振る舞いばかりで人とドラゴンを分ける境界など見えない日常の風景が広がっている
    まあ、流石に腕相撲を人とドラゴンが競うのは無理があったようだけど(笑)

    明日の仕事も重い過去も、そして種族の違いも気にならなくなる花見酒。それを言葉にしてくれる小林。だからトールも小林の傍に居たがるし結婚まで求めてしまう
    ただ、それはやり過ぎだし恥ずかしい。逃げてしまうけど、逃げたいわけじゃないから追いかけられると嬉しい

    祭では人とドラゴンの境なしに食べて遊んで並んで花火を見上げていた
    花見でも人とドラゴンの境なしに食べて遊んで一緒に腕相撲をした
    人とドラゴンの違いはたくさんあるけれど、違わない部分もちゃんと有る。本作では様々な手法でそれを描いてきたから、共に在る風景も違和感なく描かれている
    最後はよく判らないままに皆で走る。そんな日常がとても尊いと感じられる作品だったね

    とても良い

    浴衣のトールたち(小林さん除く)最高!
    恋人同士みたいな小林さんとトール

    夏に花見とは凄いし、桜作画が綺麗すぎ
    ウェディングドレスの小林さんとトール!
    小林さんのこれはレアもんだろ

    12
    Loading...