Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 499
  • 感想数 : 60

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    令和ウテナとの評を聞いて蓋を開けてみたら本当だった!巧く言えぬが「うん、ガンダムってそうだよね!」感もしっかりあるし。そりゃ話題になるわと理解。Prologueとのミッシングリンクも興味深く。

    とても良い

    そかそか、今作のガンダムパイロットは女性ですか。
    水星お硬いって、アリなんですかw

    とても良い

    水星ってお固いのね

    とても良い

    今までのガンダムにない新しい風を吹き込んでくれる、そんな予感のする一話だった。
    決闘で女の子を奪い合うのは『ウテナ』、トマトが物語の取っ掛かりになるのは『スタァライト』みを感じる。ガンダムの世界にもついに百合の花が咲きそうな感じだが、この先立つ偉大な百合作品を思わせる演出は意図的なものなんだろうか?

    戦闘面の演出も良かった。立派な武器を次々使い捨てていくグエルの戦法はいかにもお坊ちゃんらしいし、そんなグエルのディランザをビットステイヴで不動のまま瞬殺するエアリアルの姿は「普通のモビルスーツとは格が違う」ガンダムの異常性のよい演出となっていた。

    とても良い

    スレッタはコミュ障ってか、あんま他の人と喋ったことがないのか。

    横恋慕さんのMSは赤いって言われてたけど紫てかマゼンタだよなぁ。

    髪の毛イジイジしてる仕草がガルマっぽいのがいるw

    ミオリネの父親はプロローグでヤバそうだったやつか。
    10年かそこらでずいぶん老けたな。

    婚約、決闘、花嫁…絶対運命黙示録だな!僕は詳しいんだ!

    エアリアルが初っ端からサイコミュ兵器持ってるのは事前にやってたイベントに参加した時のガンプラ展示で知ってたけど、この世界ではなんて呼ぶんだろな。

    このまま学園モノやってくれても面白そうだけどどうなるんだろう?

    とても良い

    思った以上にガチ百合だった

    とても良い

    1話目でいきなり花嫁宣言が来て驚いた、ガンダムシリーズはあまり通って来なかったけど普通に楽しめそうでよかったスレッタとミオリネの行方をひたすらに見守りたいと思わさせてくれた第1話だった
    グエルはかませっぽかったけど、シナリオ後半でカッコいい見せ場があると信じてる

    とても良い

    文句の付けようのない出来
    百合、いきなりファンネルとか新しいガンダムになれるといいね
    PROLOGUEで禁止されたガンダムが現れた、それを考えると前途多難そう

    とても良い

    0話となるプロローグで重い過去を描写しておいた分、明るくスタートを切ったように感じる。
    少女革命ウテナが好きなので1話の構成にはかなり驚いたものの、あくまで構成が似ているだけで、キャラクター性や舞台が別物なのでオマージュとして受け入れられるし、むしろこの先の物語がどう異なっていくか純粋に楽しみ。
    良い1話だったと思う。

    とても良い

    一番最後のスレッタ・マーキュリーとミオリネ・レンブランのやり取り凄く良い。
    百合だよね。

    とても良い

    相変わらずの作画だし決闘シーンの迫力が凄すぎて鳥肌が立った
    花嫁ってそういうことなのね、またすぐ決闘申し込まれそう

    とても良い

    たぬき眉かわいい。

    視聴する前、百合ガンダムとかウテナ或いはスタドラとか言われてるのはオタクの声が大きいだけかと思ったら、本当にそういう話だったし公式百合だった… ( 衝撃 )

    1話だけ見ると素直に面白いなって感じだけど、プロローグ+ゆりかごの星+祝福の歌詞を合わせるとなかなか…。
    ( 母親の復讐の道具にされてる + エアリアルは自我があるってことで良いの?自我は祝福とゆりかごの星だけの話? )

    横恋慕さんはこれで終わるキャラじゃないっぽいけどどう転ぶのか。

    これからが楽しみ。

    とても良い

    超面白え〜
    学園モノな部分、話は動かしやすそうだし、学園外での思惑も分かりやすく描かれてる。

    とても良い

    😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊😊

    とても良い

    あの重く暗い PROLOGUEから、明るい学園モノになりそうじゃないの。これは観るしかない。
    毎回、決闘が続けば、人死も出そうにないし、学園舞台だから学園祭とか試験とか楽しいイベント多く出せそう。
    かなりウテナ味あったけど、作ってるのは別の会社で別の監督だよね。「少女革命ウテナ」のノベライズ小説でデビューしている大河内一楼氏の脚本のせい。それだけ? 脚本が手癖で書かれたわけではないでしょう。発注者の意図があるような気がする。
    スレッタのお母さんがどんな状態でいま存在しているのかは気になる。ガンダムになってたりしてないかな?
    あと、スレッタの名字がマーキュリーなのも気になっている。水星の王女というか、水星のほかのひと生きてなかったりしてないか心配。
    この作品にガンダムっぽさがあるかと言われると、いろんなガンダムがあるからこれはこれでアリだと思ってます。
    どんなお話になるか楽しみ。

    追記:公式サイトの小説を読みました。お母さん、生きてるみたいですね。ガンダムはダンダムだけで意志を持つのかな。擬人化なのかなという感じ。そして、これは復讐劇のようですね。わぁ……。

    とても良い

    1話は令和版ウテナであり、なろう系ガンダムだった。
    監督の話では2話まで見てほしいということなので、これからどういう展開になるのか楽しみではある。

    とても良い

    よいな…… n番煎じの感想…ウテナだ……ウテナだ……(いや明らかにウテナ意識してるよな?てことはフェミニズムについてやっていくのかな……どうなるんだまじで面白すぎる)

    とても良い

    前日譚から想像もしていなかった話が展開されてる……!

    あの祝福と呪いに満ちた誕生日を起点に育ったスレッタが、色々と意外な方面に成長しているし、彼女が起こした騒動の結果も意外な事に
    結果のみが真実。スレッタがあのガンダムを使って早くも人助けをしてみせたのは好印象

    学園モノ…なのだけれど、決闘が正当性を支配する奇妙な学園のようで
    決闘は勝ち負けが明朗。それによって物事を決めれば結果も明朗
    ただ、それは過程にある人の想いを置き去りにしてしまうものだね
    だからミオリネは決闘の結果により決められた、愛も何もない婚約者に納得しない

    でも、やはり結果は過程があってこそ。ミオリネはパイロット科でもないし、エアリアルは彼女のMSではないからMS同士の決闘による結果は手に入らない
    MSを用いた結果が手に入るのはエアリアルを家族として育った過程を持つスレッタだけなわけだ

    正直、女の子をガンダム作品の主人公に据えてどのような話を展開するつもりで居るのかとワクワクしていたのだけど、良い意味で期待の一端に応えてくれた気がするよ

    いや、それにしても第一話でヒロインとヒロインが婚約するなんて展開をガンダムで見ることになろうとは(笑)

    とても良い

    ナイス百合...

    とても良い

    掴みはバッチリですね。トマトを渡す際の紙の包み方とか、細かい所でお嬢様感をきちんと出すとか。細かい所まで見逃せない。

    123
    Loading...