Annictサポーターになると広告を非表示にできます。
  • 記録数 : 348
  • 感想数 : 24

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    記憶がなくなってしまったゼニスがパウロの遺品の装備を持っていて、何かを取り戻すキッカケになればいいなと思った。ロキシーを妻に迎え入れるという宣言でノルンが取り乱す様は至極真っ当な反応だと思ったけど、対照的にシルフィはちゃんと受け入れてくれててそれだけ彼女の器が大きいのだなと感じさせられた。誰かとエッチしたくなるんじゃないと思われるルーデウス…

    ルーデウスとシルフィの娘のルーシー、守るべき新しい命が誕生した中でルーデウスはまた一つ成長していくのだと信じたい

    とても良い

    父の死と母の現状を伝えなければならない辛さ。
    「剣を持つということは、心の中にも一本の剣を持っておく必要がある」親から息子へ、そして妹へ。受け継がれる言葉って良いよね。

    問題のロキシーの件。
    日本人的感覚としてはノルンの意見はごもっともだ。
    ノルン目線だと「妻であるシルフィを置き去りにしておいて、帰ってきたと思ったら別の知らない女を妻にしたいなんて言い出した」だからな。ひどい字面だ。
    シルフィは前々からロキシーのことは聞かされていたし、ルディの性格もわかっているし、ロキシーのことを自分と同じだと思ったから、受け入れられたんだろうな。
    懐がでかすぎる。

    その後ちゃんとノルンも受け入れられたのか、ルーシーが生まれる際はロキシーに肩を寄せている。

    お墓参りのシーン、一緒に住んでいた他人ではなく、ようやく本当にパウロの息子ルーデウスとして挨拶ができたんだな。
    背中を押されたような演出も良かった。

    3期も決まったようで、続きが気になりすぎる。
    完結を見届けるまで死ねない作品リスト入り不可避〜〜〜〜

    とても良い

    最後は大団円、とまではいってないが綺麗にまとまっていた。ノルンの気持ちも分かる。結構彼女は日本的な感覚の持ち主なのかもしれない。むしろルーデウスが前世日本人とは思えないくらいの好色家なのでな……シルフィが本当に大人になっている気がした。あとロキシーが見苦しいものをお見せしたとの事だが本当はそういう描写があったのだろうか?アイシャが気を使ってるシーンもなるほどと思った。
    兎にも角にも2クール目終了。また次回もお会いしましょう。

    とても良い

    完走おめでとうございます!!ロキシーかわいい、、、一夫多妻制賛成です。でもXでは否定意見も多かったらしい。視野が狭いですなあ~

    とても良い

    一夫一婦制という倫理観はこの世界を支配していた。それが異世界をも支配する……なんてことはないのだった。ミリス教徒の間だけ。産まれたばかりの子は綺麗じゃないけどね。そのあたりは映像表現的誇張ということで。

    とても良い

    3つの報告が描かれたEP
    報告とは何が有ったかを伝えるだけでなく、相手に身の振り方を決定させる一助となるものかもしれない。何よりも相手に伝える事で自分の中でその事実を消化する意味も同時に有るのかも
    どれも重い報告だからこそ、遣り遂げたルディに成長を見れたよ

    パウロやゼニスに関する報告はノルンにとって余りに悲しいもの
    けれど、ルディが誠実に話し、報告に至るまでに痛ついたのだと判れば彼女も父の形見を抱え新たな生き方へと目を向けられる
    そう考えると、あのノルンがアイシャに気を遣い実母との再会を喜ぶ機会を与えたのは驚き
    彼女は辛さを乗り越えて成長しようとしているのだと感じられたよ

    ロキシーに関する報告は誰にとって辛いものか
    生真面目なノルンはルディの不義を許せない。その責めはルディにとって辛いものだが、これが最も試練と成るのが誰かなんてはっきりしてる
    シルフィは理解有る妻として振る舞った。彼女がいつから覚悟していたかなんて判らないけど、ルディが正面から報告したからこそ出来た振る舞いなのかもしれないね

    ルディによる報告では無いけれど、子の誕生はルディが父親になった報告のようなもの
    愛する人が居て、愛する人の側に居られて、愛する人が増えた
    それはルディがこれまでにしてきた諸々が結実した瞬間であり、これからの身の振り方を覚悟させるもの
    ルーシーが産まれた事はルディという人間が明確に変わる転機

