Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 427
  • 感想数 : 37

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    やーい、ダブスタクソオヤジって言われてんぞ!
    ガンダム技術?が禁止な世の中なんですね。

    とても良い

    ダブスタクソオヤジ!
    おっしゃる通りで。
    意見するものもいないし、自分の思いどおりにことを運ぶだけ。
    そんな父親にイラつくミオリネわかるね。

    レディプロスペラは母親か~。能登さんだし。
    やっぱ仮面のキャラは出てこないとね!

    というところで赤い機体も出てきたな。

    とても良い

    ミオリネがダブスタクソオヤジって言う所は、すかっとした。

    とても良い

    ストーリーの密度が濃い

    とても良い

    境界戦機には仮面キャラ出てきませんですた

    とても良い

    禁止ガンダム疑いで拘束
    スペーシアンとアーシアンの確執もあるか
    独裁親父をダブスタクソ親父と罵倒するの最高
    ドローンと言い張る仮面の女は誰の母親なんだー(棒)

    とても良い

    2話は人物間の関係を匂わせる段階。
    すごく硬派なストーリー展開してる。

    地球に行こうとするも、スレッタのことを放っておけなくて戻ってくることを選ぶミオリネが良かった。
    プロスペラがどういう交渉したのかが気になる。

    とても良い

    ちょっと変わった感想になると思います。
    一番嬉しかったポイントは久しぶりにryoを見たことでした。大河内先生が脚本を務めた過去の作品、ギルティクラウン繋がりで話が回ってきたのかと想像すると結構嬉しかったのです。
    内容に関してはやっぱり……?と思ったのが乙女ゲーに寄せてる??でした。
    イケメン個性キャラが敵として数名登場する設定はどこか悪役令嬢系を彷彿とさせました。
    人間嫌いくんはキャラデザはハウルをモチーフにしたのかな。
    個人的にはこれらのイケメンくんをどう扱うのかがテンプレか唯一作品になるか、評価の分かれ目になるポイントかなと思いました。
    ダブスタクソ親父に関して
    ダブスタとダブルバインドを勘違いしました。わかる人にはわかる用語を混ぜるのもオリジナリティがあっていいですね。
    このラスボスはコードギアスを彷彿とさせますね。実は……!?といった目的や性格が後々わかるのでしょうか。
    個人的にはガンドアームに秘密があると思っています。ガンダムを使ってはいけない理由があることをデリングは知っていたのではないでしょうか。そう仮定すると主人公がなぜ魔女と呼ばれるのかもなんとなくわかります。さらっと伏線張っていくスタイル。
    楽しみにしています。

    とても良い

    3話まだ?
    ミオリネちゃんがやたら綺麗に描かれてて良い……

    とても良い

    いいねいいねいいねいいねいいねいいね
    意志がある脚本だ…

    とても良い

    ダブスタクソ親父に対してミオリネが啖呵を切るシーンにはスカっとした。最初にキャラデザを見た時はクールな第一印象があったが、思ってた以上に熱い直情型の性格のキャラなんだなと思った。トイレに篭って死ね死ね言いながらスマホゲーやってる所がシュールだった。自分の都合がいいように物事を勝手に決める父親はやはりロクなものではない。
    違法とされるエアリアルを使用したという事で退学を言い渡されてしまったスレッタの元に食事を届けてくれたエランとの絡みにも期待したい、エラン×スレッタ×ミオリネの三角関係もある?
    仮面を被った義手の女性プロスペラの正体は一体の誰の母親なんだろうか(棒読み)

    とても良い

    前回、衝撃発言をしたミオリネだけど、積極的に結婚したいわけじゃないのね。勘違いしてしまったよ
    でも、箱庭のお姫様なミオリネにとってルールを打ち破る可能性を持つスレッタは希望の象徴。だから彼女との繋がりが必要となり、結果的に結婚へ突き進むと…
    今後への期待溢れる2話だ

    総裁が定めたルール、協約、校則…。スレッタやミオリネ等を縛る世界の形
    他にもスペーシアンやアーシアンの対立等、人々に息苦しさを覚えさせる束縛は山のように有る
    その頂点に居るのがデリングであり、力を持つ者だね
    だからそれを打ち破るかもしれないMSに皆注目する

    ただ、小説での様子やガンダムを知らない点からスレッタは無知な少女に過ぎず、ミオリネは父の仕組みから抜け出せない少女
    騒動の中心であるエアリアル、ルールに抗えない無力な少女達はアクセス出来ないわけだ
    その転換点がプロスペアの詭弁であり、脱出屋の介助となるわけか

    プロスペアの詭弁は詭弁故にルール内でルールを変える遣り方
    仕組みから脱出したミオリネの挑発はルールを使用したルール破りの搦め手
    力ある者が定めたルールを唯一変えうる決闘。それに賭ける二人の少女が世界を何処まで変えられるか、そして鳥籠に囚われたミオリネを救えるか。それらが楽しみになってきた話だね

    とても良い

    レディ・プロステラさん…
    いったい何処のスレッタのママンなんだ…!
    今作は仮面キャラも女性なのね

    「その風体で信用しろと?」
    仮面キャラに怪しいって言うのアリなんだ

    口が悪くて殺意の高いヒロインに、毎度驚き顔で終わる主人公、とても良い

    百合に挟まる男状態ではあるけど、エランくんも気になる
    「僕は人を好きにならない」とか言ってばりばり好きになるやつでしょ…

    とても良い

    毎回たのしいですね。スレッタさんの出番が少ないのでちょっと悲しい。

    良い

    中途半端に女性主人公を据えて表面上のポリコレを標榜するアニメになってくれるなよ

    良い

    これはガンダムじゃない

    良い

    ドローン技術ってすげぇや!

    2話からいきなりガンダムの戦闘が無いのはビックリだけどちゃんと話は進んでるのでヨシ☞

    中学生ぐらいだと思ってたけど17歳なのね主人公。
    ビンタされた時のグエル君カワイイ。

    良い

    EDカッコいいな
    曲名と歌詞がシンクロするのも良い
    作曲はsupercellなのね

    プロローグのガンダムから改良して操縦者の負担が無くなったって感じなのかな

    ガンダムはSEEDと00のみなのですが、新鮮な感じ

    良い

    投獄スレッタと魔女裁判。決闘なら楽勝だな

    良い

    ニカのような自分を抑え込んでるタイプが一番怖い。
    仮面の女は声からスレッタ母とバレバレだけど、娘を使ってガンダムを持ち込んだ狙いと、何手先までを見通しているのか気になる。
    デリングのガキ大将っぷりとあわあわするだけの取巻きは「う~ん…」という感じ。もうちょっとちゃんとした大人がいてもいいんじゃないかなあ。

    12
    Loading...