Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 323
  • 感想数 : 26

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    宮下愛と天王寺璃奈が入部。
    愛のキャラいいなあ。アイマスミリアニの春日未来に通じるものがある。

    アニガサキから入った者としては,グループの全容がわかってきた話数。
    おもしろくなってきた。

    みんながやりたいことを話しているときのせつ菜「みんなの大好きを爆発させたいですね」。
    そして「私,みんなのステージも見てみたい」。ずいぶん吹っ切れたね。

    ソロアイドルをやってみる方針が出される。
    愛「同好会のみんなが悩んでることって,自分を出せるかってことでしょ」
    これはキーとなりそうなセリフね。

    ラストのせつ菜のセリフが終わって,めばち画のED。エモすぎる話数だった。

    とても良い

    「未知なるミチ」ってタイトルがなるほどですね。
    宮下 愛=村上奈津実
    自分の長所を認め、メンバーとして自分のアイデンティティを見つけた。
    めちゃくちゃ勉強出来るんですね。

    とても良い

    加入するごとに1人ずつ歌うのは、ソロアイドル要素ってことなんですね。

    とても良い

    ・これで9人か…割と早めね
    ・果林の鎖骨の3点リーダー気になるわ…あんまり意味は無さそうだけども
    ・フジテレビの玉が無くなってるやん…
    ・自然な流れでの歌導入だぁ😊

    良い

    優木せつ菜が熱く語るアニメ、話数こそ違えど「自分を犠牲にしてマグマに飛びこもうとしたジャッカルをコスモスが抱きしめるところ!!」に該当するアニメ
    どう考えてもドキドキ!プリキュア第21話だし、脚本は田中仁なので、自然でさりげない脚本家らしいセルフパロディだった。
    それはそれとしてサイコーハート最高ですね……

    良い

    ソロアイドルって事はこれから全員で一緒に歌うって事はないのか
    その辺がよく分からないけどメンバーの事も少しずつ知れてきて面白くなってきた

    良い

    それぞれの違い、異なる大好き。それを肯定したから同好会は復活できた
    けれど一致点を決めないままに再スタートしたからやりたい事が違うまま。最初の特訓ですらグループ分けが必要と同好会の問題が見えてしまった
    今回は知らずしてその問題と向き合うことになってしまった愛のメイン回だね

    でも、愛はそんな事知らないから、全部の特訓に参加してしまうくらい純粋に今の同好会を楽しんでいるんだよね。
    そんな愛の姿を見れば判るように、この同好会なら楽しい何かを作れるというのは確かなのだろうけど、では実際にどういうライブにするのかという具体案は挙げられない
    だからソロアイドルなんて方向性も持ち出される

    同好会が直面した迷いは愛にも降りかかるもの。アイドルになるなら愛も自分なりの正解を考えなければいけない
    でも、エマからすれば既に愛は自然に正解が出来てるんだよね。『楽しい』が好きで『皆を笑顔にしたい』
    それこそが愛が目指すアイドル道

    それはそれとして、ランニング前にランニングした挙げ句、公園でゲリラライブしてみせた愛の運動能力ってとんでもないのでは……?
    そんな体力お化けな一面を見せつつも最終的には親父ギャグを連発してしまう意外性
    早くも一人のアイドルとして輝き始めたように思えるね

    良い

    ダンスと歌の練習
    ソロアイドル
    あいちゃんの領域展開

    良い

    それぞれがソロ曲を出していくスタイル。
    どこでも突然オケが鳴り始めて歌い踊る演出はミュージカル的だけど、「これが愛ちゃんのステージなんだ」と歌とダンスへの反応が作劇に入るのはミュージカルとは異なる。つまり、アカペラの歌とダンスだけを見てオケの入ったステージまで皆が想像できたってことか。そのイメージをひっくるめて視聴者に見せる演出、と解釈しておきたい。

    良い

    アイドルとは何か?(哲学
    お客さんを笑顔にさせればなんでもいいらしい
    自分のアイドル像に悩む運動神経最強ギャルさんの話
    この同好会のメンバーはある気持ちの高鳴りとある条件を満たすと領域展開ができるみたい
    領域展開の条件を満たすためにある前半ですよ

    良い

    ついに練習が始まった。生徒会長すっかりキャラが変わったな。ソロライブ活動もやりましょうってあまり見ないな

    良い

    せつ菜のライブを見て触発された愛と璃奈が加入。
    二人を中心にアイドルの特訓をする全員。
    カスカスのスクールアイドル講座。害論はひどい。
    ファンが喜ぶことであれば、なんでも正解か。奥が深いな。
    「うーん、合格!」のカスカスかわいい。

    今までの生徒会長のイメージと違って
    せつ菜のテンションがずっと高くて面白かった。
    アニメも好きなのね。でも、家は結構堅い感じみたいだ。

    全員がソロアイドルで頑張っていく方向性に
    不安を感じてるみたい子もいるみたいだった。
    なかでもみんなでやる競技ばっかりやってる愛は特に悩んでた。
    でもステージでは独りじゃないこと、スクールアイドルを通して
    自分の楽しいを共有していきたいって想いを強くしてた。
    愛はダジャレ大好きだな。

    良い

    愛ちゃんめっちゃいい子すぎる・・・・・・・・
    ソロ曲も元気をこれでもかというほど振りまいてる。
    タオル振り回しながらぴょんぴょんしたい曲だ。

    今までのラブライブシリーズとは違ってソロ活動メインになるんでしょうかね。
    もう同好会ほぼ揃っちゃって動き出してるけど、まだフォーカスされていない子のストーリーにも期待が高まる。

    普通

    プレートの落書き消したんだ
    そんなに大きい収録現場があるとかこの学園マジでどうなってるんだ
    カラオケアニソン縛りにのれるほどみんなアニメ見てるんだな
    かすみんじゃなくてかすかす呼ばわりされてるのちょっとかわいそう
    タオル振り回し系の曲いいね。Mermaid festa vol.2 ~Passionate~感ある
    ダジャレ自体はクッソしょうもないのにそんなので大笑いされるとこっちも笑ってしまう

    普通

    ソロで活動してくきっかけを描こうとしてる回だったんだろうけどなんとも薄い感じだったなと....キャラ揃うのめちゃくちゃ早くてまだ各キャラにのめり込めてないのでこれからの深掘りに期待

    冒頭、せつ菜がまだこのポジションに慣れていない様子がかわいい。
    愛回だが、前回個人主義的な立場を採用したことの帰結としてグループアイドルという枠組みの危機が訪れているのもまた面白い。OPでは全員で一つのステージに立っているが、ここからどう展開するのか。

    親父ギャグ前回の愛ちゃん可愛過ぎかと思いつつ、ソロを全面に押していくの、ストーリーとしての親和性あるし、ラブライブシリーズで初めてなので、これはこれで楽しみだなぁ。

    ソロとユニットの分岐点なの?

    今のところ、毎回最後にライブをやってるのが良いね。

    かすみんのアイドル論。
    スクールアイドルに必要なものとは?曰く、ファンが喜ぶことなら正解などないw
    今のところ、見てて面白いのはかすみん。

    顔と名前が一致するキャラがまだ多くない。
    ついていけるか不安だw

    12
    Loading...