アサシンズプライド
2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会

アサシンズプライド

625
Watchers
69.07%
Satisfaction
339
Ratings

Information

Title (kana)
あさしんずぷらいど
Title (alter)
アサプラ
Media
TV
Release Season
Aired
2019-10-10
Official site (ja)
Twitter username
Twitter hashtag
Wikipedia (ja)
Syobocal
MyAnimeList

Share

Synopsis (ja)

マナという能力を持つ貴族が、人類を守る責務を負う世界。能力者の養成校に通う貴族でありながら、マナを持たない特異な少女メリダ=アンジェル。彼女の才能を見出すため、家庭教師としてクーファ=ヴァンピールが派遣される。
『彼女に才なき場合、暗殺する』という任務を背負い--。能力が全ての社会、報われぬ努力を続けるメリダに、クーファは残酷な決断を下そうとするのだが……。
「オレに命を預けてみませんか」暗殺者でもなく教師でもない暗殺教師の 矜持(プライド)にかけて、少女の価値を世界に示せ!

Source: https://assassinspride-anime.com

Staffs

天城ケイ
Original Creator
ニノモトニノ
原作イラスト
相浦和也
Director
赤尾でこ
Series Composition
吉川真帆
Character Design
吉川真帆
Chief Animation Director
松本実希子
Art Director
小山知子
色彩設計
宮坂凌平
撮影監督
柴田渉
CG監督
瀧川三智
編集
Motoyama, Satoshi
Sound Director
HALF H・P STUDIO
音響制作

Comments

Rating
Animation
Good
Music
Great
Story
Average
Character
Great
Overall
Good

メリダ嬢の表情が好き。OPのほぇ?って感じが好きで好きでたまらない。

OPもEDも作中のサウンドも、とても雰囲気が育まれた心地で浸れてました。

物語の流れとか背景とか思惑とかはよく分からなかったけど、

メリダ嬢が見れたこと、
特にクーファ先生に感情を向けた時のメリダ嬢の表情や仕草の愛おしさが神々しいですねぇ。

Rating
Animation
Good
Music
Good
Story
Good
Character
Good
Overall
Good

ストーリー設定が好き。

Rating
Animation
Average
Music
Good
Story
Bad
Character
Great
Overall
Bad

キャラデザは良かった。すごい良かった。みんなかわいい。
あとOPなどの音楽関係はかっこよかったです。
が、それ以外が酷い。

ストーリー自体はなんとなくわかったが、構成が雑。
いきなり脈略の無い展開になることが多くて困惑する事が多かった。
いままで殺伐とした雰囲気だったのに、急にほんわかな雰囲気になる。どうして...

キャラクターがかわいくて見れてた作品かなーと。
でも最終回が作画崩れたのが残念。

Rating
Animation
Average
Music
Good
Story
Average
Character
Great
Overall
Average

個々のキャラクターや関係性は好き。ところどころ「おっ」と思わされるような部分もある。
けど話が飛んだように感じる構成や不安定な作画がもったいない。
本質部分では面白そうに感じるのでアニメ化がうまく行かなかった感じなのかなぁと思ったりもする。
興味があるならアニメを見るより原作を買ったほうが良いのかもしれない。

Rating
Animation
Average
Music
Good
Story
Average
Character
Average
Overall
Average

むーん、まさかそっちの先生もそんな過去を背負っていたとはねー。何とか最後は認められてよかった。

Rating
Animation
Average
Music
Good
Story
Average
Character
Good
Overall
Average

舞台設定は良かったが、十二分に活かせていない感あり。
不足は主人公の存在感が薄い点。
作り手がヒロインの描写に注力したためか、
終盤は主人公が登場する必要性に疑問を感じた。
ヒロインの実父を自称する不審者を取り逃がしていたが、
過去の事件で主人公が発動させた能力を思い起こせば、
彼はあの場から敵を追尾して素性を特定することは
可能だったのではないか。

ヒロイン以外はすべてモブキャラ。
主人公も、モブのひとりでしかなかった。
原作未読だった大多数の視聴者は、視聴後に
ヒロイン以外のキャラクターの名前を思い出せないはず。
本編が「美少女以外みどころなし」と評されそうな、
ありふれた「深夜枠のギャルアニメ」に収まっていて、
もったいなかったと思う。

テーマ曲はともに上々の出来。
オープニング曲はアレンジ面で人を選ぶが、
エンディング曲は心に刺さる良作である。

Rating
Animation
Bad
Music
Good
Story
Average
Character
Average
Overall
Bad

OP だけはなんか良かった。

Stats

Watchers

Status