Appare-Ranman!
2020 KADOKAWA/P.A.WORKS/天晴製作委員会

Appare-Ranman!

814
Watchers
93.99%
Satisfaction
485
Ratings

Information

Title (kana)
あっぱれらんまん
Title (en)
Appare-Ranman!
Media
TV
Release Season
Aired
2020-04-10
Official site (ja)
Twitter username
Twitter hashtag
Wikipedia (ja)
Syobocal
MyAnimeList

Share

Synopsis (ja)

19世紀が終わりを告げ、
20世紀の幕が上がろうとしている時代…

天才だが社交性0のエンジニア『空乃天晴』と、
凄腕だが臆病な侍『一色小雨』は
ある事故で日本からアメリカに漂流してしまう。

無一文の二人が日本へ帰るために選んだ方法は、
「アメリカ大陸横断レース」に参加すること。

スタートは西海岸ロサンゼルス、ゴールはニューヨーク。

自作の蒸気自動車で荒野を駆け抜け、
クレイジーなライバルと競い合い、
アウトローや大自然から身を守り…

果たして二人は
過酷なレースに優勝し、
賞金を手に入れ故郷へ

帰ることができるのか!?

Source: http://appareranman.com/intro.html

Staffs

菊池剛
企画
工藤大丈
企画
橋本昌和
Director
橋本昌和
Series Composition
橋本昌和
ストーリー原案
AHNDONGSHIK
Original Character Design
大東百合恵
Character Design
大東百合恵
Chief Animation Director
竹内志保
メカニックデザイン
杉浦美穂
Art Director
並木智
撮影監督
中野尚美
色彩設定
市川元成
3D監督
髙橋歩
編集
飯田里樹
Sound Director
Evan Call
Music
Lantis
音楽制作
P.A.WORKS
Studio

Comments

Rating
Animation
Good
Music
Good
Story
Good
Character
Average
Overall
Good

終盤までのストーリーは、まぁアニメ見たことある人ならこうなるだろうなと読めてしまう展開が続いたが、普通に楽しめた。
終盤、一気に熱い展開になったのでそこは純粋に楽しかった。
キャラクターについては、天晴の成長を描いていることは分かるが、最初の性格がひどすぎたので少し不快にすら思うところがあり、辛かった。
また、天晴の成長が急だったので、急にキャラ変わった?と思ってしまうこともあった。まぁ1クールなのでしょうがないといえばしょうがないが。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Great
Character
Great
Overall
Great

良い以外の何物でもない。ハッピーエンドだろうと思いつつもハラハラさせる部分もあり、店舗は爽快、前向きになれる作品だった。合理的に生きている天晴が、合理的じゃない心とか人情とかがだんだんと出てくる、彼の成長が良かった。花江さんの演技最高。今までの役の中でもかなり好みの声・演技。
当初の予想に反してかなりアクションシーンがおおかった。力こそパワー!!!みたいな戦いじゃなくて、しっかりかっこいいアクション作画で、見せ場もおおかった。小雨とシャーレンがカッコよすぎ·····。
天晴を全力で応援したくなる作品だった。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Great
Character
Good
Overall
Great

終始ワクワクする展開だった
アメリカ横断レースをするだけではなくさまざまな事件が絡み合っていて非常に面白かった
時代背景、ライバル、レース開始からの息抜き回、クライマックスと話の構成も丁寧な印象
悪の組織に仲間を助けに行く際の各キャラの見せ場が「太陽にほえろ!」など数々の名作のオマージュがあったのは高評価
また、主人公が仲間と触れていくたびに人間味溢れてくるところもよい、ツンデレかよって感じ
2期があるなら見たいなぁ

Rating
Animation
Good
Music
Great
Story
Good
Character
Great
Overall
Great

毎週楽しく見られた
小雨のキャラクターが面白くて良かった
シャーレンが可愛すぎる
レースの駆け引きはもっと見たかった

Rating
Animation
Good
Music
Average
Story
Average
Character
Good
Overall
Average

こちらも途中緊急事態で中断しましたが無事完走。異民族連合チームで西部開拓時代という舞台設定がなかなか珍しいと思いました。最終回はかなりよかったがメカとレースの要素が中盤は思ったより少なかったかなー。大半がバトルであったような気がします。

Rating
Animation
Good
Music
Good
Story
Good
Character
Good
Overall
Good

レースを期待してたので途中はそういう展開か!ってなったけど天晴の成長していく過程がよく作り込まれていて面白かった。細かいとこでツッコミどころはあれ、また途中少し退屈なとこもあったけれど全体的に楽しめたかな。作画も終始安定してた。

Rating
Animation
Good
Music
Good
Story
Good
Character
Good
Overall
Good

if I were you,I would go to Japan.

いっときの中断をはさみ、現代版チキチキマシン猛レース、かと思いきやの人間ドラマ。

言語的なカベ、は置いといて。

個性しかない登場人物たちがまぁ面白いこと。
・・・声でラスボス感はでてしまってたけどね。

蒸気機関の時代にターボチャージドエンジンを模索してたり、
車オタクとしても、「んなわけあるかい」も含めて面白かったなぁと。

Rating
Animation
Great
Music
Good
Story
Good
Character
Great
Overall
Good

ジン・シャーレンのどっしりとしたパワを感じるカンフーがとてもよかった。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Good
Character
Great
Overall
Great

猛レースも観たかった気がするが、これはこれで良かった。
それでもゲームなど他メディアでも展開するときはガチなレースぜひやってほしいけども。

Stats

Watchers

Status