プリマドール

プリマドール

  • 視聴者数:850
  • 評価数:0
VISUAL ARTS / Key / BAS・プリマドール製作委員会
Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 100
  • 感想数 : 14

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    暴走を止められるのは灰桜だけ
    無理が祟り灰桜は修理しても記憶は欠落したままに…
    変化を痛感して涙する灰桜だが、進む為初期化を選ぶ
    灰神楽はイナバに何か託した?

    とても良い

    何もかも忘れて悲しくなりつつも、記憶がなくても大丈夫だと前向きになるのはとても強い

    とても良い

    修理をしても戻らないという事で初期化を選んだ灰桜の決断は本人は勿論他の皆にとってもさぞ心苦しさもあったのだろうけど、逆にそこからまた新しい黒猫亭の物語が始まると考えたら間違った選択ではないんじゃないかと思った
    黒猫亭に来ていた灰神楽の意味深なシーンは一体なんだったのかも気になる所である、後日談のノベル版に期待か

    とても良い

    リンクさせることで暴走を停止させる作戦。どこか危うさをはらみながら。ボロボロになった灰桜のもとにみんながたどり着いて一緒に歌うのはグッときたね。
    修理を経て記憶が欠落した灰桜。変わっていない部分を見つけて溢れ出る涙。雨の中、消えないでと叫ぶ姿が悲痛。これからを進むために初期化を選ぶ彼女の強さ。締め方とても良かった!

    とても良い

    悲しいけど美しい結末だと思った。

    とても良い

    切ない……
    いいアニメだった

    最後のはなんだったんだろう

    良い

    一話の再現はなかなかグッときた。最終回の奇跡パワーはkeyの特権

    結局、人々のドールに対する意識の問題が何も解決しなかったことが気になるな。戦闘ロボとして恐れられていたドールを喫茶店の店員にすることで社会に馴染んでもらおうとする趣旨だったのに、あんだけの問題を起こしたら「ドールは全部廃棄すべきだ」みたいな論争にまたなるだろ。その問題がなんにも無くて最後ドールの歌をみんなで平和に聞くシーンはすごく違和感があった

    良い

    灰桜の目覚めに安堵したのもつかの間で、記憶を失っているとは…  千代ちゃんが居てくれて良かった

    良い

    最後イナバがなんかするのかと思ったけど、なんもせんのかい

    良い

    灰神楽とリンクしたイナバから想いを受け継いだ、と解釈することにした。

    普通

    みんなを止めるために再び歌う灰桜。灰桜壊れちゃったか。だいぶ記憶も失ってたし初期化してもまあ。灰神楽救われねえ

    良くない

    うん…

    前回の病床でもしや?と思ったけど、千代は頭部外傷で丸坊主だったようで。
    紛争被害者と復興の象徴なのか?
    あたり一面は火の海だったけど、数ヶ月で復興できてよかった?

    ナギの望みは人形を戦闘に関わらせたくないことと思うのだけど、灰神楽やイナバをある意味温存。将来に懸案事項を残しますか

    『美少女戦士 セーラームーン』の最終回みたく全員初期化状態かと思ったら、灰桜だけ

    戦争は終わっていないと灰神楽の暴走から始まったこの惨劇を、機械人形の新しい役割を探す中で見つけた「歌でみんなを楽しませる」という行為で沈めていく灰桜たちが尊いですし、それは菊花とともにいたあの頃から願っていた戦争を止めたいという願いにも通ずる辺り、めちゃくちゃ考えられた構成だなぁと、序盤なのに涙が止まらなかったです。

    そして、回復不能な傷を負った灰桜。思い出せなくて周りを悲しませるのではなく、初期化して自分がなくなろうとも一歩踏み出す様子には最後の最後までkeyさんに泣かされてしまったなぁ。
    とてもいい作品でした。

    1
    Loading...