    以前のルディでは考えられないパウロ相手の報告は象徴的
    親を「一緒に住む他人」と感じていた彼が墓石となった父に息子として語り掛けている。あれは父への報告でありつつ、自分への報告でも有るね
    父の偉大さを知り己の未熟を知る。産まれた娘の為に良い父親になろうと父を嗣ぐ決意をする
    彼のやり直しがここまで至ったのかと思うと感慨深い第2期ラストでしたよ

    とても良い

    マジ、シルフィエットさんの器のデカさ

    とても良い

    あれ、墓が四角い。わかりやすさなのかな、原作ではアスラ文化では丸いってなってたけど
    えっバーディとルイジェルドが一緒に旅してる

    とても良い

    キレイに終わった〜!ロキシーを受け入れてもらえて良かったなぁ。シルフィは話を聞く前に察していた感じに見えた。流石だぜ。ヒトガミのアレはなんだったんだろうか?
    ノルンちゃんが一通り泣いた後にアイシャの気持ちに察していた促してくれたのお姉ちゃんだ!
    最後にエリスの後ろ姿カッコよかった。三期でまた見れるのかな?!
    ルイジェルドさんがバーディーガーディーと一緒に歩いててやべえコンビ生まれてて面白かった。

    とても良い

    シルフィならあっさり受け入れてくれそうな気はしてたが、ノルンの反応を改めてみると、そうだよなとも思う。
    大家族になって3期へ続く!

    とても良い

    3世代8人家族か。たくさん稼がないとだね。

    とても良い

    「心の中に一本の剣を持ってないといけない」はルーデウスが子供のときにパウロから言われた言葉だっけ、ゼニスもその言葉に反応したのかな
    この世界で一夫多妻制の家庭がどれくらいあるのか分からないけど、ロキシーを2人目の妻に娶るときのシルフィ心広すぎる…泣
    ノルンの反応はゼニスの娘って感じだなぁ、パウロがリーリャを娶るときのゼニスを思い出した
    子供が生まれ、親になることでまた精神的に一回り成長したのかな
    お墓の前で風が吹いたの、パウロがルーデウスを応援してるみたいで……本当に良い最終回だった
    3期も楽しみにしてます

    とても良い

    パウロの死亡を伝えなければならない重さ。ルーデウスの様相からもその壮絶さは伝わるようで…。シルフィに対しての大事な話、糾弾するノルンに救われた人は多いのではないだろうか。シルフィは聖人すぎるけど、この世界の中だとそういう選択もアリなんだろうな。

    とても良い

    愛だなあ

    とても良い

    聖母シルフィさま。正直髪が伸びたシルフィを見るのはある種楽しみにしてたことだから、見れて良かった。
    あと修羅場シーン。難しいよなぁ... ノルンの言っていることも分かるけど、重婚が認められている社会では自分の価値観を他人に押し付けているという風に視れるし、筋を通さなければいけない。逆にルーデウスは浮気をした立場だから強くは出れないし... 結局シルフィの匙加減に落ち着くワケ。だからこその聖母シルフィさま。
    「嗣ぐ」っていうのはやはり父親としての立場をパウロから継承する、もしくはこの家族を継いでいくという意味なのかな?

    とても良い

    前世の男+ルディの年齢で軽くパウロの年齢を越えているからパウロのことを父親というよりどこか悪友のように感じていた。ルディも父親になった今ようやくパウロを父親として認識できた。無職転生が壮大な家族の物語であることの証左である素晴らしい一話だった。

    エンディングにエリスが。

    とても良い

    シルフィー・・・女神か。

    とても良い

    11点
    前半はパウロの死を知らされる重い展開
    ノルンがルーデウスの左腕を見て、想像を絶する様子だったことを悟るのが良かった
    パウロの仲間たちとの絆を感じた
    ノルンがルーデウスとロキシーに正論パンチ

    シルフィとロキシーが向き合って話しあっているシーン
    暗かった窓から光が差したのは、
    シルフィがロキシーを許して心が明るくなったことを意味するのか
    素晴らしい描写だった

    父親になり、
    パウロの墓参りをするルーデウス
    生と死の対比を感じた
    あれだけ嫌っていた父親パウロに、父親になった気持ちを吐露するルーデウス
    ルーデウスの成長も見られた

    良い

    ノルンが一番ショックだよな。シルフィーの器がでかい。おだやかに終わった

    良い

    シルフィエット様を崇め奉らん

    12
    Loading...