サマータイムレンダ

サマータイムレンダ

  • 視聴者数:1896
  • 評価数:62
田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

あらすじ

「潮が死んだ―――。」

幼馴染・小舟潮の訃報を聞いた網代慎平は、
2年ぶりに故郷である和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた。

家族や友人との再会。滞りなく行われていく葬儀。
しかし、親友・菱形窓は「潮の死には不審な点があり、他殺の可能性がある」と慎平に告げる。

翌日、近隣の一家が突如として全員消えてしまう事件が発生。
時を同じくして、慎平はある不吉な噂を耳にする。

「自分にそっくりな“影”を見た者は死ぬ。影に殺される――!」

さらに、潮の妹・澪が「お姉ちゃんが亡くなる3日前に影を見た」と言いだして……!?

紀淡海峡に浮かぶ夏の小さな離島で、時をかけるSFサスペンスが、今幕を開ける――!

引用元: https://summertime-anime.com

エピソード

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

よく練られた、もう一度見たくなるアニメだった。

タイムトラベル物は設定がしっかりしていないともやもやが残りがち(東京リベンジャーズとか)だが、本作はそこがかなりよく練られており、ストレスなく見ることができた。

作画、キャラデザ、声の演技どれをとってもかなりレベルが高く、映像作品として大満足だった。

1クール目のOPは作品ともあっておりとても良かったが、2クール目のOPは個人的には全くハマっておらず、聴く気が起きなかった。非常にもったいない。

気になった点としては、
カゲの能力が都合良すぎる点(記憶を簡単に人と共有できる、他のカゲを感知できる、中に入ったり操作したりできる、未来が見える、ハッキング等)カゲに出来ることが多すぎて、後半は特に何でもありの能力バトルなってしまっている感があった。
シンプルにコピー能力と移動能力くらいにとどめて推理多めの方が面白かったかなと思う。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

原作ファンです。本当に最高。ありがとう!!
原作と同じカットがたくさんあってうれしい!!
尺の都合でカットされちゃったシーンとかもあったけど、全体的には本当に原作に忠実に丁寧に作ってくれてて超嬉しい!!
あと…あと最終回…!!あれ半分ぐらいアニオリだけど、原作の短い最終回をめちゃくちゃ良い感じに補完してくれてて…やったーー!!!ありがとーー!!

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

神 だけど前半のほうがおもしろかった

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

2クールずっとほんとに面白かった、満足感高すぎる・・・
敵がシデとハイネに定まるまでは影という存在がかなり不気味だったので前半クールは通して緊張感が半端なかった(これが結構精神負荷高めなのはあるが
後半クールはタイムリープを使ってくるシデとハイネとの戦いをタイムリープしながらどう切り抜けていくのかっていうのがめちゃめちゃ面白かった
南雲先生とかいう強キャラを獲得できた時は勝ったな感あったのにハイネがタイムリープ使ってくるの絶望感しかなかったなあ・・・

最終話で完璧な世界のエピローグを丸々1話使ったのもよかった。でも色んな人のいろんな思いが描かれすぎていたのでこの1話だけでは足りないんよな、それまた良い所ではあるのだが
朱鷺子は澪にガチっぽいんだけど、ラストの世界ではそうでもないんだろうか、百合厨としては叶えてほしい気持ちもある・・・

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

これ絶対TRPGとして面白い(前半の感想)

完走
面白かった。最終回の感慨がでかい。影に狂わされなかった人たちの人生が心底愛おしい。代替わりする神社、一般通行の根津さん夫婦。
前半と後半とで雰囲気変わるけど、アクションに寄った後半でも置いていかれず最後まで楽しめた(終々盤の終わりの見えない戦闘にはちょっと疲れたけど…)。前半の不気味ホラーは、ひぐらしかスナッチャーズかという感じから独自の展開を見せ、自分事のように楽しめた。何度も言うけどTRPGとして楽しそう。CoCなりマダミスなり作ってほしい。
前半のop、edがどちらも本当に良かった。これ以上なくしっくり来ていたので最後辺りのどこかでもう一度聞きたかった名残惜しさはある

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

初回の嫌な胸騒ぎ感...ループ物の醍醐味で掴まれた作品。

次第に分かっていく島の謎、敵は誰か...あたりがピークだったと思う。
最終決戦部分はちょっと吹っ飛んでしまった感は否めないが、これまでの敵との駆け引きの面白さで魅せる力があった。

最終話の[ヒロイン]が可愛かった。


評価似てる作品

向き

  1. マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final Season ‐浅き夢の暁‐
  2. シャドーハウス 2nd Season
  3. プラネテス
  4. パリピ孔明
  5. 劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~

距離

  1. シャドーハウス 2nd Season
    2.プラネテス
    3.マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final Season ‐浅き夢の暁‐
    4.劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~
    5.トモダチゲーム

らしい。
平和に潜む、急展開...あたりが個人的に近いのかな?

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

絶望的な展開が続く場面もあったけど、最後まで通して観てすごく良かった。
タイムリープ・SF・恋愛とたくさん詰まってた。
方言もなんだか心地良い。
原作未読だけど、2期でしっかり描き切れてたと思う。
1期がOP・EDともに切ない夏って感じの曲だったのに、2期は夏感なくなっちゃったのが少し残念。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

ループもので土着の風習があるてことで雛見沢が連想されるけど思った以上に頭脳戦のあるバトルものだった。
もう何回も詰んだと思わされてよくできてた。
バトル編もいいけどまだ全体が見えない不気味さが残る序盤の空気も好き。方言も世界観に入り込むいい良さがあった。
潮のキャラもよかった。スク水ばんざい。

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

思ったよりも恐怖系作品ではなかったが、3Dスキャナーのような異能力など中二病感多めで良かった。南雲先生素晴らしい。もうちょっと出番が欲しかった。最終回の先生良かったw 最後は二人とも思い出したのかな。設定は使い古しているかもしれないが小ネタ・味付けが豊かなと。第2クールのOP/ED曲もよかったが第1クールの摩訶不思議な曲もよかったですね。 これどこ方言なんだろ。舞台は和歌山県の島みたいなんだけど、こんな喋りかたするの?

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

おもしれぇわ。
聖地巡礼も放送中に行けた。
おっぱいぷるんぷるんしてた時は眼福やったな。

全体
とても良い

★★★★★★★★★☆
rated on myani.li

Loading...