Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    娘の成長に喜ぶダブスタクソ親父

    シャディクの父親だけが本気でガンダム嫌がってる感じで、他の御三家は利用できるならって感じなのかね

    とても良い

    シャディクとニカの会話は不穏…便宜供与した様だが
    嵌められたスレッタのピンチを救うミオリネのプレゼン
    流石正妻w
    お母さん不気味だし、まだまだ隠し事あるでしょw

    とても良い

    ごめんねーバレちゃった。。。能登さん。。。

    とても良い

    えーーーーーーーー!!!!!!!!!エアリアルって!!!!!!!!(略

    とても良い

    ガンダムであることを認めつつ、開き直ってそれを活用する具体案を通したことになるか。
    ミオリネが踏み出す一歩、まだ小さいかもしれないけど重要な一歩だと感じた。
    総裁の娘としてではなく、スレッタの花嫁として物申そうとしたり、自分の提案によってなんとかしようというのは偉い。

    スレッタの裏切られたとでも言うようなラストの顔が印象的。

    とても良い

    姑の嫁イビリだ!

    シャディクとミオリネ、腐れ縁だった
    ( 前回まではシャディクもスレッタを好きになる展開あるかと思ってたけど、ないかな…これならどちらかと言えばミオリネだよね )
    ニカ姐はシャディクに情報流したりしてるのかな…

    “ 本物エランが4号を真似している演技 ” すごい
    「笑ってくれて良かった」の後の表情は複雑な気持ちというより小馬鹿にしてる感じ?個人的にはここから落ちて欲しいけど

    学園アニメからお仕事アニメになった…?

    とても良い

    自信がなさげだったスレッタの背中を押したり、以前からよく思っていなかった父親相手に真っ向と立ち向かって自分が会社を立ち上げる為の協力を求める所だったりとミオリネの存在がとにかく光っていた。スレッタのピンチを救った正妻はやはり貫禄が違った、その場で即刻プランを練り上げてプレゼンをする頭の回転の速さは尋常ではなかった。話はちゃんと聞く所から、ダブスタクソ親父に関してもそこまで悪い人ではないように思えて来た
    その反面、プロスペラの底の知れなさも気になった。この時までスレッタにエアリアルの事をガンダムだと知らせておらず、スレッタ及びエアリアルの謎がより深まった
    シャディクとニカの会話シーンでも何か不穏な雰囲気があったのも気になった、シャディクに関してはまだ素性謎が多くここからどのような掘り下げがなされるのかも気になる所

    とても良い

    振り回されっぱなしのスレッタ
    いろんな思惑に利用されてますなあ

    プロスペラママンもわざわざ娘を孤立させて他人が接触しやすくしてた感あるし不穏

    逆にデリング思ったよりまともだったりしそう

    とても良い

    ミオミオ可愛い
    ママンが怖い
    不穏なミカ姉
    乙女ゲーシャディク
    そして何も知らないタヌキ
    シャル・ウィ・ガンダム?

    とても良い

    ガンダム株式会社爆誕!www
    エアリアルがガンダムだとあっさり認めちゃうのね、スレママ

    とても良い

    お仕事シリーズ

    とても良い

    今回はミオリネの内面の成長に迫った回だったのかな
    初期は決闘制度によりスレッタを依り代としていただけだった。そして父への反発からスレッタへの責任を自分に課し、いつの間にか『花嫁』である事を自らの在り方とした
    親に反発するばかりの子供が少し垢抜けたかのよう

    スレッタ救済のための新規事業プラン、経営戦略科であろうと瞬間的に作れるものでない点は明らか
    冒頭にてスレッタが聞く「人の事で頭が一杯になる」現象、ミオリネは地球に行くしか考えてないと否定したけど、あのプランはミオリネがスレッタにどのような感情を抱いているか間接的に描いているように思えたよ

    インキュベーションパーティーをミオリネは「上辺だけのはったり」と評した
    それを正解とするかのように皆して真意を明かさない遣り取りばかり
    その急先鋒がプロスペラだね。素顔を明かさない彼女はミオリネが意識していなかった幼稚さを表出させる
    けどその行為はミオリネの為ではなく、それこそ別目的の為の「上辺」に思えるね

    そういった「上辺」を最も利用したのがペイル社か
    スレッタを讃える演壇は一転して裁きの場へ。でもそれすら「上辺」であり真の狙いはガンダムとプロスペラ
    だから場を崩すのは「上辺」でない「真意」となる。ミオリネが示したプランも実は「上辺」、それだけで人は動かない
    ミオリネの意地ではない「真意」が問われた瞬間

    投資が成ったのはミオリネが自身の動機が意地だけでないと証明できたから。一方でデリングが子供に応えた事で彼が親であると証明したような
    又、この親子の存在は、子が助けを求めた際に現れないどころか騙していたプロスペラとスレッタを本当に親子なのかと疑念を生じさせる結果となったような……

    とても良い

    学園編が終わってくれると良いな。サッサと血みどろの展開になってスレッタさんの脳が破壊されて欲しい。あるいはすでに破壊されてることが明らかになって欲しい。

    とても良い

    ガンダムだのガンダムじゃないだの。スレッタが嵌められたけど、ミオリネが本気の行動に出たね。ビジネスシーンで1番大事なのは何を言うかよりもどうやって信頼を勝ち取るかだからそのあたりがよく描かれていたし、いよいよエアリアルがガンダムとしての物語が始まっていくな。

    とても良い

    ミ、ミオミオ~~~~~~~~~~~~~~ッッッッ!!!!❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤よくやったぞ~~~~~~~~~これでスレミオのメンツは丸立ちじゃ~~~!!!
    普通に一話のテンポと濃度が良くて面白い

    とても良い

    オープニング映像ちょい変わった。デリングの背後にガンダムぽいのが2機も。

    とても良い

    御三家 VS クソ親父 VS シン・セーの構図かな
    今の所ミオミオはプロスペラと(表面上は)関係を築けたように見えたけれどどう転ぶのかな
    ペイル社はガンダムの取り扱いの如何でひっくり返りそうな気がしなくもない

    そして相変わらずプロスペラの底が見えない

    とても良い

    ドレス着たミオミオかわええ。って貧乳キャラ(スレッタ比)なのか。さらに良い。

    ミオミオによる株式会社ガンダムとか,さらっとスレッタママが「(エアリアルは)ガンダムなの」と言うとか,クール後半スタートから話が動きすぎる。
    続きが気になる。

    とても良い

    大人達の策謀渦巻くパーティーにスレッタ達が。
    スレッタはともかく、ミオリネは慣れた感じで堂々としていたから心配はしていなかったけれど……
    普通に罠だった。

    エラン(本物)いけすかねー。わざと驚いてみせて、しらじらしい。
    シャディクはニカと何があった……

    スレッタもがんばったけど、やはりミオリネ。
    株式会社ガンダムなんて、そんな展開想像できんわ!!
    あの場であのプランをとっさに考えたのかなあ。
    ミオリネすごいわ。クソオヤジにも頭を下げて……

    しかし、プロスペラママ食えない。
    ミオリネと話す時の圧。スレッタには実はガンダムなのよ~ってw
    能登さんほんとすごい。

    やはりあの事件が21年ということは、スレッタは何者……?

    とても良い

    スレッタは17歳なのに事変は21年前…?妙だな
    あと娘「たち」

    なるほどなるほど(何も分かっていない顔)

    12
    Loading...