トモダチゲーム

トモダチゲーム

  • 視聴者数:733
  • 評価数:74
山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会
Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

あらすじ

何よりも友情を大切にする高校生・片切 友一は、
仲の良い友人・沢良宜 志法、美笠 天智、四部 誠、心木ゆとりと充実した日々を送っていた。

しかし、とある事件をきっかけに、5人は借金返済ゲームに巻き込まれていく。

「友達を疑わないこと」、それが唯一 “トモダチゲーム” をクリアする方法。
固い友情で結ばれた彼らにとって、それは簡単すぎるゲームのはずだったが――

累計発行部数370万部突破の大人気コミック、待望のアニメ化!
大切な友達を信じるか、裏切るか。
人間の本性が暴かれる、極限の心理ゲーム開幕!

引用元: https://tomodachi-anime.com

エピソード

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

初回のOP挿入で心を掴んだ作品。

[主人公]が仲間?の心理を読み、敵を推測する展開は面白かった。犯人判明後、混乱はしたが、状況を知ることで真の悪役?を知る展開も良かった(それにしてもストーカーであるミスリードさせようとしすぎだが...)

上記のミスリードで少し不満がある中、かくれんぼ編では無理やり[主人公]が不利になる状況下でスタート。トモダチゲーム観戦者にとって、数的不利なチームに有利なハンデをあげないと勝ちが目に見えて面白くないのでは...と思ってしまい、以降は少し萎え始める。
かくれんぼ編結末は少し無理がある気もしたが、[主人公]側の勝利でなんとか終了。まぁ良かった。

最後、偽物なのかいというオチで消化不良の中、次の試合に続く...で一期終了なのかい...となった。


自分用感情可視化

画像エラー

  • 心... [美笠]が次のゲーム同行
  • 技術... [主人公]の攻略
  • 可哀想... [美笠]過去
全体
良い
映像
普通
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

面白かったり面白くなかったり。
まだ続くと思ってたけど終わってた。

全体
良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
良い

登場人物と設定の絶妙な浅さと、ゲームに失敗しても命を取られることは無いという適度な緊張感が相まって、独特の空気を漂わせている作品。駆け引きの面白さやゲームの意外なクリア方法の提示など、デスゲーム系の醍醐味をしっかりと踏まえつつ、そこそこ高いクオリティに仕上げてあるからこそ、散見されるツッコミどころが爆笑を誘う。
主人公である友一と天智がこれまた魅力的なキャラクターである。友一は底の見えない感じでカッコいいし、天智は印象が二転三転する重要人物だ。
第2ゲーム「陰口スゴロク」がダレること、逆に12話がペース早すぎて素で1.5倍速のテンポになってしまっていることなど、不満な点はあるが、概ね楽しく視聴できた。

全体
良い
映像
普通
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
普通

そこそこ面白かったけど、2期あるならってところかな。
これで終わりなら何を伝えたいかわからない。

全体
良い
映像
普通
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
普通

丁度アニメ化した範囲を以前原作が無料公開されていた時期に読んでいたが、難解な謎解きのあるタイプの作品なので内容がうろ覚えなのもあって改めて見てもストーリー面は楽しめた。
特に面白いのが第3ゲームであり、策略のぶつかり合いという構図がこの作品に合っていて主人公のずる賢さがよく出ている。
しかし、面白いのは原作からであり、アニメとしてのこの作品は平凡極まりない。平成のアニメと言われても納得の平凡な作画、OPも作風には合っているがドハマりはせず、キャラやストーリーは原作譲りとなると、アニメのこの作品に特別な良さは見いだせない。
また、構成も微妙であり、最終回に番外編のゲームを持ってくる必要性を全く感じなかった。OVAとかでやればいいレベルであり、全く最終回感がなくしまらない終わり方だった。
興味があるなら原作を読むことを勧める。

全体
良い
映像
普通
キャラクター
普通
ストーリー
良い
音楽
良い

毎ゲームごとに序盤回、どんでん返し回、解説回ってサイクルが回ってておもしろかったな
何度友一くんの本性見せつけられても、次のゲームに進むと大したことないキャラを完璧に演じきってくれるのがすごかった

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

個人的に前半があんまりで後半がかなり面白かったから全体で見ると普通っていう評価になってしまう惜しい作品
想像もつかないようなトリックが沢山登場するから考察のしがいがある作品だとは思う
続きが気になるから2期を早い内にやってくれる事を祈ってます

全体
良い
映像
普通
キャラクター
普通
ストーリー
良い
音楽
良い

4話時点
賭け、駆け引き系は嫌いじゃないと思ってたんだけどこれは面白味がよく分からない。頭脳戦が見所なんだろうか?
友情が崩壊していくのかと思いきや、最初っからギスギスだから新たに壊れる友情がない。
ギスギスの種として投入される新事実も、そんなんで決定的に壊れるかしら?っていう微妙なのがしばしば。
仲良し()たちの醜い争いを見る胸糞時間………

8話時点
友情壊れていく系だと思って見てたから初っ端からギスギスしているのに違和感があったけど、
前回で、違和感を感じていた諸要素に理由があったと知って一先ず納得。
見方を掴めば案外面白いかも

完走
いかにも次回がありそうな流れで終わった。
最終的な感想も8話時点のとほぼ同じ。絵や演出はモッサリしているが、話自体は軌道に乗ると案外楽しめた。
運営サイドの存在感は微妙だと感じた。浮いてるというか、要る?って感じ

全体
普通
映像
良い
キャラクター
普通
ストーリー
良い
音楽
普通

うーんここで最終回か・・・。最終回はちょっと蛇足だったかなー。その前まで色々怪しい動きがみられたので期待は高まっていたが。ゲーム自体は手が込んでて悪くなかったかなー。第3ゲームで対抗要素がはいって見応えも増したです。運営のお姉さま方いったいなんなんだw でも借金額結局よくわからなくなってしまった。

全体
普通
映像
普通
キャラクター
普通
ストーリー
普通
音楽
普通

ストーリー的には「ゲームが黒幕のペースで進む」→「モニタールームで『片切友一、こいつはとんでもない奴だわ』」→「どんでん返し」→「ネタバラシ」が繰り返されていて、単調な展開に感じた。
友一のキャラクターとしては、悪い奴感を匂わせる割に、友達を裏切るわけでもなく、また第三ゲームで敵のキャプテンを脅した時は結局自分の指を折っていたりと、なんだか悪ぶってるだけの奴に見えてしまった。
ゲームについては、友達との信頼を試す、考えられたゲームと思ったけど、リアタイ視聴している人もいるから、ルール説明を「読んどいて」で済ませるのではなく、もうちょっと分かりやすく説明してほしかった。駆け引きが見どころの一つだと思うけど、ルール分かってないと駆け引きがピンとこない。
総じて、見せ方をもうちょっと工夫して、メリハリや緊張感が生まれてくれば面白くなりそうな感じだった。
2期があれば、友一のいないゲームで展開も変わりそうだし、友一の過去が明らかになれば評価も変わってくるかもしれない。

全体
普通
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
普通
Loading...