Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

エピソード

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
普通

主人公のコンセプトが凄く逸脱していてとても刺激的でした。そしてしっかりとそれに準拠している

視聴者の感覚と主人公の視線がどんどんズレていく感じがとても狂気的で、これを狙って書いていたなら秀逸だと思う

シュタインズゲートのエクストリームモードの様な作品

鬱、狂気、胸糞が苦手な方は視聴注意

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

スバルにイライラする時もあるけど、人間味溢れてるのが他の異世界モノとは違うところなのかなと。
毎週良いところで終わって、早く次の回が観たくなるのは凄いな、と。
推しはラムちーです。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

これはけっこう引き込まれた。
飽きずに常にハラハラしながら見れると思う。

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
とても良い
音楽
普通

久しぶりに次どうなるんだ!って気になってどんどん先を見ていった作品。スバルくんに対してイライラする場面も多かったけど、それも未熟な人間らしくて好ましい。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

ストレスをためてためて〜…解放!という繰り返し。
死に戻ると断然優位に事を進められるので爽快感はあるが、その前フリとして苦難に次ぐ苦難がありそのストレスが半端ない。
とくに15話のエンドロールが流れてきたところはバッドエンドのあまりの絶望感に震え、しばらくその続きを観れなかった。(続きを見れば好転していくのはわかりきっているが、それでは「普通にイイ作品」になってしまい勿体ない気がして。しばらく自分の中でバッドエンド殿堂入りさせておきたかった。)

あと、好みの問題かもしれないが、主人公のキャラクターがどうしても好きになれなかった。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

「主人公がキリト風の髪型じゃない」、「俺TUEEEEしない」これだけでもかなり好印象。
中盤まではスバルにイライラするシーンも多かったが、引きこもりだった少年が死に戻りを繰り返しながら成長していく物語がとても面白かった。
また、主人公の光の部分だけでなく闇の部分もしっかり描かれていて良かった。
個人的にはエミリアが村の子供たちに嫌われてはいなかったと知るシーンで感動して泣いてしまった。
作画崩壊もなく安定していたり、1話目が長かったりして、金も情熱もかかってるんだなと感じられた。

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

ストーリーが最高

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

お気に入りリスト

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

お気に入りリスト

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

間違いなく面白い。引きが強く飽きさせない。次をどんどん見たくなる展開。巷では持ち上げられがちなレムは実は主人公に理想を押し付ける最もキツイ存在だったり、割と内面が複雑なキャラが多い。自分に誇れるものがないのに、つい誤魔化してしまったり、自分に言い訳をしがちなスバルの気持ちもよくわかる。スバルくんのフィギュア出してはやく

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

名前から少し敬遠していたが見てよかった。
最初はスバルの性格を鬱陶しく感じたが、話が進むにつれてそれもなくなりました。
WHITE FOXは特殊EDの入り方が上手いですね。続きが気になる終わり方をしてくれます。
アニメではレムがヒロインみたいな感じでしたけど、アニメ後にエミリアに焦点が切り替わるので是非2期お願いします。

Loading...