Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    前回のゲーム、惑星の並び順通りに優待者が決まっていたのか

    運動会でもポイント勝負ありか〜

    [ヒロイン]とAクラスのメガネ男性との話覚えてない...(1期にあった?)

    [主人公]が握力平均60kgと聞き(本当は40kgあたり)、きちんと狙うって...才能の片鱗を見たよ(学力は凄いと知っていたが運動神経も強強だとは...)

    [主人公]のいう通り、運動会は策略が通じないテストみたいな戦いなのか?

    [主人公]が[軽井沢]を動かして対立意見で多数決を取らせる話、意図が読めない...(クラス内部で見える絶対支配者を作らせないため?...[主人公]が裏から操作しても目立ちにくい的な)

    [主人公]が[ヒロイン]と二人三脚する展開、わざと[ヒロイン]の「早い方に合わせないと非効率」発言を否定するような行動して理解させるのは上手いw

    [主人公]曰く、[櫛田]が裏切り者?...面白くなってきそう

    良い

    軽井沢動かせるようになったら堀北下げがひどいな…
    まあ堀北さんがそういうやり方しかできないのがあれなんだが

    良い

    干支→惑星の改変は割と違和感なかった。
    清隆がスズネェを育てる描写だろうけど、半端なく融通利かなくて資質あるんか、となる(疑いの目)

    良い

    ん?軽井沢どうした?
    綾小路の指示かよw
    加減したつもりがwww

    良い

    綾小路の全ての黒幕感が凄い。堀北さんはまだまだ相手を見るということをしらない様。綾小路に文字通りそれを体で教えられるという。作画が不安定だったな。作画が安定さえしてればとても良い評価で良かったんだが…

    良い

    掘北さんさぁ………
    天然綾小路くん本当におもしろすぎる

    良い

    法則単純だな。
    夏休みはこれで終わりか。

    即興で考えたって、意外と軽井沢さん頭の回転早いのでは?
    体育祭で出る裏切り者とは?

    綾小路の実際の握力どれくらいなんだろう?
    走るのも今まで本気出してなかったから、堀北に足手まといと言われたんだろうなぁ。
    二人三脚で速い方に合わせるのはかなり厳しいと思うぞ。

    地球グループの裏切り者は櫛田⁉︎

    良い

    たいして盛り上がらず終わった船のエピソードのあとは体育祭編。綾小路の差金で軽井沢が立ち上がる。裏切り者が出る、という伏線は気になるな。櫛田は裏切り者だよ。だって久保ユリカさんがアフレコ全然覚えてなかったもん。

    普通

    堀北、2期になってずっとぶっきらぼうだなー
    綾小路くんちょっと謎に抜けてる所あるよねw

    普通

    体育祭、DとAで紅組。それよりクラス全体と個人の駆け引きの方が重たそうだ。堀北さすがに柔軟さに欠ける。主人公身体能力もやばいのか。堀北分からせ。

    普通

    堀北がポンコツ過ぎてきつい
    敵作ってどうするよ…

    普通

    船終わりかい

    普通

    船上試験が多様な方法でたった一人を見つける試験なら、体育祭は定められた方法で全員が参加するイベントになる感じかな
    これまでは隠された攻略法を如何にして見つけ出すかだった。けれどあらゆる試験でその考え方が通ると考えるなら、それはそれで誤りと言えるか

    そういう意味では体力バカっぽく描かれている須藤のリアクションこそ正しいとも言えるのかな?
    報酬とかペナルティとか考えず如何に活躍出来るかにまっしぐらになる。それこそが体育祭を楽しむ鍵
    でも、自分の事ばかりでは堀北のように周りと歩調が合わず孤独になる

    今回も暗躍するらしい綾小路は堀北とクラスを結び付ける鍵を軽井沢を使って手にする感じか
    示唆された裏切り者を抱えつつクラスの協調が求められるだろう体育祭。堀北と綾小路それぞれがこのイベントで何を得るかが見ものになるのかな

    普通

    握力の平均は知らんのか

    普通

    綾小路のチートっぷりが徐々に明かされていく
    堀北のポンコツっぷりがたまらなく好き

    普通

    最初に前回の特別試験のからくりがさらっと明かされたな
    …次は体育祭編か、こちらもいろいろとやばそうだな
    Dクラスに裏切り者が出るって話だけど、一体誰なんだ…? (なんか櫛田が怪しいようだが)

    綾小路って、一体何がしたいのかさっぱり分からないなあ…

    裏切り者に偽情報つかませて泳がすのかな。

    筋肉バカに平均聞くから高くなっちゃったな

    このサブタイは終盤の堀北との二人三脚の話かなぁ。それにしても綾小路の手駒に軽井沢も加わって、クラスに対立軸を生み出すとは面白いなぁ。そして裏切り者は櫛田という衝撃のラスト。白組への偵察がどうなるのか、楽しみ。

    これまでの綾小路は試験の終盤になって暗躍する印象でしたが、「今のクラスをAクラスに上がれるだけのクラスにはしてもいいと思い始めてる」という台詞の通り、準備段階から積極的に動いているなという印象を持ちました。
    堀北に反対するよう軽井沢に仕向けたり、二人三脚で堀北に譲歩を促したのは、Dクラスを引っ張る存在として掘北を育てようとしているからでしょうか。サブタイトルの意味合いともつながります。
    アバンでCクラスが一枚岩じゃないって話の時の「それはどうかな」ってセリフや、櫛田を裏切り者と断定したことは、裏で情報収集など何やら画策している様子も伝わってきます。
    綾小路の変化が現れ始めたのかなと思います。

    軽井沢はなんだかヒロイン感が出てきましたね。平田のことを下の名前で呼んでたけど偽装カップルは表面上続いているってことでしょうか。軽井沢のクラス内ヒエラルキーを保つために、綾小路がそう仕向けているのかもしれませんが。
    軽井沢が受け取った綾小路のメール差出人が「A」だったけど、ふいに誰かに画面見られたとき対策ですよね?綾小路が嫌われてるってわけじゃないですよね・・・。

    12
    Loading...