Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

動画

エピソード

全体
とても良い

性癖まみれなキャラデザに反して異種族の共存についてかなり真剣に扱っている。
流石の京アニと言うべき丁寧な芝居。例えば第1話、小林に滞在を断られたトールの動揺、今にも泣き出しそうな顔、落胆、それを飲み込んだ無理な笑顔、そして涙。このシークエンスだけでも我々がトールの「実在」を信じ、感じ取るに十分過ぎる力がある。そうした精度で描かれるトール達の日常は、ドラゴンでありながら敢えてそれを選ぶという意志に立脚する事で一般的な日常系とは異なる輝きを放つ。(このくらい重いと日常系とは呼べないか?)
この強力な構造を宿しているだけに、最終回で「子供が大人を説教する」的な構図で終わってしまった事がやや残念でもある。
本当は「日常系のノリ」で解決できない事というのがいつだって訪れ得るはずなのだ。それをファンタジー的(急に聞き分けがよくなる終焉帝、親子関係という共通性に頼った説得)に処理してしまったら、異種族という「現実」の重みはどこへ行くのか。トールが真剣に対峙し、それでもこの日々を選ぼうとした、その現実は。

全体
とても良い

軽快なテンポでときに重い話もしてくるアニメ。ありきたりな日常系と思わせつつ、リアルな生活感もある。シーズン1の終わり方、尋常の萌えアニメとは一線を画してるし。

小林さんが男性だったら、かなり気持ち悪いハーレムものだったと思ったりするけど、実際には女性なので、ちょうどいいバランス。見習いたい。

絶対に乳を盛大に揺らすキャラみたいなのも出てくるけど、ドラゴンだから人間を勘違いしているところなんだろうなと思えたりした。

絶妙なところが多々ある。センスなんでしょうね。

全体
とても良い

ドラゴンという非日常が程よいスパイスとなりまったりするだけでもないのがまた癒しとなる本作でした

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
普通

社畜がドラゴンのメイドと家族生活を始める事になる。ただの日常系かなと思いきや、人間関係が親密になっていく展開にはリアルな部分を感じた。家族の大切さが心に響く、良い作品だった。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

リアタイでも見てたけど再放送で2周目終了。大好きな作品。キャラみんなかわいいし、ただの日常かと思いきや結構大切なことが隠されてる。小林さんかっこいい大好き結婚して。声優もキャラとばっちりあってて最高。

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

キャラクターが可愛いくて、作画も良いです!とても癒されます。見て損は無いですよー

全体
とても良い
全体
とても良い

脈絡ないドラゴン。押しかけドラゴン。
ドラゴンなのにゆるゆる日常アニメ。
百合、ロリ、おねショタ、BL、ドジっ子のごった煮だけど、やたら気合の入った戦闘シーン(公園)と、素敵な最終回でめちゃ好きです。
【★★★★☆】💿

全体
とても良い
映像
とても良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
とても良い

まずOPが可愛くて中毒性があって普段は飛ばしてしまうけど毎回見てしまった。
ありがちなメインキャラクターがほとんど女とかじゃなく普通に男のキャラも出てきたのは良かった。
ストーリーも王道なイベントの中でキャラが掘り下げられていて毎回楽しかった。
作画もさすが京アニといったところ。

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
良い

かんなちゃん愛してる

全体
とても良い
映像
良い
キャラクター
とても良い
ストーリー
とても良い
音楽
普通

カンナの保護者になりたくなるアニメ。
Amazonプライムで初視聴でしたが、面白すぎて一気に見れました。

Loading...