Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

あらすじ

毎年、夏に開催され、アイドルを志す少女たちにとって
夢を掴むための最大の登竜門と言われる全国アイドルオーディションリアリティショー
「SELECTION PROJECT」
今年で第7回目を迎えるこのオーディションを勝ち抜いた少女たちは、
皆等しく華々しいデビューを飾り、国内外を問わず人気を博している。

全国アイドルオーディションリアリティショーでは、
北海道、東北、北関東、南関東、近畿、中部、中国、四国、九州・沖縄の
全国9つの地区予選を勝ち抜いた少女たちが、本選オーディションに挑む姿を
ドキュメンタリー映像やLIVE配信で追いかけていく。

そして少女たちの勝敗を決めるのは、
リアリティショーを視聴しているユーザーからの投票のみ。
数多くの投票を受けて、オーディションを勝ち抜き、
アイドルとしてデビューする栄冠を手にするのはいったい誰なのか!?

同じ夢を目指す戦友であり、ライバルでもある少女たちの
青春熱血オーディションバトルが今、幕を開ける!

引用元: http://pjselection.com/#Introduction

エピソード

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

各キャラにもちゃんとフォーカス当たってて、みんな好きになることができるのはよかった。
ストーリーはちょっと難がある気もする。あの足を引っ張りあうのは結局何がしたかったのよくわからなかった。セルフプロデュースの方向性での話も見たいなと思わないでも・・・
曲はどれもかなり良かった、ライブシーンのCGすごい!
鈴音ちゃんには幸せになってほしい

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

9人で1から活動を始める展開がすごく好きだったんですけど、結果 Selection に戻るっていうのがゴールになっちゃっててかなり残念。
Selection に頼らずに頑張ってるのが良かったのにな。もっと他の展開が見たかったです。

全体
良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

登場人物9人にスポットを当てつつ13話で完結させることを考えれば、その中でしっかりと山場を作っていて中だるみもなく、綺麗に最終回までまとまっていたと思いました。

ライブシーンはキャラクターもよく動いてたし、3ユニットあった分楽曲のジャンルに振れ幅あったのも◎

キャラクターのインパクトはちょっと薄いかもだけど、そもそもこれだけアイドルアニメがある中キャラクターに目新しい個性を持たせるのは難しいよね…。その分、天沢灯・美山鈴音・花野井玲那の関係性は「SELECTION PROJECT」ならではのオリジナリティを出せてたと思います。

正直期待値はあまり高くなかったのですが、とても楽しめました!綺麗に終わりましたが、デビューしたあとの話や、セイラとの再会も観てみたいです。

全体
良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
とても良い

『IDOLY PRIDE』を見た僕にとって、中盤の展開は「やめろよな...」みたいに見ていたが、後半の残る人物を選ぶ辺りから面白さが出てきた作品。個人活動部分が盛り上がりが最高潮になった。
『IDOLY PRIDE』はプロデューサの過去と主要アイドルキャラ二人がメインストーリだったが、これは主要アイドルキャラ二人以外にも各アイドルキャラどれも満遍なく魅力を引き出せてたのが良かったと思う。

全体
良い
映像
良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い

伝説のアイドルは死にがち

全体
良い

★★★★★★★☆☆☆
rated on myani.li

全体
良い
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
良い
音楽
良い
全体
普通
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
良くない
音楽
良い

作画も良かったしCGも良かった。
キャラもみんな個性があって、特に詩ちゃんがすごく可愛くて良かった。
けどストーリーに丁寧さが感じられず取り敢えず感が強かった、演出も含めて良いとは言えなかった。
ただ詩ちゃんと白河みずなちゃんは好きだからこれからも応援していく。

全体
普通
映像
とても良い
キャラクター
良い
ストーリー
普通
音楽
とても良い

作画は最高。話は微妙。

全体
普通
映像
とても良い
キャラクター
普通
ストーリー
普通
音楽
良い

キャラクターに何故だかオリジナリティを感じられなかった。作画のタッチの関係もあるのだろうけどどのアイドルアニメにも出てきそうな感じが否めなかった。
ライブの映像に関しては凄く良かったと思うしライブシーンがもっと見たかったと感じた。
ストーリーに関しては首を傾げる部分もあったけど最終的に綺麗に収まって良かったと思う。

Loading...